NINJA TOOLS
調教診断 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

日経賞の有力馬の調教診断、危険馬、モズベッロのマイナス点を公開

有言実行 実績や数字は絶対に嘘をつきません

1日1鞍限定の勝負レース、重賞、中京の確変が止まりません

今週のG1高松宮記念は十八番の中京の重賞レースです

今開催の中京で当会の自信の人気薄◎が何頭も激走しているので

今週も高松宮記念、勝負レースの高配当の的中に期待して下さい


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点


3月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率106.1%

2月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率187.9%

2020年の重賞レースの回収率は142.0%


十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆日経賞の有力馬の調教診断、評価

サトノクロニクル 評価 B

前走終了後は放牧に出され3月3日に栗東に帰厩しました。
翌日の4日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路だけだが8本なので攻めの量は足りています。

先週は荻野極が乗って坂路で1勝クラスのスティーンと併せ馬で
強めでやって1馬身先着しました。
朝一番で4F52.0秒は速い全体時計でスピードアップして
2F24.3秒も速く4Fから2Fはすべて自己ベストです。

一杯で追っていた相手を5馬身後方から追い駆けて内に入り
余力十分の強めで終い2F12.2-12.1秒を出して
先着したので攻めの内容は良好です。

当週は水口が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
2回目の整地後で4F52.7秒は普通の全体時計で
2F24.5秒も普通だが反応、行きっぷりは良かったです。

前走の当週は坂路で併せ馬で4F52.4秒、2F24.6秒で
今回とほぼ同じ時計だったが前走は強めで今回は馬ナリなので
今回の方が反応は上です。

手前を変えず最後まで逆手前の右手前だったことが気になるが
前走の当週より反応、行きっぷりが良く余力十分の馬ナリで
終い2F12.5-12.0秒で加速したので攻めの内容は良好です。

ミッキースワロー 評価 B

前走終了後は放牧に出され3月1日に美浦に帰厩して
当週を含めて7本時計を出しています。

コースだけだが7本なので攻めの量は足りています。

先週は調教師が乗って南Wコースで1勝クラスのロジポルカと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
5F67.2秒は遅い全体時計だが3F38.5秒は普通です。

末強めで追っている相手を7馬身半後方から追い駆けて内に入り
最後は併入できたが馬ナリだったことを差し引いても相手が
格下の1勝馬なのに先着できず終い1F13.3秒は遅いので
攻めの内容はイマイチです。

当週は調教師が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
6F82.6秒は普通の全体時計だがスピードアップして
3F38.3秒は速い時計です。

良い時より頭の位置が高かったので力強さが少し足らないが
正手前の左手前で駆け抜け余力十分で終い12.3秒がでたので
攻めの内容は普通です。

モズベッロ 評価 C

前走終了後は放牧に出され3月13日に栗東に帰厩しました。
当週を含めて4本時計を出しています。

コース、坂路併用で4本なので多くないが帰厩してから3日後に
坂路で併せ馬で強めで時計を出しているので問題はありません。

先週は助手が乗って坂路で2勝クラスのセヴィルロアーと
併せ馬で末強めでやって1馬身先着しました。
馬場が悪い時間帯で4F53.0秒は普通の全体時計だが
2F25.0秒は遅いです。

一杯で追っている相手を4馬身半後方から追い駆けて外に出し
先着したが2F25.0秒は遅く終い2F12.3-12.7秒で
加速できなかったので攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って坂路でOP馬のダイメイフジと併せ馬で
一杯でやって頭遅れました。
馬場が悪い時間帯で4F52.5秒は普通の全体時計だが
2F25.1秒は遅い時計です。

強めで追っている相手を外から2馬身先行していたが坂の中盤で
手応えが悪くなり最後まで左にモタれ気味で手前を変えず逆手前の
右手前のままで駆け抜けました。

終い2F12.6-12.5秒で加速したがモタれていたので
スピード感がなく力強さもなかったので攻めの内容はイマイチです。

レッドレオン 評価 C

前走終了後は放牧に出され2月19日に栗東に帰厩しました。
翌日の20日から乗り込みを開始して
当週を含めて10本時計を出しています。

コース、坂路併用で10本なので攻めの量は多いが
2週前に追い切りをやらなかった事が少し気になります。

先週は藤岡佑が乗ってCWコースで阪神大賞に出走した
トーセンカンビーナ、3歳未勝利のブラックアモーレと3頭の
併せ馬で一杯でやって大外のトーセンカンビーナに1馬身遅れました。
5F85.6秒は遅い全体時計だが3F38.2秒は普通です。

馬ナリだった相手を2馬身半後方から追い駆けて最内に入り
トーセンカンビーナに遅れてしまったが正手前の左手前に変わると
重心が下って力強い脚さばきになり終い11.8秒が出たので
攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って坂路で未勝利のスマートアリエルと併せ馬で
末一杯でやって1馬身遅れました。
朝一番で4F53.4秒は普通だが2F25.0秒は遅いです。

馬ナリだった相手を3馬身後方から追い駆けて外に出すが
苦しかったのか中盤で大きく右にヨレてしまい助手が鞭を連打して
相手に並びかけようとするが相手が未勝利で馬ナリなのに追いつけず
終い2F12.2-12.8秒で0.6秒も失速しました。

いつも坂路で動かないことを差し引いても平凡な走りだったので
攻めの内容はイマイチです。

◆日経賞の危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され2月20日に栗東に帰厩しました。
翌日の21日から乗り込みを開始して
当週を含めて10本時計を出しています。

コース、坂路併用で10本なので攻めの量は多いです。

先週は騎乗騎手が乗ってCWコースで2頭の未出走と3頭の併せ馬で
一杯でやって大外の未出走と併入しました。
6F79.5秒は速い全体時計だが3F37.8秒は普通です。

馬ナリだった相手を10馬身後方から追い駆けて最内に入り
直線半ばで2頭を交わして突き放すがゴール前は反応が悪く
騎手が鞭を入れても伸びず馬ナリだった大外の未出走に追いつかれて
併入が精いっぱいだったので攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
馬場が悪い時間帯だったことを差し引いても4F56.1秒は
遅い全体時計でスピードアップしないで2F26.5秒も遅いです。

2F13.7-12.8秒で0.9秒も加速したがテンが遅いので
高評価できず馬場の真ん中を走っていたのにゴール前はラチ沿いまで
大きくヨレていました。

2週続けて攻めの内容がイマイチなので状態面に問題がありそうです。

◆日経賞のレース展望、モズベッロのマイナス点

近5年の1人気は【0.2.0.3】、2人気は【1.0.0.4】、
3人気は【2.0.0.3】で3着内の15頭で1~3人気は
5頭だけなので人気馬は不振です。

近5年の3着内の15頭の年齢は4歳が6頭、5歳が4頭、
6歳が1頭、7歳が3頭、8歳が1頭で3着内率のトップは
4歳の46.2%で以降は7歳の30.0%、5歳の26.7%、
8歳の16.7%、6歳の6.7%で4歳が圧倒的に強く
6歳は15頭の出走で3着内は1頭なので6歳はイマイチです。

近5年の後半5Fからのレースラップ

2019年
後半5F58.9秒 4F47.0秒 3F35.4秒
11.9-11.6-11.8-11.6-12.0

2018年
後半5F60.4秒 4F48.4秒 3F36.0秒
12.0-12.4-11.9-11.6-12.5

2017年
後半5F60.1秒 4F48.1秒 3F36.2秒
12.0-11.9-11.8-11.8-12.6

2016年
後半5F58.5秒 4F46.1秒 3F33.9秒
12.4-12.2-11.8-10.9-11.2

2015年
後半5F58.6秒 4F46.8秒 3F35.1秒
11.8-11.7-11.7-11.6-11.8

2018年はキセキ以外は低レベルなメンバー構成だったので
後半5F60.4秒、4F48.4秒で5F、4Fは遅かったが
そこそこのメンバーが揃った年は後半5Fは58秒後半で
4Fは46秒~47秒前半になっています。

モズベッロの近走の後半5Fからのレースラップ


日経新春杯 芝2400m 1着
後半5F60.3秒 4F47.5秒 3F35.3秒
12.8-12.2-11.8-11.7-11.8

グレイトフルステークス 芝2500m 4着
後半5F58.8秒 4F46.9秒 3F35.0秒
11.9-11.9-11.5-11.4-12.1

高雄特別 芝2400m 1着
後半5F60.7秒 4F47.5秒 3F35.4秒
13.2-12.1-11.7-11.5-12.2

日経新春杯、高雄特別は京都2400mで同じようなラップで
結果は1着だったが後半5Fが60秒台でした。

グレイトフルステークスは今回と同じ中山2500mだったが
そこそこのメンバーが揃っていた近年の日経賞と同じで
後半5F58秒後半、4F46秒後半で4着に負けているのです。

モズベッロは4歳で11戦しかしていなくてまだ伸びシロがあるが
近3走のレースラップから現状だと後半5Fが59秒以下で
4Fが47秒前後では厳しく直線に坂がない京都や坂を超えた後が
平坦な中京、東京のような馬場が合っているのです。

他にもマイナス点がありそれは前走から4k増の56kの斤量です。


近5年の3着内の15頭で前走からプラスの斤量は4頭だけで
1k増が3頭、2k増が1頭で前走から3k以上増はいないのです。

モズベッロと同じ日経新春杯を勝って1着だったシャケトラは2k増、
アドマイヤデウスは1k増でした。

モズベッロは日経新春杯から4k増で近走のラップも合わないので
危なっかしい人気馬になりそうです。

2017年 中山11R 日経賞
ミライヘノツバサ(7人気) 馬単12200円 馬単5点で本線的中


日経賞は頭数が少ない年が多いので近年で配信した年は少ないが
16頭立ての2017年は馬単2着流しの7人気ミライヘノツバサが
狙い通りに2着に激走して1着シャケトラは相手筆頭だったので
馬単12200円の万馬券を馬単5点で本線で獲ることができました。

クレッシェンドラヴが回避して14頭立てになったが人気馬が
危なっかしいので波乱が起きてもおかしくありません。

週初めから狙っていた人気薄の当週の攻めに問題がなかったので
その人気薄を◎にして高配当を獲りにいきます。

日経賞は必ず配信するので会員様は期待して下さい。


十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


直近の十八番の中京で激走した自信の人気薄◎

8人気◎ヴェスターヴァルトが3着

8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

2020年は12週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含めて高配当を18本的中


2020年の重賞レースの回収率は142.0%

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率108.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は17戦中で8戦で激走

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円


2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近36週は万馬券22本含めて高配当43本的中

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2020年3月22日まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+412470円
1点500円購入 純利益+687450円

2017年6月~2020年3月の特大万馬券の的中本数は100本で
高配当の的中は212本


2017年6月から2020年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1405230円
1点500円購入 純利益+2342050円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+468410円

2017年6月から2020年3月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益++4260890円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/15 阪神12R
◎アッティーヴォ(7人気) 3連複7340円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

2/29 中山12R
メールデゾレ(9人気) 馬単7020円

2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

スポンサーサイト



高松宮記念の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

有言実行 実績や数字は絶対に嘘をつきません

1日1鞍限定の勝負レース、重賞、中京の確変が止まりません

今週のG1高松宮記念は十八番の中京の重賞レースです

今開催の中京で当会の自信の人気薄◎が何頭も激走しているので

今週も高松宮記念、勝負レースの高配当の的中に期待して下さい


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点


3月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率106.1%

2月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率187.9%

2020年の重賞レースの回収率は142.0%


十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆高松宮記念の有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点を公開

★グランアレグリア 評価 B
坂路 51.9 37.5 24.4 12.3 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され2月26日に美浦に帰厩しました。
翌日の27日から乗り込みを開始して
当週を含めて12本時計を出しています。

コース、坂路併用で12本なので攻めの量は多いです。

先週は助手が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
6F59.3秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
3F39.0秒も遅いです。

正手前の左手前でバランスの良いフォームで走って余力十分で
終い12.2秒が出たが整地後で時計が出やすい馬場の真ん中を走って
5F69.3秒は遅いので攻めの内容はイマイチです。

当週は杉原が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
1回目の整地後だったが4F51.9秒は速くスピードアップして
2F24.4秒も速い時計で4Fは自己2番目だが3Fと2Fは
自己ベストです。

正手前でラチ沿いを真っすぐ走り終い2F12.1-12.3秒で
加速できなかったがスピード感があり力強さもありました。

前走の阪神カップの当週は北村宏が乗って坂路で単走の馬ナリで
4F54.1秒、3F39.6秒、2F25.8秒、1F12.6秒で
時計は遅かったが結果は1着でした。

今回も騎手が乗って坂路で単走の馬ナリだったが前走より時計を
大きく短縮させたので先週はイマイチだったが状態は上向きです。

近5年の3着内の15頭の自身の前後半3Fのラップです

2019年
33.7-33.6 33.5-33.9 34.0-33.4

2018年
34.0-34.5 33.9-34.6 33.9-34.7

2017年
34.2-34.5 35.0-33.9 34.4-34.6

2016年
33.3-33.4 33.0-33.7 33.7-33.4

2015年
34.2-34.3 34.1-34.5 34.4-34.2

2017年、2015年はやや重馬場だったので3着内の6頭の
自身の前半3Fはすべて34秒以上だったが良馬場だった3年の
3着内の9頭の自身の前半3Fの平均時計は33.66秒で
上り3Fの平均は33.91秒になります。

グランアレグリアの近走の自身の前後半3Fのラップ

阪神カップ  1着 34.5-33.5

NHKマイル 5着 34.6-34.3

桜花賞    1着 35.8-33.3

朝日杯FS  1着 35.6-34.6

グランアレグリアは自身の前半3F33秒台がないことが
マイナスだが前走の阪神カップはレースの前半3Fが33.9秒で
1200m通過が1分7秒9という今まで経験したことがない
速いラップを楽に追走して最速上りで勝ったことは高評価できます。

芝1200mの出走が初めてだった去年の1着のミスターメロディは
ダート1200m戦だがレースの前半3Fが33.6秒の速い流れで
2着に来ている実績がありました。

去年の2着のショウナンアンセムも芝1200mで実績がなかったが
前走のオーシャンステークスの自身の前半3Fが33.3秒で5着で
速いラップで走っている実績がありました。

芝、ダート問わずレースの前半3Fが33.5秒前後のラップで
好走例があるか近走で自身の前半3Fが33秒台で走っている実績、
経験があれば芝1200mの実績がなくてもチャンスがあるのです。

阪急杯のレースの前半3Fが33.9秒なので時計が少し不足しているが
手綱を押さなくても追走でき1200mの通過が1分7秒9だったので
スピード負けすることはなくチャンスは十分あります。

しかし、グランアレグリアにマイナス点がありそれは阪神カップからの
休養明けで年明けに走っていないことです。


高松宮記念が現在の条件で開催された2012年以降の近8年の
3着内の24頭で年明けに1走もしていなくて3着内は2017年で
3着のレッドファルクスしかいません。


それに中京が改装前の2010年、阪神だった2011年を含めて
近10年で前走が阪神カップは【0.0.0.5】で3着内がないのです。

グランアレグリアは休養明けが3戦3勝で鉄砲駆けする馬だが
阪神カップからの直行で年明けに1走もしていないのはマイナスなので
チャンスは十分あるが全幅の信頼を置くことはできません。

★ダノンスマッシュ 評価 B
CW 54.6 39.3 11.9 馬ナリ

前走終了後は6日後の3月13日から乗り込みを開始して
当週を含めて2本時計を出しています。

コース、坂路併用で中2週で2本なので攻めの量は普通です。

先週は三浦が乗ってCWコースで単走で馬ナリでやりました。
6F82.2秒は普通の全体時計で3F37.8秒は普通だが
反応、行きっぷりはかなり良かったです。

栗東CWコースでやるのは2年前の11月25日の京阪杯の
1週前以来で久しぶりになります。
6F82.2秒は普通の全体時計だが行きたがる素振りがなく
正手前の左手前で真っすぐ駆け抜けて余力十分の馬ナリで
終い11.7秒が出たので攻めの内容は良好です。

当週は助手が乗ってCWコースで単走で馬ナリでやりました。
4F54.6秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
3F39.3秒も遅いです。

バランスの良いフォームで最後まで正手前の左手前で真っすぐ
駆け抜けて余力十分で終い11.9秒が出たので動きは悪くないが
当週をCWコースで単走でやって中間に1本も坂路で時計を
出さなかったことがマイナスです。

北海道に滞在の時を除き3歳のファルコンステークスの時まで
当週はCWコースでアーリントンカップから当週を坂路にして
成績が安定したのに今回はCWコースに戻したのです。

2歳のもみじステークスを勝った時が今回と同じ中2週で
当週はCWコースで併せ馬だったが中間に坂路で1本やっていました。

中間に坂路がなく当週がCWコースで単走は過去に1度もないので
パターンを大きく変更したのでC評価に近いB評価です。


高松宮記念の2017年、2015年はやや重馬場だったので
3着内の6頭の自身の前半3Fはすべて34秒以上だったが
良馬場だった3年の3着内の9頭の自身の前半3Fの平均時計は
33.66秒で上り3Fの平均は33.91秒になります。

ダノンスマッシュの近走の自身の前後半3Fのラップ

オーシャンS  1着 33.4-34.0

スプリンターズ 3着 33.5-33.7

キーンランドC 1着 33.9-35.3

高松宮記念   4着 33.5-34.0

前走のオーシャンステークスは快勝だったが自身の前後半3Fは
去年の4着の高松宮記念とほぼ同じなので高評価していません。

ただ、去年のスプリンターズステークスは初めて自身の前後半3Fを
33秒台で走り3着だったことは高評価できます。

スプリンターズステークスくらい走れば勝ち負け確実だが
気になる点がありそれは左回りで速い上りが使えないことです。

下記は過去の左回りコースのレースの上り3F、自身の上り3F、
レースの上りとの差です。


高松宮記念 34.1 34.0 -0.1秒

NHKマイル 34.8 35.2 +0.4秒

ファルコンS 35.5 34.4 -1.1秒

新馬戦 36.5 36.4秒 -0.1秒

ファルコンステークスは1人気でレース上りより1.1秒も速い
34.4秒の鬼脚を使ったが上り3Fの順位は2位で1着から
0.5秒差の7着だったので高評価できる上りではありません。

NHKマイルカップはレース上りより遅い上りで去年の高松宮記念、
新馬戦はレース上りより0.1秒しか速くないので左回りだと
勝ち負けできるような速い上りが使えていないのです。

近5年の3着内の15頭で15年の香港のエアロヴェロシティを除く
14頭で13頭が芝、ダート問わずメンバー中で3位以内の上りで
3着内に来ている実績があります。


例外は15年の2着のハクサンムーンだが新潟のアイビスSDを
最速上りで勝っているので新潟の千直を左回りの扱いにすれば
14頭すべて条件をクリアしていることになるのです。

ダノンスマッシュは左回りを4戦してファルコンステークスは
メンバー中で2位の上りを使ったが結果は7着で3着内がなく
近5年でこのような馬は来ていないのです。


スプリンターズステークスのラップが高評価でき勝ち負けできる
スピードがありチャンスはあるが左回りで速い上りを使い3着内がなく
追い切りのパターンを変更したのがマイナスなのでダノンスマッシュに
全幅の信頼を置くことはできません。

★タワーオブロンドン 評価 B
南W 67.6 53.0 39.5 12.6 馬ナリ

前走終了後は8日後の3月15日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

コース、坂路併用で中2週で3本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
時計が出やすい整地後で5F70.1秒は遅い全体時計で
スピードアップしないで3F41.7秒も遅いが前走から
11日後でこの時計ならば問題ありません。

遅いラップだったが行きたがる素振りがなく折り合いがついて
正手前の左手前で真っすぐ駆け抜けて終い13.4秒が出たので
攻めの内容は普通です。

当週は北村宏が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
時計が出やすい整地後で5F67.6秒は少し遅い全体時計で
3F39.5秒は普通だが反応、行きっぷりはかなり良かったです。

前走の当週はルメールが乗って併せ馬をやったが馬ナリなのに
6F77.5秒、5F63.2秒でテンから行きたがったしまい
3F39.1秒、1F14.0秒で終いが止まってしまう
最悪の内容でした。

1着だったスプリングステークスの当週も北村宏が乗って
南Wコースで単走でやって5F68.9秒、4F53.2秒、
3F39.5秒、1F12.7秒でした。

今回の当週はその時と4Fから1Fがほぼ同じなのに5Fは
1.3秒も速い時計なのでスプリングステークス時と同じ状態で
出走できるでしょう。

高松宮記念の2017年、2015年はやや重馬場だったので
3着内の6頭の自身の前半3Fはすべて34秒以上だったが
良馬場だった3年の3着内の9頭の自身の前半3Fの平均時計は
33.66秒で上り3Fの平均は33.91秒になります。

タワーオブロンドンの近走の自身の前後半3Fのラップ

オーシャンS  3着 33.7-34.4

スプリンターズ 1着 33.6-33.5

セントウルS  1着 33.5-33.2

キーンランドC 2着 34.4-34.9

前走のオーシャンステークスは休養明けで58kの斤量が響いて
終いの伸びがイマイチで34.4秒の末脚しか使えなかったが
上り3Fの順位はメンバー中で3位で自身の前半3Fは33.7秒で
3着だったので悲観するような内容ではありません。

スプリンターズステークス、セントウルステークスの自身のラップは
何も問題がなくチャンスは十分あります。

当初は芝1200mで3着内がないヒューイットソンだったので
騎乗者に不安があったがドバイが中止になり福永ならば問題ありません。

タワーオブロンドンの唯一の不安点は左回りです。

過去に左回りの東京を5戦して成績は【2.1.0.2】でこの5走の
自身の前半3Fは35.2秒、35.2秒、36.7秒、35.3秒、
36.7秒で34秒台が一度もないのです。


着外の2走はマイル戦で1400m以下は【2.1.0.0】なので
短距離の左回りは得意だが現状だと自身の前半3Fを1秒ほど詰めないと
厳しいのです。


スプリンターズS、セントウルSのラップで走れば勝ち負け確実で
状態が良さそうなのでチャンスは十分あるが左回りだと右回りより
行きっぷりが悪いのでタワーオブロンドンに全幅の信頼は置けません。

◆高松宮記念の危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は短期の放牧に出され3月14日に栗東に帰厩しました。
翌日の15日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計をだしてます。

坂路だけだが短期の放牧明けで3本なので攻めの量は普通です。

先週は騎乗騎手が乗って坂路で3歳未勝利と併せ馬で
末強めでやって1馬身先着しました。
2回目の整地後で4F49.9秒は速い全体時計で
スピードアップして2F23.9秒も速く4Fは自己ベストで
3Fと2Fは自己2番目で4Fは18日の坂路の1番時計です。

一杯で追っている相手を4馬身後方から追い駆けて内に入り
テンから飛ばしていたのに持ったままで坂の中盤を駆け上がり
余力十分で終い2F12.0-11.9秒で加速したので
攻めの内容は良好です。

当週は騎乗騎手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
馬場が荒れ始めた時間帯だったことを差し引いても
4F53.4秒は遅い全体時計です。

5走前の当週は単走で4F55.9秒の遅い時計で1着だったが
相手が弱いOP特別で勝てただけで3走前のG1は4F54.5秒で
6走前の当週は4F54.5秒で4着でした。

前走の当週は坂路で単走で4F51.9秒、2走前は4F52.5秒、
4走前は併せ馬で4F51.4秒で当週が51秒~52秒台の時に
結果を出しているのに今回は4F53.4秒で時計が遅いのです。


正手前の左手前で余力十分で終い2F12.6-12.2秒で
0.4秒加速したので終いの動きだけならば大きな問題はないが
4F53.4秒という遅い時計は近走にないので攻めの内容は
イマイチで状態面に問題がありそうです。

この馬のマイナス点は昨日のレース展望に掲載したが近走の自身の
前半3Fが遅く勝ち負けできるラップで走っていないことです。

当週の攻めの軽さもマイナスでプラス点がないので厚い印は打てません。


十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


直近の十八番の中京で激走した自信の人気薄◎

8人気◎ヴェスターヴァルトが3着

8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

2020年は12週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含めて高配当を18本的中


2020年の重賞レースの回収率は142.0%

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率108.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は17戦中で8戦で激走

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円


2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近36週は万馬券22本含めて高配当43本的中

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2020年3月22日まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+412470円
1点500円購入 純利益+687450円

2017年6月~2020年3月の特大万馬券の的中本数は100本で
高配当の的中は212本


2017年6月から2020年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1405230円
1点500円購入 純利益+2342050円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+468410円

2017年6月から2020年3月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益++4260890円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/15 阪神12R
◎アッティーヴォ(7人気) 3連複7340円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

2/29 中山12R
メールデゾレ(9人気) 馬単7020円

2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番中の十八番の中京、日経賞、高松宮記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

フラワーCの有力馬の調教診断、ラップ分析から人気馬のマイナス点を公開

今週は金曜日の20日から阪神、中山で3日間開催になり

初日の20日の金曜日はカウントなしの無料で提供します


有言実行 実績や数字は絶対に嘘をつきません

1日1鞍限定の勝負レース、重賞、中京の確変が止まりません

先週の1日1鞍限定の勝負レースは2戦2勝で

近2週の勝負レースは4戦3勝


3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点


3月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率176.0%

2月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率187.9%

2020年の重賞レースの回収率は157.5%


2020年3月15日まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+507870円
1点500円購入 純利益+846450円


十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆フラワーカップの有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点を公開

★クリスティ 評価 B
坂路 54.4 39.0 24.9 12.0 強め

前走終了後は放牧に出され2月20日に栗東に帰厩しました。
翌日の21日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は足りています。

先週は吉田隼が乗ってCWコースで3歳未勝利マジックウォリアー、
新馬チャンチキと3頭の併せ馬で強めでやって、
真ん中のマジックウォリアーに1馬身半先着しました。
6F83.5秒は少し遅い全体時計だがスピードアップして
4F50.6秒、3F36.9秒は速く5Fから3Fは自己ベストです。

一杯で追っている相手を4馬身後方から追い駆けて大外に出し
余力十分の強めで終い11.4秒を出して大きく先着したので
攻めの内容は良好です。

当週は吉田隼が乗って坂路で単走で一杯でやりました。
朝一番で4F54.4秒は遅い全体時計だがスピードアップして
2F24.9秒は普通だが反応、行きっぷりは良かったです。

正手前の左手前に変わる時にバランスを崩したことが気になるが
左手前になるとスイッチが入って終い1F12.9-12.0秒で
0.9秒も加速したので攻めの内容は良好です。

近5年のフラワーカップのレースラップ

2019年 前半4F48.7秒 後半4F46.9秒
後半4F 12.0-11.8-11.2-11.9

2018年 前半4F49.4秒 後半4F47.7秒
後半4F 12.2-11.8-11.5-12.2

2017年 前半4F48.8秒 後半4F47.6秒
後半4F 12.3-12.4-11.2-11.7

2016年 前半4F49.3秒 後半4F47.8秒
後半4F 12.2-11.9-11.3-12.4

2015年 前半4F49.4秒 後半4F47.7秒
後半4F 12.3-12.0-11.4-12.0

近5年はすべて後半4Fの方が速い後傾ラップになっているが
上り3Fが34秒台は去年の34.9秒しかありません。

重馬場だった2012年を除く良馬場だった2009年以降の
近10年まで広げても上り3Fが34秒台だったのは去年しかなく
後半4Fから流れが速くなるが34.5秒以下のような速い上りは
出ないレースなのです。

近5年は後半3Fから2Fが一気に加速して2018年は
0.3秒の加速だったが他の4年は0.6秒以上も加速して
終い2Fの合算ラップは22秒後半~23秒5秒で速いが
終い1Fが0.5秒~1.1秒も失速しています。


クリスティの近走のレースラップ

アイビーS 2着 東京1800m 重馬場
前半4F48.8秒 後半4F46.8秒
後半4F 12.8-11.7-11.2-11.1

阪神JF  8着 阪神1600m 良馬場
前半4F45.5秒 後半4F47.2秒
後半4F 12.0-11.2-11.5-12.5

1勝クラス 1着 阪神芝1800m 良馬場
前半4F49.7秒 後半4F46.0秒
後半4F 11.6-11.0-11.3-12.1

アイビーSは重馬場だったが終い3Fから終1Fまで加速する
上り3Fだけの瞬発力勝負で2走前の阪神JFは前後半4F差が
+1.7秒のハイペースだったので近年のフラワーカップの
ラップと違います。

前走の1勝クラスは前半4Fが49.7秒でかなり遅いのに
終い2Fが失速するラップなので1着だったが高評価できず
近年のフラワーカップのようなラップで走っていない事マイナスです。


阪神JFは前傾ラップなので参考外だが終い1Fが12.5秒で
1秒も失速するラップで伸びなかったので現状はスローペースで
上り3Fが34.5秒以内の瞬発力勝負が向いていると思われます。

状態が良さそうなので切り捨てることはできないが
近3走のラップはフラワーカップと違うのでクリスティに
全幅の信頼は置けません。

★シーズンズギフト 評価 A
南W 82.0 65.9 51.3 38.1 12.2 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され3月4日に美浦に帰厩しました。
翌日の5日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

コース、坂路併用で4本だが前走は5本、新馬戦は6本なので
攻めの量は1本不足しています。

先週は小野寺が乗って南WコースでOP馬のミュゼエイリアンと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
重馬場で5F66.9秒は速い全体時計で3F38.5秒は普通です。

馬ナリだった相手を2馬身後方から追い駆けて内に入り
余力十分の馬ナリで終い12.7秒を出して格上のOP馬に
併入したので攻めの内容は良好です。

当週は横山典が乗って南Wコースで障害OP馬のフライクーゲル、
3歳未勝利のワイルドフレーズと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
大外のフライクーゲルに1馬身先着しました。
6F82.0秒は普通の全体時計だがスピードアップして
4F51.3秒、3F38.1秒は速い時計です。

末強めで追っている相手を4馬身後方から追い駆けて最内に入り
直線の中盤で正手前の左手前に変わるとスイッチが入って
相手を突き放し余力十分の馬ナリで終い12.2秒が出たので
攻めの内容は良好です。

シーズンズギフトのマイナス点は昨日のレース展望に掲載したが
近2走は後半4Fの方が速い後傾ラップで2F目が0.6秒、
0.4秒加速しているが終い1Fの失速が0.1秒しかなく
終い2Fだけのヨイードンなので近年のフラワーカップのラップと
まったく違うことです。

他にもマイナス点がありそれは2戦とも2着との差が小さいことです。


近5年で2戦2勝で3着内だったのはノームコア、ファンディーナ、
アルビアーノの3頭だが過去にノームコアは2着に0.6秒差、
ファンディーナは1.5秒差、アルビアーノは0.6秒差と2着に
大きな差をつけて勝っているのです。

近5年で2戦2勝で出走したのは上記の3頭とデアレガーロの4頭で
デアレガーロは新馬戦で2着に0.5秒差をつけて勝っていたが
レース当日は2番人気で11着に大敗しています。

2戦2勝ならば過去に2着に0.6秒以上の差をつけていないと
厳しいがシーズンズギフトは2戦とも2着との差が0.2秒しかなく
このような2戦2勝は近5年で3着内に来てないのです。


能力は高いので先々は走るだろうが現時点でプラス点は状態の良さと
中山1800mを勝っていることしかなくマイナス点が多いので
シーズンズギフトに厚い印は打てません。

★ミアマンテ 評価 C
南W 69.5 54.0 39.8 12.9 末強め

前走終了後は放牧に出され2月22日に美浦に帰厩しました。
翌日の23日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コース、坂路併用で7本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗って南Wコースで2勝クラスのユナカイトと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
重馬場で5F69.2秒は遅いが3F39.1秒は普通です。

馬ナリだった相手を2馬身後方から追い駆けて内に入り
余力十分の馬ナリで終い12.1秒を出して併入したので
攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って南Wコースで3歳未勝利のヴィンクーロ、
3歳未勝利のグローバリズムと3頭の併せ馬で末強めでやって
最内のヴィンクーロと併入しました。
5F69.5秒は遅い全体時計で3F39.8秒も遅いです。

馬ナリだった相手の真ん中から3馬身先行して併入したが
最後まで手応えは格下の未勝利の方が優勢で終い12.9秒がでたが
ゴール前は余裕がなかったので攻めの内容はイマイチです。

フラワーカップの近5年はすべて後半4Fの方が速い
後傾ラップになっているが上り3Fが34秒台だったのは
去年の34.9秒しかありません。

重馬場だった2012年を除く良馬場だった2009年以降の
近10年まで広げても上り3Fが34秒台だったのは去年しかなく
後半4Fから流れが速くなるが34.5秒以下のような速い上りは
出ないレースなのです。

近5年は後半3Fから2Fが一気に加速して2018年は
0.3秒の加速だったが他の4年は0.6秒以上も加速して
終い2Fの合算ラップは22秒後半~23秒5秒で速いが
終い1Fが0.5秒~1.1秒も失速しています。

ミアマンテの近走のレースラップ

新馬戦   1着 中山1600m 重馬場
前半4F47.7秒 後半4F49.2秒
後半4F 13.1-12.3-12.0-11.8

ベゴニア賞 1着 東京1600m 不良馬場
前半4F48.3秒 後半4F47.9秒
後半4F 12.0-12.3-11.8-11.8

近2走は重、不良馬場だが上り3Fのラップはほとんど同じで
終い1Fが失速しない瞬発力勝負です。

良馬場で走っていないので判断が難しい近年のフラワーカップの
ラップと違い走ってみないと分からないのです。

それにシーズンズギフトと同じで2戦2勝だが過去のレースで
2着に0.6秒差以上をつけて勝っていないことがマイナスです。


近5年で2戦2勝で3着内だったのはノームコア、ファンディーナ、
アルビアーノの3頭だが過去にノームコアは2着に0.6秒差、
ファンディーナは1.5秒差、アルビアーノは0.6秒差と2着に
大きな差をつけて勝っているのです。

近5年で2戦2勝で出走したのは上記の3頭とデアレガーロの4頭で
デアレガーロは新馬戦で2着に0.5秒差をつけて勝っていたが
レース当日は2番人気で11着に大敗しています。

2戦2勝ならば過去に2着に0.6秒以上の差をつけていないと
厳しいがシーズンズギフトは2戦とも2着との差が0.2秒しかなく
このような2戦2勝は近5年で3着内に来ていません。

ミアマンテは新馬戦で2着に0.5秒差をつけているが
デアレガーロと同じで0.6秒以上で勝っていないのです。


シーズンズギフトと同じで能力は高そうなので先々は走るだろうが
現状はマイナス点が多く当週の攻めの内容がイマイチだったので
ミアマンテの全幅の信頼は置けません。

◆フラワーカップの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され2月25日に美浦に帰厩しました。
翌日の26日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コース、坂路併用で7本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗って南Wコースで2頭の3歳未勝利と
3頭の併せ馬で馬ナリでやって真ん中の未勝利と併入しました。
重馬場で4F54.5秒は遅い全体時計で3F40.0秒も遅いです。

馬ナリだった相手を2馬身後方から追い駆けて最内に入り
余力十分の馬ナリで終い12.1秒を出したが馬ナリの未勝利に
先着できず4Fの時計が遅いので攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って坂路で3歳未勝利と併せ馬で末強めでやって
半馬身先着しました。
馬場が悪い時間帯だったことを差し引いても
4F55.6秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
2F25.8秒も遅い時計です。

強めで追っている相手を1馬身半後方から追い駆けて外に出し
終い2F13.1-12.7秒が余力十分で出たが最後まで
逆手前の左手前で走っていたのでスピード感がなくテンが遅いのに
未勝利に半馬身しか先着できなかったので攻めの内容はイマイチです。

フラワーカップの近5年はすべて後半4Fの方が速い
後傾ラップになっているが上り3Fが34秒台だったのは
去年の34.9秒しかありません。

重馬場だった2012年を除く良馬場だった2009年以降の
近10年まで広げても上り3Fが34秒台だったのは去年しかなく
後半4Fから流れが速くなるが34.5秒以下のような速い上りは
出ないレースなのです。

近5年は後半3Fから2Fが一気に加速して2018年は
0.3秒の加速だったが他の4年は0.6秒以上も加速して
終い2Fの合算ラップは22秒後半~23秒5秒で速いが
終い1Fが0.5秒~1.1秒も失速しています。

近走のレースラップ

2走前 1着 札幌1500m 良馬場
前半2.5F30.9秒 後半4F47.3秒
後半4F 12.6-12.0-11.3-11.4

前走  3着 中山1600m 良馬場
前半4F47.0秒 後半4F47.0秒
後半4F 12.0-11.8-11.2-12.0

新馬戦は終い2Fが11秒台で2Fだけのヨーイドンだったので
近年のフラワーカップのラップと違います。


前走は前後半4Fが47.0秒の平均ペースだったが終い2Fが
0.6秒加速して1Fが0.8秒失速して近年のフラワーカップの
ラップとピッタリではないが酷似していて3着だったことは
高評価できます。

前走のような走りができればチャンスはあるがマイナス点があり
それは2走とも牝馬限定戦だったことです。

近5年の3着内の15頭で11頭が過去に牡馬が相手のレースで
連対している実績があります。

例外はランブリングアレー、トーセンブレス、エンジェルフェイス、
ゲッカコウの4頭だがエンジェルフェイス、ゲッカコウは牡馬相手の
レースで3着がありました。


ランブリングアレー、トーセンブレスは牡馬が相手のレースの
出走がなく3着内に来ているがランブリングアレーは近2走とも
メンバー中で3位の上りを使っていてトーセンブレスは近3走で
メンバー最速上りが2回、3位が1回でした。

過去に牝馬限定のレースしか走っていなくても全てのレースで
メンバー中で3位以内の上りを使っていればチャンスがあるが
この馬は新馬戦は最速上りだったが前走はメンバー中で4位で
このような馬は近5年で一頭も3着内には来ていないのです。


前走のラップは高評価できるが近走が牝馬限定のレースで
状態がイマイチなので厚い印は打てません。

フラワーカップ、スプリングステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


直近の十八番の中京で激走した自信の人気薄◎

8人気◎ヴェスターヴァルトが3着

8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

2020年は11週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含めて高配当を18本的中


2020年の重賞レースの回収率は157.5%

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率108.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は15戦中で8戦で激走

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円


2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近35週は万馬券22本含めて高配当43本的中

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2020年3月15日まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+507870円
1点500円購入 純利益+846450円

2017年6月~2020年3月の特大万馬券の的中本数は100本で
高配当の的中は212本


2017年6月から2020年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1500630円
1点500円購入 純利益+2501050円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+500210円

2017年6月から2020年3月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益++4424690円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

フラワーカップ、スプリングステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/15 阪神12R
◎アッティーヴォ(7人気) 3連複7340円

3/15 阪神10R 甲南ステークス 勝負レース
アイアムレジェンド(7人気) 馬単6240円 馬単5点

3/14 中京11R ファルコンステークス 勝負レース
◎ヴェスターヴァルト(8人気) 3連複9460円

3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

2/29 中山12R
メールデゾレ(9人気) 馬単7020円

2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

フラワーカップ、スプリングステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

ファルコンSの有力馬の調教診断、危険馬、ラウダシオンのマイナス点

有言実行 実績や数字は絶対に嘘をつきません

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい

十八番中の十八番の中京で自信の人気薄◎が1着に激走


8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着


十八番の中京の勝負レースで8人気◎ペプチドバンブーが1着に激走

3/8 中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆ファルコンSの有力馬の調教診断、評価

アブソルティスモ 評価 C

前走終了後は短期の放牧に出され2月25日に美浦に帰厩しました。
翌日の26日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で5本なので攻めの量は普通です。

先週は丸山が乗って南Wコースで2勝クラスのデッドアヘッドと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
5F70.7秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
3F41.5秒も遅い時計です。

馬ナリだった相手の外から3馬身先行して併入したが
テンが遅いのに終いが12.9秒しか出せなかったので
攻めの内容はイマイチです。

当週は丸山が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
重馬場だったが整地後で5F68.8秒は遅い全体時計で
3F39.7は普通です。

正手前の左手前でバランスの良いフォームで走り余力十分で
終い12.8秒が出たが先週の全体時計が遅いのに当週も
5F68.8秒で軽めだったので攻めの内容はイマイチです。

ウイングレイテスト 評価 B

前走終了後は放牧に出され2月13日に美浦に帰厩しました。
翌日の14日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りています。

先週はミナリクが乗って南Wコースで未勝利ゴールドブションと
併せ馬で強めでやって5馬身先着しました。
5F66.2秒は普通の全体時計で3F38.2秒も普通です。

いつも南Wコースで動くので判断が難しいが一杯で追っている相手を
3馬身後方から追い駆けて外に出し終い12.7秒を出して大きく
先着したので攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って南Wコースで2勝クラスのウインオルビットと
併せ馬で馬ナリでやって半馬身先着しました。
重馬場で馬場が悪い時間帯で5F67.9秒は少し遅い全体時計で
3F38.9秒は普通だが行きっぷり、反応は良かったです。

一杯で追っている相手を6馬身後方から追い駆けて内に入り
先着は半馬身だったがゴール前は余力十分で終い12.1秒を出し
仕掛けていれば1馬身半以上は相手に先着していたはずなので
攻めの内容は良好です。

シャインガーネット 評価 B

前走終了後は放牧に出され2月27日に美浦に帰厩しました。
翌日の28日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

コース、坂路併用で3本だが帰厩が遅かったので
攻めの量は少ないです。

先週は田辺が乗って南Wコースで3勝クラスのソロフレーズ、
3歳1勝クラスのシアトルテソーロと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
真ん中のシアトルテソーロと併入しました。
重馬場で5F66.4秒は速い全体時計でスピードアップして
3F37.9秒も速い時計です。

馬ナリだった相手を4馬身後方から追い駆けて最内に入り
余力十分の馬ナリで終い12.1秒を出して併入したので
攻めの内容は良好です。

当週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
時計が出やすい馬場の真ん中を走っていたが馬場が悪い時間帯で
4F50.8秒は速い全体時計で2F24.6秒も速い時計で
4Fと3Fは自己ベストで2Fは自己2番目です。

当週を坂路でやるのは初めてだが輸送があるので問題はなく
最後まで逆手前の左手前で走って2F12.1-12.5秒で
加速できなかったが躍動感のある脚さばきで速い時計が出たので
攻めの内容は良好です。

ラウダシオン 評価 B

前走終了後は短期の放牧に出され2月22日に帰厩して
翌日の23日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗ってCWコースで3歳1勝クラスのミレニアムクロス、
3歳1勝クラスのアルサトワと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
最内のミレニアムクロスに1馬身先着しました。

6F82.9秒は少し遅い全体時計で3F38.5秒は普通だが
一杯で追っている相手の大外から8馬身半先行して余力十分の馬ナリで
終い12.3秒を出して先着したので攻めの内容は良好です。

当週は武が乗ってCWコースで2勝クラスのアシャカブラ、
3歳1勝クラスのアルサトワと3頭の併せ馬で強めでやって
大外のアシャカブラに1馬身半先着しました。
不良馬場で6F83.4秒は少し遅いがスピードアップして
3F37.5秒は速い時計です。

一杯で追っている相手を7馬身後方から追い駆けて最内に入り
正手前の左手前で真っすぐ走りゴール前は相手に詰め寄られたが
まだ余力があり終い11.9秒が出たので攻めの内容は良好です。


◆ファルコンステークスの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され2月17日に栗東に帰厩して
3日後の20日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

以前から攻めの量が少ない馬だが日曜日の8日に時計を出さず
坂路だけで4本なので攻めの量は1本少ないです。

先週は騎乗騎手が乗って坂路で単走で一杯でやりました。
馬場が悪い時間帯で4F51.6秒は速い全体時計で
スピードアップして2F23.9秒も速く4Fは自己2番目だが
3Fは自己ベストで2F11.9-11.9で失速しなかったので
攻めの内容は良好です。

当週も騎乗騎手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
馬場が悪い時間帯で重馬場だったことを差し引いても
4F55.6秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
2F25.9秒も遅いです。

当週の坂路の単走は近2走と同じだが前走は4F53.3秒で
終い2F12.5-11.8秒で2走前は4F53.0秒で
終い2F12.0-12.1秒を出していました。

今回は全体時計が遅く2F25.9秒も遅く馬ナリだったのに
終い2F12.9-13.0秒で加速できなかったので攻めの内容は
イマイチで本数も少ないので明らかに次走を見据えた叩き台です。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆ファルコンSのレース展望、ラウダシオンのマイナス点

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい

十八番中の十八番の中京で自信の人気薄◎が1着に激走

8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着

2020年は10週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含め高配当を15本的中

2020年の重賞レースの回収率は159.7%


ファルコンステークスは2010年まで中京1200mで行われて
2011年は中京の改修工事で阪神1200mで行われて新装後の
2012年から中京1400mで施行されるようになりました。

近5年の1人気は【0.0.0.5】、2人気は【1.1.1.2】、
3人気は【2.1.0.2】で2、3人気は結果を出しているが
1人気は全て着外で6着、7着、11着、12着、4着で掲示板が
1頭だけなので1人気は最初から疑った方がいいでしょう。

近年のファルコンステークスのレースラップ

2019年
前半3F34.2秒 上り3F35.0秒
後半4F 11.7-11.5-11.6-11.9

2018年
前半3F34.9秒 上り3F35.5秒
後半4F 11.7-11.8-11.7-12.0

2017年
前半3F34.0秒 上り3F35.3秒
後半4F 11.8-12.1-11.4-11.8

2015年
前半3F34.4秒 上り3F36.9秒
後半4F 11.6-12.0-12.1-12.8

2014年
前半3F33.0秒 上り3F36.3秒
後半4F 11.9-12.2-11.8-12.3

2016年は不良馬場でラップ分析が難しいので参考外にします。

不良馬場だった2016年を除く近5年はすべて前半3Fが速い
前傾ラップになっていて終い1Fを除く後半4Fから2Fは
1F11.4~12.2秒の速いラップが続いています。

2015年はやや重馬場だったので上り3Fが36.9秒で
終い1Fのラップが12.8秒かかったが他の4年はすべて
終い1F11.8秒~12.3秒になっています。

2014年は前後半3F差が+3.3秒の超ハイペースなのに
終い2Fからの失速が0.5秒で終い1Fがバタバタにならず
12.3秒という速いラップになりました。

終い1Fを除く後半4Fから2Fは1F11.4~12.2秒の
速いラップが続き前傾ラップでも終い1F12.3秒以内になるので
スピード一辺倒では厳しくダートでも走れるパワーがないと
勝ち負けできないのです。


ラウダシオンの近3走のレースラップ

クロッカスステークス 1着
前半3F35.4秒 上り3F33.5秒
後半4F 12.3-11.3-11.0-11.2

朝日杯FS 8着
前半3F33.8秒 上り3F35.8秒
後半4F 11.8-11.8-11.6-12.4

もみじステークス 1着
前半3F35.6秒 上り3F36.3秒
後半4F 12.2-12.1-11.9-12.3

クロッカスステークスは前後半3F差が-1.9秒の後傾ラップの
超スローペースなので参考外です。

朝日杯FSは前後半3F差が+2.0秒のタフな前傾ラップの
ハイペースで4Fから2Fがすべて11秒台でこのラップは
近年のファルコンステークスとピッタリではないが酷似していて
8着に負けたことは大きなマイナスです。

もみじステークスは前後半3F差が+0.7秒の前傾ラップで
不良馬場なのに後半4Fすべて12秒前後の速いラップで1着は
高評価できます。

しかし、もみじステークスは相手が弱く2着のロータスランドは
次走の阪神JFで1着から2.7秒遅れの12着に惨敗して
3着のワンスカイは次走の自己条件の1勝クラスで7着に
負けているのでラウダシオンは相手に恵まれたのです。

前傾ラップだったもみじステークスのラップは高評価できるが
相手がかなり弱く近年のファルコンステークスと酷似している
ラップの朝日杯FSで8着だったことが大きなマイナスなので
道悪実績があるので当日が道悪になればチャンスはあるが
良馬場だとラウダシオンに全幅の信頼は置けません。


ファルコンステークスは昔から相性が良いレースです。

2017年 中京11R ファルコンステークス
◎メイソンジュニア(6人気) 3連複11320円

2010年 中京11R ファルコンステークス
◎トシギャングスター(10人気) 馬単20430円


2017年は自信の◎だった6人気◎メイソンジュニアが
3着に激走して3連複11320円を獲りました。

2016年は8人気◎マディディが大外からブッ飛んで来たが
先行していたシゲルノコギリザメを交わせず4着止まりでした。

シゲルノコギリザメはシンザン記念でも逃げ残ってしまい
高配当の的中を邪魔する相性が悪い馬でした。

2014年は馬単2着流しの11人気アルマエルナトが
馬群を割って鬼脚を使い追い込んで来たが3着止まりで
馬単万馬券を惜しくも獲り損ねてしまいました。

2010年は馬単2着流し、3連複の軸で自信の◎だった
10人気◎トシギャングスターが狙い通りに2着に激走し
3着サリエルが抜けたので3連複45460円は獲り損ねたが
馬単20430円を大本線で獲ることができました。

土曜日は全国的に雨予報で中京も降水確率が60%なので
道悪になれば波乱になる確率が更に上がりそうです。

週初めから狙っていた人気薄の当週の攻めも良く道悪も
問題なさそうなのでその人気薄を◎にして高配当、万馬券を
獲りにいきます。

近2週は中京は自信の人気薄◎が1着に来ているので
ファルコンステークスも人気薄◎の激走に期待して下さい。


十八番中の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


2020年は10週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含めて高配当を15本的中

2月はトータル成績、勝負レース、重賞レースすべてプラス収支

2月のトータル回収率279.1% 万馬券5本含めて高配当は9本

2月の重賞レースの回収率108.4%

2月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率159.7%


2020年の重賞レースの回収率は159.7%

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率108.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は12戦中で7戦で激走

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近34週は万馬券22本含めて高配当40本的中

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

03月【大穴狙い】勝負レースで3連複7530円を的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2020年3月の特大万馬券の的中本数は100本で
高配当の的中は209本


2017年6月から2020年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1510710円
1点500円購入 純利益+2517850円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+503570円

2017年6月から2020年3月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4465280円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

十八番の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

2/29 中山12R
メールデゾレ(9人気) 馬単7020円

2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

1/26 小倉12R 八幡特別
◎ノーブルプルート(6人気) 3連複7710円

1/25 小倉11R 響灘特別
◎パレニア(6人気) 3連複4850円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

フィリーズレビューの有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

有言実行 実績や数字は絶対に嘘をつきません

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい

十八番中の十八番の中京で自信の人気薄◎が1着に激走


8人気◎ペプチドバンブーが1着

6人気◎アヴァンセが1着

14人気◎コスモエスパーダが1着


十八番の中京の勝負レースで8人気◎ペプチドバンブーが1着に激走

3/8 中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆フィリーズレビューの有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点を公開

★アヌラーダプラ 評価 B
南W 66.9 51.6 37.8 12.0 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され2月26日に美浦に帰厩して
当週を含めて4本時計を出しています。

コースだけの4本だが近2走もコースの4本なので
攻めの量は足りています。

先週は三浦が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
5F66.1秒は普通の全体時計でスピードアップして
3F37.7秒は速く4F、3Fは自己ベストです。

時計が出やすい整地後だったことを差し引いても
ストライドが大きい脚さばきで正手前の左手前で真っすぐ走り
余力十分の馬ナリで終い12.0秒が出たので攻めの内容は良好です。

当週も先週と同じで三浦騎手が乗って単走で馬ナリでやりました。
重馬場で5F66.9秒が普通だがスピードアップして
3F37.8秒は速い時計です。

最後まで正手前の左手前で真っすぐ駆け抜けて馬ナリだったが
スピード感があり踏み込みにも力強さがあり終い12.0秒が
余力十分で出ました。

近3走の当週は南Wコースで併せ馬で少なくても中間に2本は
併せ馬をやっていたが今回は中間に併せ馬が1本もないので
先週、当週の動きは良かったが攻めの内容はB評価です。

アヌラーダプラのマイナス点は昨日のレース展望に記載したが
現状は1勝クラス、新馬戦のようにスローペースのヨーイドンで
上り3Fが34秒5前後の瞬発力が得意でパワーがないことです。

アヌラーダプラには他にも大きなマイナス点があり直線が短い
内回りコースで3着内がないことです。


近5年の3着内の15頭で13頭が過去に直線が短いコースで
3着があるのです。

例外は去年の2着プールヴィル、18年の2着アンコールプリュだが
2頭とも直線が短いコースは未経験でした。

15年の1着クイーンズリングの過去2走は中山の1600m、
1800mで直線が短いので内回りの扱いにしました。

プールヴィル、アンコールプリュのように直線が短い内回りコースの
経験がなければ問題ないがアヌラーダプラは前走のフェアリーSが
中山マイルでクイーンズリングと違い6着に負けていてこのような馬は
近5年で来ていないのです。


状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
マイナス点が多いのでアヌラーダプラに厚い印は打てません。

★カリオストロ 評価 C
CW 86.2 69.4 53.5 39.0 12.1 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され2月19日に栗東に帰厩しました。
翌日の20日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で5本なので攻めの量は普通です。

先週は松山が乗ってCWコースで3歳1勝クラスのタガノキトピロと
併せ馬で一杯でやって併入しました。
6F84.2秒は遅い全体時計でスピードアップしないで
3F39.2秒も遅いがいつもCWコースで動かないので
極端に遅くはありません。

一杯で追っている相手の外から5馬身半先行して併入だったが
終い12.4秒を出して踏ん張ったので攻めの内容は普通です。

当週は松山が乗ってCWコースで3歳OP馬のエグレムニと
併せ馬で馬ナリでやって1馬身遅れました。
不良馬場でいつもCWコースで動かない差し引いても
時計が出やすい馬場で6F86.2秒は遅い全体時計です。

強めで追っている相手を2馬身半後方から追い駆けて内に入り
最後は追わなかったので遅れたことは度外視していいが
まだ気性が幼く直線の中盤まで物見をしていたので
終い1F12.1秒が余力十分で出たが攻めの内容はイマイチです。

フィリーズレビューの近5年の前後半3Fと後半3Fのラップ

2019年 前半3F34.9秒 後半3F35.2秒
後半3Fのラップ 11.7-11.3-12.2

2018年 前半3F33.7秒 後半3F36.1秒
後半3Fのラップ 12.0-11.9-12.2

2017年 前半3F33.5秒 後半3F35.5秒
後半3Fのラップ 11.8-11.7-12.0

2016年 前半3F35.0秒 後半3F34.9秒
後半3Fのラップ 11.7-11.5-11.7

2015年 前半3F34.7秒 後半3F35.8秒
後半3Fのラップ 11.7-11.8-12.3

去年は雨が降るやや重だったので終い1Fが0.9秒も失速したが
良馬場だった他の4年はハイペース、平均ペースでも終い1Fの
失速の幅は0.2秒~0.5秒になっています。

2016年は前後半3F差が-0.1秒のスローペースだったので
上り3Fが34.9秒だったが近10年まで広げても34秒台は
2016年の1回しかありません。

ゴール前に急坂がありレース上りが35秒以上かかるのに
終い2Fからほとんど失速しないで1Fが12秒前半になるので
ダート1200~1400mでも走れるスピード、パワーの両面を
持ちわせていないと勝ち負けできないのです。

カリオストロの近走のレースラップ


万両賞 1着
前半3F34.1秒 後半3F34.9秒
後半3Fのラップ 11.4-11.5-12.0

りんどう賞 7着
前半3F34.8秒 後半3F34.9秒
後半3Fのラップ 11.5-11.6-11.8

未勝利 1着
前半3F34.3秒 後半3F35.8秒
後半3Fのラップ 11.7-11.7-12.2

りんどう賞は前後半3F差が+0.1秒の平均ペースだったが
万両賞は前後半3F差が+0.8秒、未勝利戦が+1.5秒の
ハイペースで終い1Fが0.5秒するラップで万両賞、未勝利戦は
近年のフィリーズレビューのラップと酷似しています。

万両賞の自身の前半3Fが34.1秒、りんどう賞が3F35.2秒、
未勝利戦が34.5秒なのでりんどう賞は控えすぎたのが敗因で
今回も34秒前半で先行できればチャンスは十分あります。


人気馬の中でラップ分析から一番マイナス点が少ないが
当週の攻めの内容がイマイチなので扱いが非常に難しい馬です。

★ケープコッド 評価 A
南W 48.6 36.0 12.4 一杯

前走終了後は放牧に出され2月20日に美浦に帰厩しました。
翌日の21日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で5本なので攻めの量は普通です。

先週はデムーロが乗って南Wコースで3歳1勝クラスサザンレインボーと
併せ馬で馬ナリでやって1馬身先着しました。
5F67.7秒は普通の全体時計で3F38.7秒も普通だが
4角手前の行きっぷりは良かったです。

一杯で追っている相手を4馬身後方から追い駆けて内に入り
相手が鞭を連打して追っていたのでゴール前は詰め寄られたが
余力十分の馬ナリで終い13.2秒を出して振り切って
先着したので攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って南Wコースで未勝利のスルーザリミッツと
併せ馬で一杯でやって5馬身先着しました。
重馬場で4F48.6秒は速い全体時計でスピードアップして
3F36.0秒も速く4Fと3Fは自己ベストです。

馬ナリだった相手を11馬身後方から追い駆けて内に入り
正手前の左手前に変わるとスイッチが入り相手を一気に突き放し
スピード感が抜群の走りをしました。

ファンタジーステークスの当週は坂路で単走の馬ナリで4F55.6秒、
3F40.4秒の遅い時計だったが今回は南Wコースで併せ馬で一杯で
自己ベストなので長距離輸送があるのにハードにやりました。

長距離輸送がある関東の3歳牝馬が当週に併せ馬で目一杯でやるのは
珍しいが輸送に不安がないので負荷を掛けてやったと判断したので
攻めの内容は良好です。

フィリーズレビューの去年は雨が降るやや重馬場だったので
終い1Fが0.9秒も失速したが良馬場だった他の4年はハイペース、
平均ペースでも終い1Fの失速の幅は0.2秒~0.5秒になっています。

2016年は前後半3F差が-0.1秒のスローペースだったので
上り3Fが34.9秒だったが近10年まで広げても34秒台は
2016年の1回しかありません。

ゴール前に急坂がありレース上りが35秒以上かかるのに
終い2Fからほとんど失速しないで1Fが12秒前半になるので
ダート1200~1400mでも走れるスピード、パワーの両面を
持ちわせていないと勝ち負けできないのです。

ケープコッドの近走のレースラップ

クリスマスステークス 1着
前半3F33.5秒 後半3F35.4秒
後半3Fのラップ 11.6-11.5-12.3

ファンタジーステークス 6着
前半3F33.7秒 後半3F35.1秒
後半3Fのラップ 11.7-11.5-11.9

すずらん賞 1着
前半3F34.2秒 後半3F36.5秒
後半3Fのラップ 12.0-12.1-12.4

1着だったクリスマスステークスは前後半3F差+1.9秒の
ハイペースだったが終い1Fが0.8秒も失速しているので
参考外ですずらん賞は前後半3Fが+2.3秒のハイペースで
上り3Fがすべて12秒台なのでこのレースも参考外です。

ファンタジーステークスは前後半3F差が+1.4秒の
ハイペースで終い1Fが0.4秒の失速でこのラップは
近年のフィリーズレビューのラップと酷似していて見せ場なく
6着に負けたことが大きなマイナスです。


ハイペースの芝1200mで終い1Fが失速するラップで
勝っているのでパワーはあるがファンタジーステークスの内容から
勝ち負けできるスピードが不足しているので厚い印は打てません。


◆フィリーズレビューの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され2月12日に栗東に帰厩しました。
翌日の13日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は多いです。

先週は騎乗騎手が乗ってCWコースでOP馬と併せ馬で
一杯でやって半馬身先着しました。
6F84.1秒は遅い全体時計だが3F38.0秒は普通です。

強めで追っている相手を1馬身半後方から追い駆けて内に入り
終い12.2秒を出して先着したので攻めの内容は普通です。

当週も騎乗騎手が乗ってCWコースでOP馬と併せ馬で
強めでやって半馬身先着しました。
不良馬場で6F78.2秒は速い全体時計で6Fから4Fは
自己ベストだが3F37.8秒は普通で1F13.3秒は遅いです。

一杯で追っている相手を2馬身後方から追い駆けて外に出し
格上のOP馬に先着したが相手に並びかける時の反応が悪く
苦しかったのか急に逆手前の左手前に変えてしまいました。

いつもは正手前の左手前で終い12.5秒以内を出すのに
今回は逆手前で終い13.3秒もかかったので6Fから4Fは
自己ベストだが逆ラップなので攻めの内容はイマイチです。


フィリーズレビューの去年は雨が降るやや重馬場だったので
終い1Fが0.9秒も失速したが良馬場だった他の4年はハイペース、
平均ペースでも終い1Fの失速の幅は0.2秒~0.5秒になっています。

2016年は前後半3F差が-0.1秒のスローペースだったので
上り3Fが34.9秒だったが近10年まで広げても34秒台は
2016年の1回しかありません。

ゴール前に急坂がありレース上りが35秒以上かかるのに
終い2Fからほとんど失速しないで1Fが12秒前半になるので
ダート1200~1400mでも走れるスピード、パワーの両面を
持ちわせていないと勝ち負けできないのです。

近走のレースラップ

前走  5着
前半3F33.7秒 後半3F35.2秒
後半3Fのラップ 11.2-11.5-12.5

2走前 4着
前半3F33.7秒 後半3F35.1秒
後半3Fのラップ 11.7-11.5-11.9

3走前 1着
前半3F34.8秒 後半3F34.9秒
後半3Fのラップ 11.5-11.6-11.8

前走は前後半3F差が+1.7秒のハイペースで
終い1Fが1秒も失速するラップなので参考外です。

2走前と3走前は京都1400mの外回りの同じ舞台で
上り3Fのラップは近年のフィリーズレビューのラップと
酷似しているが着順は4着と1着です。

2走前と3走前の上り3Fのレースラップはほぼ同じだが
2走前の前後半3F差は+1.4秒で3走前は前後半3F差が
+0.1秒でペースが全く違います。

2走前、3走前の上り3Fのラップが近年のフィリーズレビューと
酷似しているのでペースが落ち着けばチャンスがありそうだが
2走前のようなハイペースならば危険という2面性があるのです。

終い1Fが1秒も失速した前走で勝負所から伸びを欠いたので
現状は勝ち負けできるスピードはあるがパワーが不足しているが
ラップ分析から出た当会の見解です。


3走前のようにペースが落ち着けば多少はチャンスがあるが
ハイペースになるとパワー不足なので厳しく当週の攻めも
イマイチだったので厚い印は打てません。


十八番中の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


2020年は10週で十八番の中京で3連複233220円、

勝負レースの3連複54450円など万馬券7本含めて高配当を15本的中

2月はトータル成績、勝負レース、重賞レースすべてプラス収支

2月のトータル回収率279.1% 万馬券5本含めて高配当は9本

2月の重賞レースの回収率108.4%

2月の1日1鞍限定の勝負レースの回収率159.7%


2020年の重賞レースの回収率は159.7%

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率108.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は12戦中で7戦で激走

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近34週は万馬券22本含めて高配当40本的中

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

03月【大穴狙い】勝負レースで3連複7530円を的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2020年3月の特大万馬券の的中本数は100本で
高配当の的中は209本


2017年6月から2020年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1510710円
1点500円購入 純利益+2517850円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+503570円

2017年6月から2020年3月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4465280円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

十八番の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/8  中京11R トリトンステークス 勝負レース
◎ペプチドバンブー(8人気) 3連複7530円

2/29 中山12R
メールデゾレ(9人気) 馬単7020円

2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

2/22 京都11R 京都牝馬ステークス 勝負レース
プールヴィル(6人気) 馬単5300円 馬単5点的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

1/26 小倉12R 八幡特別
◎ノーブルプルート(6人気) 3連複7710円

1/25 小倉11R 響灘特別
◎パレニア(6人気) 3連複4850円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の中京、ファルコンS、フィリーズレビューで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。