NINJA TOOLS
調教診断 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

オールカマーの調教診断、危険馬、レース展望、人気馬のマイナス点

3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです

2018年の今週まで37週で特大万馬券を25本含めて
高配当の的中は62本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+840960円
1点500円購入 純利益+1401600円

【大穴狙い】は1点100円でも今週まで純利益+280320円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3324180円 

2018年の6月から重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+233190円

◎がハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、買い方ミスで
10万、7万、6万、4万など高配当を20本以上も外したのに
当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放されても
負けなしの大勝ちなのです


7月21日の函館9Rの3連複113340円の特大万馬券に続き
レパードステークスでも3連複102870円の特大万馬券を的中

8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

半年でも1年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は55本で
高配当の的中は116本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1524960円
1点500円購入 純利益+2541600円

1点100円購入でも純利益+508320円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4777150円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を6本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至のセプテンバーステークス、オールカマーで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/17 中山11R セントライト記念
◎グレイル(6人気) 3連複5460円

9/17 阪神7R
ヤマニンペダラーダ(7人気) 馬単3870円 馬単5点

9/16 中山9R 汐留特別
ラレッサングル(8人気) 馬単3120円 馬単5点

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円 馬単5点

8/5  新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

8/4  新潟9R 
◎ヒシヴィクトリー(9人気) 3連複9960円
ヒシヴィクトリーは前日から◎予定だとランキングに掲載

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至のセプテンバーステークス、オールカマーで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆オールカマーの有力馬の調教診断、評価

エアアンセム 評価 A

前走終了後は放牧に出て8月30日に栗東に帰厩しました。
翌日の31日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

攻めの量は普通だが先週に坂路で負荷をかけて併せ馬一杯でやり
終い最速ラップを出して当週は坂路で単走で強めだったが
終いが12.5-12.2秒で余力十分で終い最速を出したので
攻めの質は良く仕上がり具合は良好です。

ガンコ 評価 A

前走終了後は放牧に出て8月8日に栗東に帰厩しました。
翌日の9日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りていて
2週前はコースで併せ馬で馬ナリだったが終い最速ラップを出し
先週は坂路で負荷をかけて併せ馬一杯でやり
終い最速ラップは出せなかったが2Fが12.1-12.2秒で
当週は坂路で単走で一杯で2F12.4-12.0秒で
終い最速ラップを出して終い1Fは自己ベストなので
仕上がり具合は良好で状態は良さそうです。

ゴールドアクター 評価 C

前走終了後は放牧に出て8月18日に美浦に帰厩しました。
翌日の19日から乗り込みを開始して
当週を含めて9本時計を出しています。

コース、坂路併用で9本なので攻めの量は足りているが
2週前にコースで併せ馬で強めでやったが攻め駆けしない
500万クラスのトーセンヴィガーに遅れてしまい
先週もコースでトーセンヴィガーと併せ馬で強めでやり
先着できず併入で近2週の動きはイマイチでした。

当週はコースで500万のエンパシーと併せ馬で馬ナリでやり
先着したが動きに躍動感、スピード感がなく格下を交わすのに
時間がかかりすぎたので状態面に問題がありそうです。

ダンビュライト 評価 B

前走終了後は放牧に出て8月17日に栗東に帰厩しました。
翌日の18日から乗り込みを開始して
当週を含めて10本時計を出しています。

攻めの量は足りているが坂路で負荷をかけて併せ馬一杯は
先週と当週の2本しかなく先週は併せたブラックスピネルに
先着したが一杯で追ったのに馬ナリだった相手に首しか先着できず
終いが大きく失速して動きはイマイチでした。

当週は坂路で2歳500万クラスを併せ馬で一杯でやり
4F50.2秒の速い時計が出て4Fは自己ベストです。
相手が2歳500万なので大きく先着するのは当たり前だが
終いまで力強さがある脚さばきだったので先週と比べると
状態は上向きで90%位まで仕上がっています。

レイデオロ 評価 C

ドバイから帰国後は放牧に出て8月22日に美浦に帰厩しました。
翌日の23日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りているが
先週までの7本はすべて単走の馬ナリで時計が遅く
いつもの1週前は単走ならば5Fからやるか
併せ馬をやるのに先週はコースで4Fからの単走だったので
いつもとパターンが違っています。

当週はコースでルメールが騎乗して3頭の併せ馬をやり
神戸新聞杯のゴーフォザサミットと併入したが
3Fが39.9秒で時計が遅かったです。

同じ休養明けだった京都記念の時は1週前にコースで3F38.7秒、
当週は3F39.2秒だったが2週とも3頭の併せ馬の大外を走り
終い1F12.9秒、12.4秒の最速ラップを出していました。

今回のコースの併せ馬は当週の1本だけで3F38秒台がなく
負荷をかけての攻めが不足しているので仕上がり具合はイマイチです。

◆オールカマーの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走の香港から帰国後は放牧に出て8月18日に札幌に入厩して
札幌でダートで3本時計を出してから栗東に帰厩して
当週を含めて栗東で6本やり合計で9本時計を出しています。

攻めの量は足りていて先週の坂路で負荷をかけて併せ馬一杯でやり
4Fは自己ベストで当日の坂路の4番時計の速い時計を出したが
今まで1週前が坂路だったことは一度もなく必ずCWコースか
Pコースなのでなぜ坂路だったのか疑問があります。

当週も坂路で併せ馬で強めでやり終い最速ラップが出たが
重心が高かったので力強さ、躍動感がなく反応と手応えは
格下の1000万クラスの方が良かったです。

今まで当週が坂路だったのは2歳の千両賞の時しかなく
CWコースで時計を出さなかったこともなく
追い切りのパターンが違うので状態面に問題がありそうです。

◆オールカマーのレース展望、人気馬のマイナス点

2014年は中山の改修工事で新潟だったので省いて
中山開催の近5年は1人気は【1.2.1.1】、
2人気は【1.1.0.3】、3人気は【1.1.1.2】で
人気馬は大きく崩れていません。

中山開催の近5年の3着内の年齢別は4歳が4頭、5歳が8頭、
6歳が2頭、7歳が1頭で5歳が圧倒的に優勢だが出走頭数が
大きく違うので実質の3着内のトップは4歳の36.4%で
5歳は27.6%、6歳が14.3%なので4歳が強いのです。

今年はダービー馬のレイデオロ、皐月賞馬のアルアイン、
同距離のAJCCを勝ったダンビュライトが4歳なので
近年のデータ上では有利になります。

ただ、3頭ともマイナス点があり全幅の信頼は置けません。

1つ目は57k以上の斤量です。


中山開催の近5年の斤量57k以上は10頭いるが
成績は【1.2.0.7】でイマイチで3着内の3頭は
タンタアレグリア、ゴールドアクター、ダノンバラードだが
3頭とも5歳なのです。

中山開催の近5年で4歳で57kの斤量の出走がないので
絶対にないとは言えないが大きなマイナス点なのです。


2つ目は自身の上り3Fです。

中山の近5年の3着内の15頭中で11頭が年内のレースで
メンバー中で2位以内の速い上りがあるのです。


例外はサトノノブレス、ショウナンパンドラ、ミトラ、
ダイワファルコンの4頭だがショウナンパンドラの前走は
G1の宝塚記念でメンバー中で3位の上りで3着でした。

年内のレースでメンバー中で2位以内の上りがなくても
G1レースで3着以内でメンバー中で3位以内の上りならば
OKにすると例外は3頭になってしまうのです。

アルアインは春の大阪杯でメンバー中で2位の上りだったので
条件をクリアしているが上記の調教診断に掲載したが
CWコースの追い切りがなく坂路オンリーだけで状態面に
問題がありそうでレイデオロ、ダンビュライトは年内のレースで
2位以内の上りがないので人気の3頭は危なっかしいのです。

以上のことから近年は4歳が強いが今年のレイデオロ、アルアイン、
ダンビュライトにマイナス点があり全幅の信頼は置けないのです。


2014年 オールカマー
◎クリールカイザー(12人気) 3連複56470円 的中

2013年 オールカマー
◎ヴェルデグリーン(9人気) 3連複5840円 的中

去年、2年前のオールカマーは高配当が狙えないので
会員様へ配信しなかったが昔から相性が良いレースで
2014年は代替で新潟だったが3連複56470円の
特大万馬券を厚めで的中させ13年も高配当を的中させています。

今年は12頭の少頭数だが人気馬が危なっかしく状態が良くて
一発ありそうな人気薄がいるのでその人気薄を◎にして
高配当を狙いにいきます。

近年でオールカマーを会員様へ配信した時は万馬券、
高配当が獲れているので今年は大いに期待して下さい。


波乱必至のセプテンバーステークス、オールカマーで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

スポンサーサイト

セントライト記念の調教診断、危険馬、レイエンダのマイナス点を公開

今週の9月15日からの3日連続の開催は全て配信します
月曜日の17日の会員様の配信は回数消化が無しの無料になります


3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年の今週まで36週で特大万馬券を25本含めて
高配当の的中は59本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+912510円
1点500円購入 純利益+1520850円

【大穴狙い】は1点100円でも今週まで純利益+304170円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3475930円 

2018年の6月から重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+236610円

◎がハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、買い方ミスで
10万、7万、6万、4万など高配当を20本以上も外したのに
当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放されても
負けなしの大勝ちなのです


7月21日の函館9Rの3連複113340円の特大万馬券に続き
レパードステークスでも3連複102870円の特大万馬券を的中

8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

半年でも1年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は55本で
高配当の的中は113本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1596510円
1点500円購入 純利益+2660850円

1点100円購入でも純利益+532170円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4928900円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円

8/5  新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

8/4  新潟9R 
◎ヒシヴィクトリー(9人気) 3連複9960円
ヒシヴィクトリーは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/22 函館12R 潮騒特別
◎クードラパン(5人気) 3連複10680円
クードラパンは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

7/15 福島12R
◎アオテン(8人気) 3連複4840円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆セントライト記念の有力馬の調教診断、評価

ギベオン 評価 B

前走終了後は放牧に出され8月1日に栗東に帰厩しました。
3日後の4日から乗り込みを開始して
当週を含めて9本時計を出しています。

コース、坂路併用で10本なので攻めの量は多く
3週前、2週前、先週はコースで併せ馬をやって
先週は6Fが自己ベストで終い最速ラップを出して
同僚のエポカドーロに先着しました。

ただ、当週はコースで単走の馬ナリで戸崎が騎乗したのに
6F85.3秒、5F69.7秒と全体時計が遅く
終いも12.3秒で11秒台で控えめだったので
次走を見据えた80~90%位の仕上がり具合です。

グレイル 評価 A

前走終了後は放牧に出され8月9日に栗東に帰厩しました。
翌日の10日から乗り込みを開始して
当週を含めて10本時計を出しています。

コース、坂路併用で10本なので攻めの量は多く
先週は負荷をかけてコースで3頭の併せ馬で強めでやり
終い最速ラップで2頭のOP馬に先着して
当週もコースで3頭の併せ馬で負荷をかけて一杯でやり
クインズサターンを置き去りにして終い最速ラップの
11.7秒を出したので攻めの質も良く休養明けだが
仕上がり具合は良好です。

コズミックフォース 評価 B

前走終了後は放牧に出され8月16日に美浦に帰厩しました。
3日後の19日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コース、坂路併用で7本なので攻めの量は普通で
2週前、3週前は坂路で馬なりだったが併せ馬をやり
先週はコースで併せ馬で強めでやり6Fは自己ベストの
81.8秒を出して大きく先着して当週は5Fから併せ馬で
一杯で追っている併せ馬に馬ナリで終い最速の12.8秒を出し
併入したので攻めの質は良く状態面に問題はありません。

ジェネラーレウーノ 評価 A

前走終了後は放牧に出され8月17日に美浦に帰厩しました。
2日後の19日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りていて
先週はコースで負荷をかけて併せ馬一杯でやり
6F79.1秒の速い時計を出して終いも最速ラップで
相手に大きく先着して当週はコースで3頭の併せ馬で
馬ナリだったが終い最速の12.9秒を余力十分で出して
併せた2頭の相手を圧倒して先着したので攻めの質も良く
状態面に問題はありません。

レイエンダ 評価 A

前走終了後は放牧に出され8月24日に美浦に帰厩しました。
翌日の25日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コース、坂路併用で7本なので攻めの量は普通で7本すべて
馬ナリで併せ馬は先週、当週のコースの2本しかなく
先週の動き、時計はイマイチだったが当週の攻めが良くて
併せたペイドメルヴェイルと併入だったが手応えは優勢で
余力十分で終い12.4秒は優秀な時計なので状態は上昇中で
仕上がり具合は良好です。

◆セントライト記念の危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され8月17日に美浦に帰厩しました。
翌日の18日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は普通で
先週、2週前にコースで併せ馬で強めでやったが2本とも
3Fが39秒後半で時計が遅く先週は終いが失速して
当週はコースで3頭の併せ馬で3F38.2秒が出て
終いが13.0秒だったが手応えが悪かったのか
デムーロが手綱を追っていたので反応がイマイチで
状態面に問題がありそうです。

◆セントライト記念のレース展望、レイエンダのマイナス点

セントライト記念が行われる月曜日は3日連続開催の最終日なので
会員様には回数消化なしで無料で配信します。


2014年は中山が改修工事で新潟だったので新潟を除く
中山だけの近5年の1人気は【3.0.0.2】、
2人気は【1.1.0.3】、3人気は【1.0.2.2】で
1、3人気はマズマズだが2人気はイマイチで1、2人気の2頭が
3着内だったのは去年と2016年の2回しかありません。

去年と16年は1~3人気が上位を独占するガチガチだったが
今年は近2年と違い出走馬の事情が違います。

近2年は皐月賞馬のアルアイン、ディーマジェスティがいたが
今年は皐月賞、ダービーの連対馬がいません。

3年前の2015年はダービーで2着のサトノラーゼン、
皐月賞で3着のキタサンブラックがいたが3連複125690円の
超特大万馬券が出る大波乱になりました。

今年は春のクラシックの好走馬はダービーで3着だった
コズミックフォースしかいなくて2015年と酷似しているので
波乱が起きそうな匂いがしています。

新潟を除く近5年の中山開催の3着内の15頭の前走は
ダービーが6頭、青葉賞が1頭、ラジオNIKKEI賞が2頭、
1000万クラスが3頭、500万クラスが3頭なので
ダービーを含めて重賞組が強いが条件戦組も健闘しています。

ダービーを含めて重賞組は9頭いるが着順は1着が1頭、
2着が1頭、3着が1頭で3着内は僅かに3頭しかいなくて
6頭が4着以下で6頭中で3頭が二桁着順の大敗なので
重賞の着順は気にしなくていいのです。

前走が条件戦組は6頭で1000万が3頭、500万が3頭で
着順は1000万が3着、4着、6着で500万の3頭は1着です。

500万の3頭は1着だが注目しなければならないのは上り3Fで
3頭の上りの順位はメンバー中で1位、1位、2位なので
速い上りを使って勝っていることです。

今年の前走が500万クラスはショウナンラーゼン、ゼーゲン、
ブレステイキング、メイショウロセツの4頭だが
ショウナンラーゼン、メイショウロセツの上りが3位なので
この2頭は勝ち負けするのは厳しいでしょう。

今年は前走が1000万クラスのレイエンダが人気なります。

レイデオロの全弟で3戦負けなしなので人気になるのは当然だが
多くのマイナス点があり全幅の信頼は置けません。

1つ目のマイナス点は少頭数のレースしかやっていないことです。

中山開催の近5年の3着内の15頭中で14頭が14頭以上の
多頭数のレースで勝っていて対象外の1頭は12頭立てだった
ダービーフィズだが18頭立てのレース経験がありました。

レイエンダは前走の11頭立てが最も多い頭数で
このような少頭数しか経験していない馬は来ていないのです。


2つ目は近3走のレースの上り4Fのラップです。

松前特別 12.4-11.8-11.4-11.3
夏木立賞 12.6-11.7-11.9-11.7
新馬戦  13.0-12.3-11.6-11.4

ご覧の通りで3走とも4Fから3Fが急激に速くなり
上り3Fだけの瞬発力比べの展開だったのです。


中山開催の近5年のレースの上り4Fのラップ

2017年 12.0-11.7-11.3-11.0
2016年 11.7-11.7-11.5-12.2
2015年 12.6-11.9-11.5-11.6
2013年 11.8-11.9-11.9-12.1
2012年 11.7-11.5-11.4-11.8

ご覧の通りで2015年は上り3Fだけのラップだったが
他の4年は4Fと3Fのラップに大きな落差がなく
上り3Fからのヨーイドンになっていないのです。

2015年のような展開、流れになればチャンスはあるが
後半4Fから速いラップが続けばレース経験がないので
流れの速さに戸惑う可能性が十分あります。


以上のことからレイエンダにマイナス点が多いので
能力の高さは認めているが全幅の信頼は置けないのです。

週初めから狙っている人気薄がいたが当週の攻めが良く
状態面の問題がないのでその人気薄を◎にして高配当、
万馬券を獲りにいきます。

セントライト記念は3日連続開催の最終日の月曜日なので
会員様には回数消化なしで無料で配信します。


セントライト記念は必ず配信するので会員様は期待して下さい。

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

ローズステークスの調教診断、人気馬のマイナス点

今週の9月15日からの3日連続の開催は全て配信します
月曜日の17日の会員様の配信は回数消化が無しの無料になります


3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年の今週まで36週で特大万馬券を25本含めて
高配当の的中は59本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+912510円
1点500円購入 純利益+1520850円

【大穴狙い】は1点100円でも今週まで純利益+304170円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3475930円 

2018年の6月から重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+236610円

◎がハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、買い方ミスで
10万、7万、6万、4万など高配当を20本以上も外したのに
当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放されても
負けなしの大勝ちなのです


7月21日の函館9Rの3連複113340円の特大万馬券に続き
レパードステークスでも3連複102870円の特大万馬券を的中

8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

半年でも1年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は55本で
高配当の的中は113本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1596510円
1点500円購入 純利益+2660850円

1点100円購入でも純利益+532170円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4928900円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円

8/5  新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

8/4  新潟9R 
◎ヒシヴィクトリー(9人気) 3連複9960円
ヒシヴィクトリーは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/22 函館12R 潮騒特別
◎クードラパン(5人気) 3連複10680円
クードラパンは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

7/15 福島12R
◎アオテン(8人気) 3連複4840円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆ローズステークスの有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点

★カンタービレ 評価 C
CW 88.9 71.8 55.1 40.5 12.0 馬ナリ

準OPのエアウィンザー、新馬のリアオリヴァーと3頭の併せ馬で
ルメールが騎乗して僅かに先着したが全体時計が遅かったです。

終始ルメールの手綱が動かず手応えが良くて終い最速ラップが
余力十分で出たが当週にこのような遅い時計は今までにないので
C評価にしました。

前走終了後は放牧に出され8月23日に栗東に帰厩しました。
翌日の24日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で5本なので攻めの量は少なめで
先週にコースでサトノワルキューレと併せ馬をやったが
全体時計が70.4秒と時計が遅い馬ナリで
当週も6F88.9秒で全体時計が遅く2週続けて軽いので
攻めの質はイマイチで状態面に問題がありそうです。

下記はカンタービレの近3走の上り3Fの順位です。

カンタービレ 【11、4、1】

近5年の3着内の15頭中で芝レースが前走だけだった
ラビットランを除く14頭中で11頭が近3走以内で
最低でも2回の3位以内の上りを使っています。

カンタービレは3走前が1位だが3位以内はその1回なので
絶対にないとは言い切れないが速い上りが少ないことが
大きなマイナス点です。


それに他にもマイナス点がありそれは自身の前半3Fの遅さです。

不良馬場に近い重馬場だった2013年を除く近4年の3着内の
12頭の自身の前半3Fの平均は35.95秒です。

カンタービレの近5走の自身の前半3Fは36.7秒、37.4秒、
37.0秒、35.1秒、37.1秒で平均は36.66なので
現状は前半3Fの時計が不足しているのです。


未勝利戦で35.1秒があるがそのレースはマイル戦で
1着~3着の前半3Fが35.1秒~35.3秒で前が有利な流れで
カンタービレは2番手から流れ込んだだけのでラップなので
高評価できないのです。

現状のカンタービレは速い上りがなく前半3Fのラップも遅く
状態もイマイチでプラス点はなくマイナスしかないので
カンタービレに厚い印は絶対に打てません。

★サトノワルキューレ 評価 C
坂路 53.2 38.7 25.4 13.2 馬ナリ

馬ナリで4Fの時計は問題ないが終いが1秒も失速しました。
助手が手綱を全く追わなかったことを割り引いても
1秒の失速は問題があるのでC評価にしました。

前走終了後は放牧に出され8月15日に栗東に帰厩しました。
2日後の17日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りているが
負荷をかけて一杯でやったのは8月29日の坂路の併せ馬と
9月8日の坂路の単走の2本しかありません。

それに新馬戦からフローラステークスまでの4戦の当週は
坂路、コースで併せ馬をやって結果を出していたのに
前走のオークスは坂路で単走の馬ナリで6着に負けてしまい
今回も坂路で単走の馬ナリだったので攻めの質はイマイチで
状態面に問題がありそうです。

下記は近5年の1人気の近走の芝レースの上り3Fの順位です。

2017年 ファンディーナ   【7、1、1】
2016年 シンハライト    【1、3、1】
2015年 ミッキークイーン  【1、3、1】
2014年 レッドリヴェール  【8、2、2】
2013年 デニムアンドルビー 【2、2、1】

近5年で1人気が3着内を外したのは去年のファンディーナ、
2014年のレッドリヴェールで2頭とも結果は6着だったが
ご覧の通りで近3走で7位、8位の遅い上りの順位があり
結果を出した1人気は3走すべて3位以内の上りなのです。


サトノワルキューレ 【6、1、1】

サトノワルキューレの前走のオークスの上りは6位だったので
もし当日に1人気ならば危険です。

それにカンタービレと同様で自身の前半3Fの遅さがマイナスです。


不良馬場に近い重馬場だった2013年を除く近4年の3着内の
12頭の自身の前半3Fの平均は35.95秒です。

サトノワルキューレの近4走の自身の前半3Fは38.7秒、
39.1秒、36.7秒、37.4秒で平均は37.97秒なので
現状だと前半3Fを最低でも2秒以上も短縮させて前に行かないと
勝ち負けできないのです。


末脚の爆発力はトップクラスなので切り捨てることはできないが
状態面に問題がありそうでオークスの6位の上りと前半3Fの遅さが
大きなマイナスなのでサトノワルキューレに厚い印は打てません。

★サラキア 評価 B
CW 85.5 69.4 53.8 39.5 11.5 馬ナリ

全体時計が6F85.5秒で遅かったが道中の手応えは良好で
終いだけ軽く追ったが最速ラップが出たのでB評価にしました。

前走終了後は短期の放牧に出され8月22日に栗東に帰厩しました。
2日後の26日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

コース、坂路併用で3本なので攻めの量は少ないが
休養明けだった前走は4本、白百合ステークスは3本で
結果を出しているので今回の3本はOKです。

先週にコースで格上の準OPと併せ馬で強めでやり
終い最速ラップを出して先着して当週はコースで単走で
馬ナリだったが終い最速の11.5秒が余力十分で出たので
攻めの質は良く仕上がり具合は良好です。

下記は近走のサラキアの上り3Fの順位です。

サラキア 【1、1、2】

サラキアの近3走の上りの順位は1位が2回、2位が1回なので
ローズステークスで勝ち負けできる末脚を持っています。

ただ、カンタービレ、サトノワルキューレと同様で
自身の前半3Fの遅さがマイナスです。


不良馬場に近い重馬場だった2013年を除く近4年の3着内の
12頭の自身の前半3Fの平均は35.95秒です。

サラキアの近5走の前半3Fは37.6秒、36.4秒、38.2秒、
37.2秒、37.2秒で平均は37.32秒なのです。

現状だと自身の前半3Fを最低でも1.3秒以上も短縮させて
前に行かないと勝ち負けできないのです。

他にもマイナス点がありそれは芝1800mで勝っていないことです。

近5年の3着内の15頭中で芝1800m以上の出走がなかった
ラビットランを除く14頭で芝1800m以上で勝ちがないのは
ウリウリの1頭しかいないのです。


そのウリウリは白百合ステークスで2着で次走の500万クラスを
勝ってサラキアと同じ出走過程なので絶対にないとは言えないが
マイナス点があるのです。

近3走の上りが勝ち負けできるレベルで状態が良さそうなので
切り捨てることはできないが前半3Fの遅さと芝1800mで
勝ちがないことがマイナスなので全幅の信頼を置くことはできません。

◆ローズステークスの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され8月4日に栗東に帰厩しました。
3日後の5日から乗り込みを開始して
当週を含めて10本時計を出しています。

コース、坂路併用で10本なので攻めの量は多いが
負荷をかけての一杯は8月30日のコースの1本しかなく
当週は坂路で単走の強めで終い最速ラップが出たが
全体時計が4F55.0秒で遅かったです。

当初は紫苑ステークスの予定だったのに回避して
ローズステークスに変更したのに当週の攻めが緩くて
攻めの質が上がっていないので状態面に問題がありそうです。

近3走の上りの順位は【6、2、1】で2回の3位以内があり
メンバー最速もあるので上り3Fに問題ないが
クラスが上がる毎に上りの順位が落ちてることがマイナスです。

それにサラキアと同じで芝1800m以上で勝ちがないことも
マイナスで状態面にも問題がありそうなので厚い印は打てません。

波乱必至のローズステークス、セントライト記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

紫苑ステークスの調教診断、危険馬、レース展望

3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

夏競馬の6月16日から9月2日まで近12週の成績と重賞レースの成績


【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+279090円

【大穴狙い】の◎を3連単1頭マルチ均等金額買い
1点100円購入 純利益+858190円

【大穴狙い】重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+256530円

◎が運に見放されたハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、
買い方ミスで10万、7万、6万、4万など高配当を20本以上も
外したのに夏競馬は3ヶ月連続プラスで4月からも負けなしです

当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放され
多くの高配当を獲り損ねても4月から負けなしの大勝ちなのです


8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年の今週まで35週で特大万馬券を25本含めて
高配当の的中は59本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+981810円
1点500円購入 純利益+1636350円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3593530円

2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は55本で
高配当の的中は113本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1665810円
1点500円購入 純利益+2776350円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+5046500円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円

8/5  新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

8/4  新潟9R 
◎ヒシヴィクトリー(9人気) 3連複9960円
ヒシヴィクトリーは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/22 函館12R 潮騒特別
◎クードラパン(5人気) 3連複10680円
クードラパンは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

7/15 福島12R
◎アオテン(8人気) 3連複4840円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆紫苑ステークスの有力馬の調教診断、評価

サラス 評価 B

前走終了後は放牧にでて8月8日に栗東に帰厩しました。
翌日の9日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

坂路だけの6本なので攻めの量は普通だが先週は単走で
負荷をかけて一杯でやって2F24.5秒を出して
終い最速の12.2秒を出しました。

当週も単走で一杯でやり終い最速の12.5秒を出したので
攻めの質は良く休養明けだが状態面に問題はありません。

ノームコア

当週の攻めが計測不能だったので評価していません。

前走終了後は放牧に出て8月8日に美浦に帰厩して
当週を含めて4本時計を出しています。

コースだけの4本なので攻めの量は少なく
先週はコースで併せ馬一杯でやったが5F68.6秒で
全体時計が遅く併せた2歳の未出走に先着できず併入でした。

当週が計測不能だったので評価ができないが攻めの量が少なく
先週の時計が遅かったので攻めの質はイマイチで
状態面に問題がありそうです。

ハーレムライン 評価 B

前走終了後は放牧に出て8月1日に美浦に帰厩しました。
翌日の2日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

攻めの量は足りていて8本すべて坂路で単走だが
2週前は3F38.4秒の速い時計を出して
先週は馬ナリで3F38.8秒を出して終い最速ラップの
12.5秒を出しました。

当週も坂路で全体時計が遅く4F55.5秒だったが
終い最速の12.8秒が余力十分で出たので攻めの質は良く
状態面に問題はありません。

パイオニアバイオ 評価 B

前走終了後は放牧に出て8月8日に美浦に帰厩しました。
2日後の10日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は足りていて
先週はコースで負荷をかけて併せ馬一杯でやり
格上のエンジニアに遅れたが終い1F12.7秒を出して
当週もコースで併せ馬で格上のプロトコルとやり
終いが1F13.6秒で遅かったが余力十分で併入したので
攻めの質は良く仕上がりに問題はありません。

マウレア 評価 B

前走終了後は放牧に出て7月25日に美浦に帰厩しました。
7日後の8月1日日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

帰厩後の乗り込みの開始が遅いことが気になるが
コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りています。

2週前はコースで3頭の併せ馬で馬ナリでやったが
5F69.7秒で全体時計が遅く先週はコースで併せ馬で
馬ナリでやったが5F70.5秒で時計が遅くて
先週までの攻めはイマイチでした。

ただ、当週もコースで馬ナリでやり5F69.2秒で
全体時計は遅かったが一杯で追っている500万下を
馬ナリで追走して余力十分で先着したので状態は
万全ではないが走れる仕上げになっています。


◆紫苑ステークスの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出て8月17日に美浦に帰厩しました。
2日後の19日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

コース、坂路併用で4本なので攻めの量は多くないが
いつも量は少ないので4本ならばOKです。

ただ、先週はコースで併せ馬で馬ナリでやったが
全体時計が4F55.1秒で遅く当週もコースで併せ馬で
馬ナリでやったが5F69.8秒で全体時計が遅く
相手が新馬だったので大きく先着したが終いが13.5秒で
伸びがイマイチだったので状態面に問題がありそうです。


◆紫苑ステークスのレース展望

紫苑ステークスは3年前までOP特別だったが
2年前から上位3着まで秋華賞の優先出走権が与えられる
G3の重賞レースになりました。

2016年は紫苑ステークスで2着のヴィブロス、
5着のパールコードが次走の秋華賞でワンツーになり
去年も1着のディアドラが秋華賞を勝ちました。

OP特別の紫苑ステークス組は秋華賞でいらないという
定説が崩れたので同じトライアルレースのローズステークスと
同等の扱いをしなければなりません。

しかし、今年は近2年と比べると出走馬のレベルはショボイです。

2016年はオークスで2着のビッシュ、オークスで6着だったが
シンハライトと0.4秒差の接戦をしたフロンテアクイーンがいて
結果はビッシュが1着でフロンテアクイーンが3着で春の好走組が
上位に来ました。

去年は重賞勝ち馬がライジングリーズンだけで2016年と比べると
出走馬のレベルが低くオークスで4着のディアドラが勝ったが
今年は重賞勝ち馬が不在で桜花賞、オークスで5着だったマウレアが
1人気になるくらいなので近年で最も低いレベルと言えます。

2014年は中山の改修工事で新潟開催だったので
2014年を除く中山の近5年の1人気は【3.0.0.2】、
2人気は【0.1.0.4】、3人気は【0.1.0.4】で
1人気は3勝しているが2、3人気はイマイチです。

中山の近5年で桜花賞またはオークスの出走馬は22頭いるが
紫苑ステークスで3着内だったのはディアドラ、カリビアンゴールド、
ビッシュ、フロンテアクイーン、パララサルーで22頭中で
5頭だけなので春のクラシック出走組は苦戦しています。


中山の近5年の3着内の15頭の前走のクラス別は
オークスが2頭、桜花賞が1頭、1000万クラスが6頭、
500万クラスが6頭なので圧倒的に条件戦が有利です。

条件戦組が12頭いるが着順は1着が7頭、2着が2頭、
4着が1頭、5着が1頭なので条件戦組は1着がベストで
ギリギリで5着までOKで掲示板外の6着以下は厳しいです。

今年の未勝利、条件戦は7頭いるが7頭すべて4着以内なので
未勝利勝ち上りから休養明けのロマンテソーロは厳しいが
他の6頭にはチャンスはありそうです。

今年は人気馬が危なっかしく波乱が起きそうなので
紫苑ステークスは状態が激変している人気薄を◎にして
高配当、万馬券を獲りにいきます。

紫苑ステークスは必ず配信するので会員様は期待して下さい。


波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

京成杯オータムハンデの調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

夏競馬の6月16日から9月2日まで近12週の成績と重賞レースの成績


【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+279090円

【大穴狙い】の◎を3連単1頭マルチ均等金額買い
1点100円購入 純利益+858190円

【大穴狙い】重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+256530円

◎が運に見放されたハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、
買い方ミスで10万、7万、6万、4万など高配当を20本以上も
外したのに夏競馬は3ヶ月連続プラスで4月からも負けなしです

当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放され
多くの高配当を獲り損ねても4月から負けなしの大勝ちなのです


8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年の今週まで35週で特大万馬券を25本含めて
高配当の的中は59本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+981810円
1点500円購入 純利益+1636350円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3593530円

2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は55本で
高配当の的中は113本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1665810円
1点500円購入 純利益+2776350円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+5046500円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円

8/5  新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

8/4  新潟9R 
◎ヒシヴィクトリー(9人気) 3連複9960円
ヒシヴィクトリーは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/22 函館12R 潮騒特別
◎クードラパン(5人気) 3連複10680円
クードラパンは前日から◎予定だとランキングに掲載

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

7/15 福島12R
◎アオテン(8人気) 3連複4840円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆京成杯AHの有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点

★ヒーズインラブ 56.5k 評価 B
CW 81.7 64.9 50.9 37.9 12.2 一杯

不良馬場で馬場が緩かったのに5F64.9秒は速く
3Fが37.9秒で少し遅かったのでB評価にしたが
緩い馬場を気にしないで力強い脚さばきで終い最速の
12.2秒が出たのでA評価に近いB評価です。

前走終了後は放牧に出て8月22日に栗東に帰厩しました。
翌日の23日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

コース、坂路併用で4本なので攻めの量は多くないが
先週は坂路でワントゥワンと併せ馬一杯でやり遅れたが
終い1Fが最速の12.3秒を出しました。

当週はコースで単走だったが負荷をかけて一杯でやり
不良馬場だったが5F64.9秒、4F50.9秒は速く
終い最速ラップの12.2秒を出しました。

攻めの量が少なくて少し急仕上げ気味だが当週の動きから
90%位まで状態が上がっているはずです。

中山開催の近5年のレースの上り3Fとラップです。

2017年 レースの上り3F34.5秒
11.5-11.6-11.4

2016年 レースの上り3F35.0秒
11.7-11.5-11.8

2015年 レースの上り3F34.6秒
11.5-11.3-11.8

2013年 レースの上り3F35.1秒
11.5-11.9-11.7

2012年 レースの上り3F34.5秒
11.2-11.5-11.8

秋の中山の芝は野芝だけでエアレーション、シャタリングが入り
走りやすいので急坂があっても終い1Fのラップが2F目から
ラップが極端に失速することがないのです。

2015年だけ終い1Fが2F目から0.5秒も失速したが
去年は11.5秒前後が3Fも続くラップで終い1Fが失速しても
0.3秒くらいしか落ちないことがほとんどなのです。


ヒーズインラブの近走のレースラップ

安田記念 13着
レース上り3F34.5秒 11.4-11.4-11.7

ダービー卿CT 1着
レース上り3F34.8秒 11.3-11.9-11.6

武庫川ステークス 1着
レース上り3F34.0秒 11.5-10.8-11.7

節分ステークス 2着
レース上り3F34.2秒 11.0-11.6-12.3

ご覧の通りで武庫川ステークスは終い1Fが0.9秒も失速して
節分ステークスは0.7秒も失速しているのです。

ダービー卿CTは終い1Fが0.3秒加速しているラップだが
3Fで2F目が最も遅い11.9秒もかかってしまう
特殊なラップだったので勝つことができたのです。

安田記念は初めてのG1で相手が強かったことを割り引いても
終い1Fが0.3秒しか失速しないラップで13着に大敗しました。


ダービー卿CTのラップが2013年と酷似しているので
絶対にないと言い切れないが少し急仕上げ気味の状態で
終い1Fが失速するレースが得意なので厚い印は打てません。

★ロジクライ 56.5k 評価 B
坂路 51.1 37.5 25.0 12.7 強め

1000万クラスのアディラートとの併せ馬でした。
不良馬場で4F51.1秒は速くて5日の2番時計で
相手に大きく先着したのでB評価にしたが
終いが失速したのでC評価に近いB評価です。

前走終了後は放牧に出て8月15日に栗東に帰厩しました。
3日後の18日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

坂路だけの6本なので攻めの量は普通だが先週は坂路で
併せ馬一杯で1番時計の4F50.7秒を出して先着して
当週も坂路で併せ馬で強めでやり大きく先着しました。

ただ、1着だった六甲ステークス、2着の中京記念の当週は
単走で全体時計を4F56.1秒、56.2秒と遅くして
終い最速ラップを出していたのに当週は併せ馬で強めでやって
4F51.1秒と全体時計を速くして終いが失速したので
好走時のパターンと違うのです。

サマーマイル王者になりたいので今までと違い当週に
速い時計を出したのかもしれないが当週の坂路で終いが失速して
最速ラップが出せなかった時は3着内に来ていないので
不安な点があります。

ロジクライの近走のレースラップ

中京記念 2着
レース上り3F35.3秒 11.7-11.6-12.0

マイラーズカップ 7着
レース上り3F34.1秒 11.2-11.2-11.7

六甲ステークス 1着
レース上り3F34.5秒 11.3-11.3-11.9

節分ステークス 2着
レース上り3F34.2秒 11.0-11.6-12.3

中京記念は終い1Fの失速が0.4秒で2着だったが
六甲ステークスは終い1Fが0.6秒の失速で
節分ステークスが0.7秒の失速なのでロジクライが得意なのは
終い1Fが0.5秒以上も失速する時なのです。

他にもマイナス点がありそれは33秒台の上りがないことです。

中山の近5年の3着内の15頭の上り3Fの平均は33.94秒で
先行馬ならば34秒前半の上りを使わないと勝ち負けできないのです。


六甲ステークスをメンバー中で2位の34.1秒の上りで勝ってるが
10頭中で34.3秒以内の上りを使ったのが5頭もいるので
34.1秒の上りは高評価できないのです。

当初はこのレースを使う予定でなかったのにサマーマイル王者の
賞金、名誉のために予定を変更して当週の攻めが好走時と違い
マイナス点が多いので全幅の信頼を置くことはできません。

★ワントゥワン 53k
栗P 65.0 50.4 37.0 11.5 馬ナリ

追い切りの映像がないので評価をしていません。

前走終了後は6日後の8月18日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

中3週で5本なので攻めの量は多く先週は坂路で併せ馬一杯で
終い最速の12.1秒を出してヒーズインラブに先着しました。

当週は定番のPコースでやり全体時計は問題ないが3Fが遅く
いつもの当週は併せ馬なのに単走だったので前走の状態を
維持させるのが精一杯で上がり目はありません。

ワントゥワンのマイナス点は自身の前半3Fの遅さです。

ワントゥワンの近走の自身の前半3Fは36.2秒、36.5秒、
36.6秒、38.4秒、36.8秒です。

中山の近5年の3着内の15頭の前半3Fの平均は35.66秒なので
ワントゥワンは自身の前半3Fを0.6秒~1秒は時計を詰めないと
勝ち負けできないのです。


前走からの状態の下降はないが現状維持の状態でテンの遅さが
マイナスなのでワントゥワンに厚い印を打つことはできません。


◆京成杯AHの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出て8月15日に美浦に帰厩しました。
2日後の17日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

坂路だけの6本なので攻めの量は普通で先週は併せ馬で
自己最速の全体時計を出したが3週連続で坂路で終いが
失速しているのです。

近2走の当週は全体時計を遅くして終い最速ラップを
余力十分で出していたが今回は3週連続で終いが失速なので
攻めの質はイマイチで状態面に問題がありそうです。


この馬のマイナス点は昨日のレース展望に記載したが
好走時のほとんどが上り3Fの終い1Fが失速する時で
京成杯オータムハンデはそのようなラップにならないので
合っていないのです。

他にもマイナス点がありそれは前走が準OPの条件戦で
中山の近5年の3着内の15頭中で前走が条件戦は
2013年の1着のエクセラントカーヴしかいません。

エクセラントカーヴは条件戦だったが過去に重賞で3着があり
この馬はOPが初めての出走なのでエクセラントカーヴとは
実績が違うのです。


近走で勝ち負けできるラップで走っていなくて前走が準OPの
条件戦で状態もイマイチでマイナスばかりでプラス点がないので
厚い印は絶対に打てません。

波乱必至の紫苑ステークス、京成杯AHで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。