NINJA TOOLS
2016年09月09日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
 INDEX    RSS    ADMIN

明日の高配当が狙える阪神12Rの人気薄◎予定馬

◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視している

ファクターが調教分析で調教以外にも同じく重視している

ラップ、上り3Fの分析を加えて人気馬のマイナス点を見つけ出して

高配当、万馬券を狙い撃ちします。



当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆明日の高配当が狙える阪神12Rで激走しそうな人気薄

右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

但し、大幅な馬体重の増減があった時は変更する場合があります。

週中は台風13号から変わった温帯低気圧の影響で
関東、東北、北海道に多大な被害が起こってしまったが
中山、阪神競馬場は雨量が少なかったので
芝、ダートは共に良馬場になっています。

日曜日の中山は降水確率が50%の雨予報が出ているが
明日の土曜日は快晴で気温が30度まで上がりそうなので
競馬場で観戦する方は暑さ対策して下さい。

中山の芝丈は去年と同様で12~14cmだが
阪神は去年は10~12cmだったが今年は10~14cmで
少しだけ長くなっています。

大きく違うのは中山、阪神にシャタリング作業が入っていることです。

去年の秋の中山、阪神はエアレーション作業だけだったが
今年はエアレーションの他にシャタリングが入っているのです。

一般的にエアレーションは地面に穴を開けて空気を入れて
芝を育成させることでシャタリングは芝に切り目を入れて
地面を掘って透水性を高める作業です。

エアレーション、シャタリングともに芝を柔らかくする効果があるが
去年にやっていなかったシャタリングの影響がどれくらいあるのか
今の段階で全く分からないので中山、阪神は午前中のレースから
走破時計、トラックバイアスを確認して午後の買い目を決めましょう。

明日の紫苑ステークスは必ず配信します。

午前中の芝レースからどのような時計が出るのか
どのような脚質が有利なのかを確認してからになるが
攻めが絶品で激走が期待できる人気薄を◎にして
高配当だけを獲りにいきます。


紫苑ステークス以外で高配当が狙えそうなレースは
阪神8R、12R、中山8R、12Rです。

今週も会員様の期待に応えるので大いに期待して下さい。
スポンサーサイト