NINJA TOOLS
2016年10月09日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
 INDEX    RSS    ADMIN

明日の高配当が狙える東京8Rの人気薄◎予定馬

明日10月10日は回数消化無しで無料配信デーになります。


◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視している

ファクターが調教分析で調教以外にも同じく重視している

ラップ、上り3Fの分析を加えて人気馬のマイナス点を見つけ出して

高配当、万馬券を狙い撃ちします。


当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆明日の高配当が狙える東京8Rで激走しそうな人気薄

右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

但し、馬場悪化や馬体重の増減があった時は変更する場合があります。


今日はオパールステークス、毎日王冠で高配当が出たが
ラインスピリット、ヒストリカルを◎にすることはできませんでした。

オパールステークスは京都7Rの500万クラスのダート1200mの
前半3F34.2秒より遅い3F34.3秒の超スローになり
人気薄のラインスピリットが逃げ切ってしまいました。
このようなペースは想定していないので的中させるのは無理でした。

毎日王冠も前半4F48.3秒で近10年で2番目に遅いスローで
内が全く伸びなかったので後方にいた4頭が上位を独占する
全く想定していなかった展開で外してしまいました。

今日の東京は午後から雨が止んだので芝は乾き始めて
毎日王冠はやや重で行われました。

東京の芝は雨上がりだと内から乾き始めて内枠が有利になるが
前半4F48.3秒の超スローなのに先行馬が全滅しました。

近10年で過去に前半4F48秒台が3回あったが
ハナを切った馬が残るのが2回、4角3番手の2着が1回あり
4F48秒台ならば明らかに前が有利なのに追い込みが上位に来たので
今日の馬場、トラックバイアスは異例だったのです。

明日の東京は雨の心配はないが20度くらいで気温が上がらないので
芝は良まで乾くかもしれないが水分を含んだ状態になるでしょう。

明日は東京8R、12Rで平場の芝レースがあるので
午前中の芝レースで時計、トラックバイアスを確認してから
買い目を決めたいと思います。

明日の重賞の京都大賞典は配信しないが盛岡の南部杯は配信します。

10月6日に調教診断、レース展望をブログ、メルマガで公開したが
人気馬の攻めがイマイチでデータ上でも危なっかしいので
攻めが絶品で状態が激変している馬から高配当を獲りにいきます。

南部杯が16時40分なので16時頃に買い目を配信する予定です。

南部杯の他に高配当が狙えそうなレースは
京都12R、東京8R、11R、12Rです。

今週も会員様の期待に応えるので大いに期待して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト