NINJA TOOLS
2016年11月17日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

東京スポーツ杯2歳Sの調教診断、危険馬、レース展望

先週は相馬特別で3連複101640円を穴馬ワンツーの厚めで的中

近9週は万馬券9本を含めて高配当11本的中で確変モード中

10月は特大万馬券を7本含めて高配当8本的中

近32週は3連複101640円、71560円を含め高配当35本的中

近6週13日間の買い目を均等同一金額買いで
1点500円購入 純利益+445950円

近6週13日間の人気薄◎1頭軸マルチ3連単均等買いの場合
1点100円購入 純利益+764180円


◆直近の高配当的中

11/12 福島12R 相馬特別
◎ウインベントゥーラ(8人気) 3連複101640円
馬単2着流しの13人気タイキパラドックスが1着で穴馬のワンツー決着

11/6 福島11R みちのくステークス
◎ダノンルージュ(7人気) 3連複7810円
13人気クリノコマチが3着ならば3連複111210円が的中でした

10/30 新潟11R ルミエールオータムD
◎トータルヒート(6人気) 3連複35250円
10人気ラインミーティアが3着ならば3連複98250円が的中でした

10/29 京都11R スワンステークス
◎サトノルパン(8人気) 3連複21930円

10/16 京都11R 秋華賞
◎カイザーバル(8人気) 3連複20940円

10/15 新潟9R
◎アイファープリティ(3人気) 3連複22300円
馬単2着流しの10人気ジュエルプラネットが2着


◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視している

ファクターが調教分析で調教以外にも同じく重視している

ラップ、上り3Fの分析を加えて人気馬のマイナス点を見つけ出して

高配当、万馬券を狙い撃ちします。


当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


当会への申し込み、問い合わせ info@ooana.sub.jp
携帯アドレスで受信の設定をされている方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆東京スポーツ杯2歳ステークスの有力馬の調教診断、評価

オーバースペック 評価 B

前走終了後は放牧に出されて10月29日に美浦に帰厩して
当週を含めて4本時計を出しています。
3ヶ月の休養明けで4本なので攻めの量は少なく
先週にコースの併せ馬で遅れてしまったが
当週は馬ナリで好時計を出して併せ馬に大きく先着したので
状態は上昇中で多少はチャンスありそうです。

キングズラッシュ 評価 AとBの中間

前走終了後は短期の放牧に出され10月27日に美浦に帰厩しています。
翌日の28日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。
攻めの量は普通だが2週前、先週に併せ馬一杯でやり
当週は併せ馬で時計が遅い馬ナリだったが
終いの反応が良かったので前走時の良い状態をキープしています。

スワーヴリチャード 評価 B

前走終了後は短期の放牧に出され10月19日に栗東に帰厩しています。
翌日の20日から乗り込みを開始していて
当週を含めて5本時計を出しています。
攻めの量は普通で4週続けて併せ馬をやっていて
負荷をかけてやったのは当週の1本しかないが
初の長距離輸送があるのに負荷をかけて3頭での併せ馬一杯でやり
好時計を出したので馬体重を減らさなければチャンスありそうです。

トラスト 評価 B

前走終了後は放牧に出され10月27日に栗東に帰厩して
当週を含めて3本時計を出しています。
栗東に転厩したのが遅かったので坂路で3本しかやっていないが
先週、当週に負荷をかけて一杯でやり終い1Fが最速の時計を出しています。
本数が少ないので全幅の信頼は置けないが
坂路で終いを伸ばす走りができているのでチャンスありそうです。

ブレスジャーニー 評価 A

前走終了後は短期の放牧に出され10月20日に美浦に帰厩して
当週を含めて4本時計を出しています。
攻めの量は普通だが先週はWコースで併せ馬で強めでやり
当週はPコースで馬ナリだったが負荷をかけて3頭での併せ馬をやり
格上馬を圧倒する走りをしていたので攻めの質も良くて
前走の良い状態をキープしています。


◆東京スポーツ杯2歳ステークスの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され10月18日に栗東に帰厩しています。
翌日の19日から乗り込みを開始していて
当週を含めて4本時計を出しています。

攻めの量は普通だが初の長距離輸送に不安があるのか
負荷をかけての強めが当週の1本だけで他の3本は時計が遅い
馬ナリなので攻めの質はイマイチで状態に問題がありそうです。


◆東京スポーツ杯2歳ステークスのレース展望

東京スポーツ杯2歳ステークスの近年は大きく荒れていません。

近5年の1人気は【2.1.0.2】、2人気は【1.1.0.2】、
3人気は【0.1.0.4】で人気が下る毎に成績が落ちていて
2、3人気の信頼度はイマイチです。

近5年の3着内15頭中で7人気以下の人気薄が4頭いるので
状態が良ければ人気薄でもチャンスがあります。

近5年の3着内15頭中の前走の距離別は1800mが9頭、
1600mが4頭、2000mが2頭で圧倒的に1800m組が強く
2000mからの距離短縮はイマイチです。

前走のクラス別は重賞が2頭、地方を含むOP特別が6頭、
500万クラスが1頭、新馬戦が2頭、未勝利戦が4頭なので
新馬戦の直行は苦戦していて圧倒的に重賞、OP特別組が有利です。

上記のデーターからだと1800mの札幌2歳ステークスを勝った
トラストが最有力になるが攻めの量が少なく割引きが必要で
次はサウジアラビアRCを快勝したブレスジャーニーが有利だが
父バトルプラン産駒は1600mまでは好成績だが
1800m以上だと成績がガタ落ちするので全幅の信頼は置けません。

人気必至のムーヴザワールドの新馬戦は1800mなので
距離は問題ないが状態面に問題がありそうで攻めが緩く
新馬戦からの直行はマイナスなので危なっかしい人気馬です。

東京スポーツ杯2歳ステークスは相性が良いレースです。

2014年 東京スポーツ杯2歳ステークス
◎ソールインパクト(9人気) 3連複8130円 的中

去年は3連複の軸の9人気◎ソールインパクトが3着に激走し
3連複8130円を獲ることができました。

11年は10人気◎フジマサエンペラーが2着に激走したが
3着に来た単勝139倍のマイネルディーンが抜けてしまい
3連複大万馬券を獲り損ねてしまいました。

東京スポーツ杯2歳ステークスは相性が良いレースだが
今年は10頭の少頭数になり人気薄◎から高配当、万馬券を狙うのは
ハイリスクなので東京スポーツ杯2歳ステークスは配信しません。

土曜日は福島9R~12Rまで波乱必至のレースが続くので
穴馬がワンツーで3連複10万馬券を厚めに獲った先週のように
福島で高配当、万馬券を獲りにいきます。



◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト