NINJA TOOLS
2017年10月17日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

読めば必ず納得できるミッキースワローのマイナス点を公開

9月の爆発に続き10月もスプリンターズSを的中させ
万馬券1本含めて高配当5本的中で確変モードは継続中です


夏競馬に続き秋競馬の9月も確変モードが継続で
3連複56910円、41410円、17650円、
京成杯AHなど特大万馬券7本を含め高配当を10本的中

前日にランキングに掲載した自信の人気薄◎が激走して
大万馬券を的中させています。

9/3  札幌11R 09人気◎バロンドゥフォール
9/10 中山 8R 12人気◎クィーンビー
9/16 阪神12R 10人気◎レッドコルディス
9/18 阪神 8R 11人気◎メイショウカリン

6月~10月は3連複89820円、65440円、
56910円、41410円、39920円、28050円など
特大万馬券の的中本数は21本で高配当の的中は37本


6月から【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+371430円
1点500円購入 純利益+619050円

6月から◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+598040円

1月~10月は特大万馬券を32本含めて高配当を67本的中

10月【大穴狙い】特大万馬券1本を含め高配当を5本的中
09月【大穴狙い】特大万馬券7本を含め高配当を10本的中
08月【大穴狙い】特大万馬券3本を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】万馬券7本含めて高配当を11本的中
06月【大穴狙い】3連複89820円を含め高配当を6本的中
05月【大穴狙い】万馬券を2本含めて高配当を4本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の的中を含めて高配当を6本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本を含めて高配当を9本的中
02月【大穴狙い】3連複32430円を含め高配当を3本的中
01月【大穴狙い】愛知杯、フェアリーSを含め高配当8本的中

十八番の新潟、波乱必至の菊花賞で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

10/15 新潟10R 粟島特別
◎レッドアルカナ(7人気) 3連複2300円

10/15 京都8R
ゲンパチケンシン(8人気) 馬単8740円 馬単5点

10/8  京都11R オパールステークス
◎ヒルノデイバロー(9人気) 3連複5880円

10/1  中山11R スプリンターズステークス
◎ワンスインナムーン(7人気) 3連複7650円

10/1  中山7R
◎パラノーマル(10人気) 3連複27560円

9/30  中山9R カンナステークス
◎オジョーノキセキ(5人気) 3連複17650円
馬単2着流しリンシャンカイホウが2着 馬単10930円

9/23  中山12R
◎キャリアベスト(7人気) 3連複7110円

9/18  中山10R 浦安特別
サザンボルケーノ(5人気) 馬単2980円 馬単5点的中

9/18 阪神8R
◎メイショウカリン(11人気) 3連複56910円
メイショウカリンは前日にランキングに掲載した自信の◎

9/16 阪神12R
◎レッドコルディス(10人気) 3連複17510円
レッドコルディスは前日にランキングに掲載した自信の◎

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の新潟、波乱必至の菊花賞で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆今週の高配当が狙える飛翼特別の人気薄◎予定

前日にランキングで完全公開した人気薄◎が激走しています。
穴党の方はぜひご覧になって下さい。


6月以降に前日にランキングに完全公開して激走した穴馬

6/4  東京10Rの10人気タケデンタイガー
6/10 東京12Rの08人気ジョンブリアン
7/14 福島 9Rの07人気プリティマックス
7/29 新潟 9Rの06人気アースミステリー
8/13 新潟12Rの04人気トワイライトライフ
8/20 新潟12Rの11人気スノードーナツ
9/3  札幌11Rの09人気バロンドゥフォール
9/9  阪神11Rの07人気ゴーインググレート
9/10 中山 8Rの12人気クィーンビー
9/16 阪神12Rの10人気レッドコルディス
9/18 阪神 8Rの11人気メイショウカリン
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

但し、当週の調教後に変更する場合があります。


◆菊花賞のレース展望、ミッキースワローのマイナス点

近5年の1人気は【3.0.1.1】、2人気は【0.1.0.4】、
3人気は【1.0.1.3】で1人気は好成績だが2人気はイマイチで
3人気も良い成績ではなく2、3人気は苦戦しています。

ただ、3勝している1人気の単勝は230円、160円、140円で
普通に走れば負けないだろうという能力が抜きん出た実力馬で
今年の1人気は単勝300円後半~400円前半なので
近5年の1人気のデータを鵜呑みにするのは危険です。

今日は当会の予想の基本であるラップ分析から
人気必至のミッキースワローのマイナス点を公開します。

2013年は不良馬場で走破時計が3分05秒2もかかる
道悪だったので13年を除く近9年の後半4Fのレースラップを検証します。


2016年 後半4F46.7秒 2015年 後半4F47.3秒

2014年 後半4F46.6秒 2012年 後半4F48.3秒

2011年 後半4F47.2秒 2010年 後半4F47.6秒

2009年 後半4F47.5秒 2008年 後半4F47.3秒

2007年 後半4F48.2秒

ミッキースワローが出走した後半4Fのレースラップと着順

セントライト記念  後半4F46.0秒 1着

いわき特別500万 後半4F46.1秒 3着

ひめさゆり500万 後半4F46.9秒 1着

京都新聞杯     後半4F47.3秒 5着

新馬戦2000m  後半4F47.8秒 5着

ミッキースワローのセントライト記念は4F46.0秒、
いわき特別は4F46.1秒でこの速いレースラップを
メンバー最速上りを使い1着、3着に来ています。

今年の毎日王冠の後半4Fは45.7秒、去年は46.3秒なので
もしミッキースワローが毎日王冠に出走していればラップから
勝ち負けできていたでしょう。

ただ、菊花賞は毎日王冠と全く違うラップです。


菊花賞は不良馬場だった13年を除く近9年で
レースの後半4Fが46秒台だったのは去年の46.7秒と
14年の46.6秒の2回しかなくほとんどが47秒台で48秒台も2回あります。

ミッキースワローのひめさゆり賞の後半4Fは46.9秒だが
そのレースの2~5着馬は未だに500万を勝っていないので
相手がかなり弱く能力の高さだけで勝ったのです。

レースの後半4Fが47.3秒だった京都新聞杯、
4Fが47.8秒だった新馬戦は5着に負けているので
ミッキースワローは後半4F47秒以上かかるレースでは
結果を出していなくて菊花賞のラップには適していないのです。


ミッキースワローは良馬場だった近9年で最速だった
14年の後半4F46.6秒よりもっと遅い超スローペースになり
後半4Fが46秒前半にならない限り好走するのは厳しいのです。

以上からミッキースワローは菊花賞のラップに合っていないので
全幅の信頼を置くことができない危険な人気馬なのです。

明日の調教診断の中で人気必至のアルアイン、キセキの
マイナス点を公開するので見逃さずにご覧になって下さい。


当会と菊花賞の相性は悪くありません。

2008年 菊花賞
◎フローテーション(15人気)
馬単26980円 3連複92720円 ダブル的中
馬単2着流しの9人気ナムラクレセントが3着


12年はゴールドシップと10人気◎ベールドインパクトを
3連複2頭軸にして会員様に配信しました。
10人気◎ベールドインパクトがギリギリまで粘っていたが
ゴールの数センチ前でユウキソルジャーに交わされ
4着止まりになってしまい惜しくも外してしまいました。

09年の菊花賞は馬単2着流しにしていた
8人気スリーロールスが突き抜け1着になってしまい
馬単20140円を獲り逃してしまいました。
2着フォゲッタブルは相手1頭目だったので残念な結果でした。

しかし、08年は自信の◎で馬単2着流し、3連複の軸だった
15人気◎フローテーションが2着に激走して
同じく馬単2着流しだった9人気ナムラクレセントが3着に来て
馬単26980円、3連複92720円の特大万馬券を
ダブル的中させる超会心の結果になりました。

08年はほとんどの会員様が払い戻し100万オーバーという
結果になり的中後にたくさんのお礼メールを頂きました。

大的中させた08年は今年と似たようなメンバー構成で
ダービー馬、ダービーの3着馬、皐月賞の2着馬が不在でした。

今年も08年の◎だった15人気◎フローテーションのような
状態が一変して激走しそうな人気薄がいるので当週の攻めで
問題がなければその人気薄を◎にして高配当を獲りにいきます。

菊花賞は必ず配信するので会員様は期待して下さい。


菊花賞の有力馬の調教診断は
10月18日のブログで公開します。

富士ステークスの調教診断、レース展望は
10月19日のブログで公開します。

十八番の新潟、波乱必至の菊花賞で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト