NINJA TOOLS
2017年11月08日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

エリザベス女王杯の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

十八番の福島の芝1200mで人気薄の狙い馬2頭がワンツーで
3連複90740円、3連単813560円を本線で的中

去年も福島の芝1200mで3連複101640円の10万馬券、
3連複71560円を本線で的中


福島の芝1200mは十八番中の十八番のスペシャリストなので
今週以降も会員様は大いに期待して下さい。

6月~11月は3連複90740円、89820円、
65440円、56910円、41410円、39920円など
特大万馬券の的中本数は22本で高配当の的中は41本


夏競馬に続き秋競馬の10月はスプリンターズSを的中させ
万馬券1本含めて高配当7本的中で9月も3連複56910円、
41410円、17650円、京成杯オータムハンデなど
特大万馬券7本を含め高配当を10本的中で確変モードが継続

前日にランキングに掲載した自信の人気薄◎が激走して
万馬券、高配当を的中させています。

9/3  札幌11R 09人気◎バロンドゥフォール
9/10 中山 8R 12人気◎クィーンビー
9/16 阪神12R 10人気◎レッドコルディス
9/18 阪神 8R 11人気◎メイショウカリン
11/4 福島10R 09人気◎コスモペリドット

6月から【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+448950円
1点500円購入 純利益+748250円

6月から◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+1040040円

1月~11月は特大万馬券を33本含めて高配当を71本的中

11月【大穴狙い】3連複90740円を含め高配当を2本的中
10月【大穴狙い】特大万馬券1本を含め高配当を5本的中
09月【大穴狙い】特大万馬券7本を含め高配当を10本的中
08月【大穴狙い】特大万馬券3本を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】万馬券7本含めて高配当を11本的中
06月【大穴狙い】3連複89820円を含め高配当を6本的中
05月【大穴狙い】万馬券を2本含めて高配当を4本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の的中を含めて高配当を6本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本を含めて高配当を9本的中
02月【大穴狙い】3連複32430円を含め高配当を3本的中
01月【大穴狙い】愛知杯、フェアリーSを含め高配当8本的中

十八番の福島、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

11/4  福島11R みちのくステークス
◎ユキノアイオロス(9人気) 3連複90740円
馬単2着流し6人気ナインテイルズが2着で本線で的中

11/4  福島10R 会津特別
◎コスモペリドット(9人気) 3連複9610円
コスモペリドットは前日にランキングに掲載した自信の◎

10/29 新潟8R
プレシャスロード(10人気) 馬単7870円 馬単5点

10/21 京都12R
◎ザイティックメア(7人気) 3連複9320円

10/15 新潟10R 粟島特別
◎レッドアルカナ(7人気) 3連複2300円

10/15 京都8R
ゲンパチケンシン(8人気) 馬単8740円 馬単5点

10/8  京都11R オパールステークス
◎ヒルノデイバロー(9人気) 3連複5880円

10/1  中山11R スプリンターズステークス
◎ワンスインナムーン(7人気) 3連複7650円

10/1  中山7R
◎パラノーマル(10人気) 3連複27560円

9/30  中山9R カンナステークス
◎オジョーノキセキ(5人気) 3連複17650円
馬単2着流しリンシャンカイホウが2着 馬単10930円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の福島、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆エリザベス女王杯の有力馬の調教診断、人気馬のマイナス点

★ヴィブロス 評価 B
坂路 52.0 38.1 25.3 12.9 馬ナリ

2歳の500万クラスのジュンヴァルロとの併せ馬でした。
終いが減速したのでB評価にしたが減速は相手に合わせただけで
追っていれば終い最速ラップが出ていた手応えがあったので
A評価に近いB評価です。

前走終了後は5日後の10月19日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

中3週でコース、坂路併用で5本なので攻めの量は多く
先週にコースで併せ馬で強めで自己ベストを負荷をかけて出し
当週は坂路で併せ馬で馬ナリでやり終いが減速したが
手応えは良かったので攻めの質は良く状態が上昇しています。

ヴィブロスのマイナス点は府中牝馬ステークスで2着だったが
上り3Fはメンバー中で3位だったことです。


過去10年で府中牝馬ステークス組は8頭いて
半数の4頭がレースで3着以内でカワカミプリンセスを除く
3頭の上りの順位はメンバー最速が1頭、2位が2頭で
メンバー3位以下はいないのです。

カワカミプリンセスの府中牝馬ステークスの上りは10位で
2着だったが今までの差し、追い込みと違い2番手から先行させ
1着、3着が追い込みだった流れを2着に残す横山ノリの
神騎乗だったのです。

アロマティコが府中牝馬ステークスで7着で上りは3位で
レインボーダリアが4着で上りは2位だったが2頭とも
外からの差しで仕掛け遅れで脚を余しての4着以降でした。

今年の府中牝馬ステークスはクロコスミアが逃げ切るほどの
超スローでヴィヴロスは1番枠でロスなく立ち回ったのに
上り3Fは3位だったのでアロマティコ、レインボーダリアと違い
脚を余したとは言えないのです。


もしヴィブロスが3着内を外して4着、5着の着順で
大外からの差し、追い込みで脚を余して3位の上りならば
巻き返しは可能です。

しかし、外からの差しで仕掛けが遅れたアロマティコ、
レインボーダリアと違い最内をピッタリ回って脚を余しての
上り3位ではないので休養明けを叩いた上積みが相当あるが
ヴィヴロスに全幅の信頼を置くことはできません。

★ディアドラ 評価 A
坂路 54.0 39.0 25.0 12.2 強め

右鞭を入れるとラチ沿いまでヨレてしまったが
終いが最速になる加速ラップが出たのでA評価にしました。

前走終了後は7日後の10月22日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

中3週で3本なので攻めの量は足りていて
先週に坂路で単走だったが馬ナリで4F51.9秒を出し
当週も坂路で単走だったが強めで終いが最速になる
12.2秒を出し加速したので攻めの質は良いです。

秋華賞で負担がかかる追い込みをして疲れが心配だったが
攻めの内容からダメージは回復したと思っています。

ディアドラのマイナス点は2つあります。

1つ目は7月以降から4戦目になることです。
過去10年で7月以降から4戦以上になる3歳は10頭いるが
3着内は2011年で2着のアヴェンチュラしかいません。

10頭の中で3人気以内はアヴェンチュラしかいないが
秋華賞を勝ったショウナンパンドラが4戦目だったが
4人気で6着に飛んで2013年のディアデラマドレが
穴人気になったが7月から5戦目で9着に飛んでいます。

他にもミクロコスモスが4戦目で14着に大敗して
ムードインディゴが4戦目で6着で桜花賞馬のレジネッタが
4戦目で12着に大敗しているのです。

アヴェンチュラは7月以降で4戦目だったが
出走は7月、8月、10月、11月で9月に放牧に出ていて
中間に充電していて連続しての4走ではありませんでした。

ディアドラは8月から1走づつの4戦目でこのような3歳は
過去10年まで広げても1頭も来ていないのです。


2つ目は秋華賞をメンバー最速の上りで勝ったことです。

過去10年で秋華賞からの3歳の3着内は9頭いるが
秋華賞で最速上りだったのはリトルアマポーラしかいないのです。

そのリトルアマポーラは最速上りだったが秋華賞は6着で
レースの決着がついてから後方から最速上りで
目一杯の競馬をしていませんでした。

リトルアマポーラ以外の8頭は秋華賞で最速上りを使っていなくて
その8頭はレースで全力を尽くしたのではなくエリザベス女王杯で
余力が残っていた状態だったと考えられるのです。

ディアドラは相当な道悪だった秋華賞を追い込んで最速上りを使い
突き抜けたのでレースの決着がついた後で最速上りを使った
リトルアマポーラとは全く事情が違うのです。


状態は良さそうなので切り捨てることはできないが
8月から4戦目と秋華賞を最速上りで勝ったことが
マイナスなのでディアドラに厚い印を打つことはできません。

★ミッキークイーン 評価 A
坂路 52.0 37.6 24.4 12.1 強め

1000万クラスのシルバーポジーとの併せ馬でした。
去年の当週が強めで2F24.5で終いが11.9秒だったが
同じような時計を当週も出したので動きだけならばA評価です。

前走終了後は放牧に出され10月14日に栗東に帰厩しました。
翌日の5日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

去年はヴィクトリアマイルからの直行で本数は8本で
今年は宝塚記念からの直行で7本で去年の併せ馬は3本だったが
今年は4本なので攻めの量は足りています。

ただ、今年の7本が全て坂路でコースでやっていません。
去年の8本もすべて坂路で結果は2着だったが
今年のメンバーは昨年より強く年齢が5歳なので
コースでやっていた宝塚記念、阪神牝馬ステークスと違い
坂路でしかやっていないことはマイナスです。

ミッキークイーンのマイナス点は誰でも知っているが5歳です。

近5年で5歳は25頭出走して3着内は2012年で1着だった
レインボーダリアの1頭だけなのです。

そのレインボーダリアが勝った12年は重馬場で時計がかかり
道悪巧者だったレインボーダリアが5歳でも勝てたのです。

過去10年まで広げても5歳の成績は【2.2.0.43】で
ボロボロなのでこの成績では5歳を厚く買うことはできません。

去年が直行で2着で鉄砲駆けするので切り捨てることはできないが
去年と違い今年は相手のレベルが高くコースで追い切りをやらず
坂路だけで5歳の年齢なので厚い印は絶対に打てません。


◆エリザベス女王杯の危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は短期の放牧に出され10月28日に帰厩しました。
翌日の29日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

短期の放牧帰りだが4本なので攻めの量は足りていて
当週に坂路で併せ馬一杯で負荷をかけてやり4F51.4秒を出し
終いが12.1秒だったがゴール前は余裕が全くなく
最速のラップがでませんでした。

先週のアルゼンチン共和国杯のハッピーモーメントと同じで
間隔が詰まっているのに短期の放牧に出して疲れを取っての出走は
大きなマイナスで過去10年まで広げても2勝しかしていない
3歳の3着内はないので厚い印は絶対に打てません。


十八番の福島、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト