NINJA TOOLS
2021年06月23日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
fc2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

宝塚記念の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

今年の【大穴狙い】【本命狙い】の二刀流はプラス収支

高配当、万馬券狙いも堅いレースも勝つ二刀流を有言実行しています


4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

今週の宝塚記念も大阪杯のように人気薄から高配当を狙います

十八番の札幌の開幕週から特大万馬券を的中

6月も好発進で確変モードが止まりません

函館スプリントSは運がなく3連複172150円を獲り損ねました

6/12 札幌11R 大倉山特別
◎オーロラフラッシュ(10人気) 3連複36040円

6/5  中京10R 松風月ステークス
◎ロワマージュ(9人気) 3連複29670円

近6週の【大穴狙い】は万馬券4本含めて高配当を8本的中

3連複112800円 
3連複36040円 3連複29670円 3連複22970円
3連複9600円 3連複6000円
馬単8230円 馬単7080円

1点300円購入 純利益+224370円
1点500円購入 純利益+373950円


買い方ミス、惜しい外れが多くあっても1点300円購入でも
純利益は+220000円オーバーです


夏競馬は十八番なので勝てる時に大きく勝って下さい

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

5/15 中京12R
◎メイショウベッピン(9人気) 3連複22970円
ハードカウント(11人気) 馬単7080円 馬単2着流し5点
3連複22970円、馬単7080円を本線でダブル的中

5月22日の東京12Rで狙った人気薄の穴馬がワンツー

3着が相手1頭目なので3連複112800円を大本線で的中


5/22 東京12R
◎アテナノワール(8人気) 3連複112800円 大本線的中
馬単2着流しの10人気クレテンザが2着で穴馬がワンツー
相手1頭目の5人気ジェロボームが3着で大本線で的中

会員様から超特大万馬券の的中の画像を頂いています

3連複112800円を500円的中 払戻金564000円
万券215220

3連複112800円を400円的中 払戻金451200円
万券215223

3連複112800円を200円的中 払戻金225600円
万券215224

3連複112800円を100円的中 払戻金112800円
万券215225   万券215222   万券215221

春競馬、夏競馬は超特大万馬券が獲りやすい季節です

人気馬が軸で人気薄を拾う予想では超特大万馬券は獲れません

超特大万馬券は人気薄◎から獲るものです


2021年 5月22日 東京 3連複112800円 的中
2020年 2月29日 中京 3連複233220円 的中
2019年 3月17日 阪神 3連複507630円 的中
2018年 8月05日 レパードS 3連複102870円
2018年 7月21日 函館 3連複113340円 的中
2018年 4月15日 福島 3連複423290円 的中

4年連続で春から夏競馬で3連複10万~50万円の超特大万馬券を

何本も偶然、マグレで獲ることはできません


当会のラップ分析、調教分析の精度が高いのでできるのです

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

G1レース、重賞レース、1日1鞍限定の勝負レースは絶好調

2021年のG1レースの成績 回収率143.2%

2021年の重賞レースの成績 回収率111.3%


5/9  東京11R NHKマイルC
◎ソングライン(7人気) 3連複3540円

4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

2/21 東京11R フェブラリーS
エアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点

【本命狙い】も絶好調で近28週は114戦60勝 回収率110.6%

1日1~2Rで買い目は馬連または3連複で点数は2~5点で

資金配分付きなので10000円の配分をアレンジしないで

買い目をそのまま購入するだけです。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

人気薄の穴馬の抜擢はおそらく業界の中でトップクラス

今年の狙った人気薄穴馬は196鞍で66頭が激走 3着内率33.7%


近年のJRAの8人気の3着内率が13%、10人気が8%、

3人気の3着内率が42%、4人気が32%なので

当会の狙った人気薄の激走率の高さがお分かりになるでしょう

今年の1~6月の万馬券の的中は20本

2021年1月~6月の24週で高配当の的中がない週は3週だけ


2021年は◎が激走したのに相手抜け、僅差負け、買い方ミスが

多くあるが特大万馬券20本含め高配当を38本的中


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

重賞レースは絶好調

5/15 東京11R 京王杯スプリングC
トゥラヴェスーラ(10人気) 馬単8230円 馬単2着流し5点

5/9  東京11R NHKマイルC
◎ソングライン(7人気) 3連複3540円

4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

大阪杯の馬単37610円を馬単4点で的中できる所がありますか?

3/14 阪神11R Fレビュー
◎シゲルピンクルビー(8人気) 3連複22730円

2/28 阪神11R 阪急杯
ミッキーブリランテ(10人気) 馬単7670円 馬単2着流し4点

2/21 東京11R フェブラリーS
エアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点

2/20 阪神11R 京都牝馬S
◎ブランノワール(9人気) 3連複13390円

2/7  東京11R 東京新聞杯
カテドラル(12人気) 馬単43140円 馬単2着流し5点
1着だったカラテは相手筆頭なので馬単5点の本線的中

東京新聞杯の馬単43140円を馬単5点の1点目の本線で

的中できる所がありますか?

重賞は好調なので次週以降も高配当の的中に期待して下さい。



◆宝塚記念の有力馬の調教診断、
人気馬のマイナス点


★アリストテレス 評価 B
坂路 53.0 38.6 25.1 12.5 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され5月25日に栗東に帰厩しました。
翌日の26日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は普通だが
20日の日曜日に坂路に入ったが時計を出さなかった事が
少し気になります。

近走でレース1週前の日曜日に坂路で時計を出さなかったのは
阪神大賞典だけで不良馬場だったが7着に負けているので
20日に時計を出さなかった事が気になります。

先週は武が乗ってCWコース3勝クラスのヴァーダイト、
2歳新馬のダノンフォーナインと3頭の併せ馬で一杯でやって
最内のヴァーダイトに1馬身先着しました。
6F82.2秒は普通の全体時計で3F37.8秒も普通です。

一杯で追っている相手を2馬身後方から追い駆けて大外に出し
正手前の左手前で真っすぐ走り終い11.9秒を出して
先着したが相手を抜き去るのに少しモタモタして良い時の
伸びがなかったので攻めの内容はイマイチです。

当週は松若が乗って坂路でOP馬のアードラーと併せ馬で
馬ナリでやって首先着しました。
馬場が荒れた時間帯だった事を差し引いても4F53.0秒は
遅い全体時計だが2F25.1秒は普通です。

いつも当週はCWコースだが今回は坂路でやりました。
過去に12戦して当週が坂路だったのは2歳未勝利勝ち、
1勝クラス、すみれSの3戦だが結果は1着、2着、2着で
連対しているので坂路の変更はあまり気にしなくていいでしょう。

一杯で追っている相手の外から1馬身先行して正手前の左手前で
ラチ沿いを真っすぐ走り終い2F12.6-12.5秒で加速が
0.1秒だったが追えば弾けそうな手応えがあったので攻めの
内容は普通です。

近5年の宝塚記念のレースの前後半5Fのラップ

2020年 前半5F60.0秒 後半5F61.1秒
後半5F 12.4-12.4-11.9-12.1-12.3
終い2Fの合算時計24.4秒

2019年 前半5F60.0秒 後半5F58.9秒
後半5F 12.0-11.6-11.5-11.4-12.4
終い2Fの合算時計23.8秒

2018年 前半5F59.4秒 後半5F60.2秒
後半5F 11.8-12.1-12.2-11.7-12.4
終い2Fの合算時計24.1秒

2017年 前半5F60.6秒 後半5F59.1秒
後半5F 11.6-11.8-11.7-11.8-12.2
終い2Fの合算時計24.0秒

2016年 前半5F59.1秒 後半5F61.3秒
後半5F 12.3-12.2-11.9-12.2-12.7
終い2Fの合算時計24.9秒

2019年、17年はスローペースの後傾ラップで
去年、18年、16年はハイペースの前傾ラップでペースは
バラバラだが共通点は後半5Fから2Fまでラップに大きな
加速失速がなく終い1Fが12秒以上で終い2Fの合算時計が
23.8~24.9秒で時計がかかっている事です。

去年は後半4Fから3Fが0.5秒、18年は3Fから2Fが
0.5秒加速したが0.5秒以上の加速失速はこの2回だけで
ほどんどはラップの加速失速がなく終い2Fの合算時計が
24秒台でタフなラップになるのです。

アリストテレスの近走のレースラップ


天皇賞春 4着 前半5F59.8秒 後半5F61.3秒
後半5F 12.0-11.9-12.1-12.3-13.0
終い2Fの合算時計25.3秒

阪神大賞典 7着 前半5F62.4秒 後半5F61.7秒
後半5F 12.2-12.1-12.2-12.3-12.9
終い2Fの合算時計25.2秒

AJCC 1着 前半5F63.3秒 後半5F62.0秒
後半5F 12.1-12.0-12.4-12.2-13.3
終い2Fの合算時計25.5秒

菊花賞  2着 前半5F62.2秒 後半5F60.7秒
後半5F 12.9-12.2-11.8-11.6-12.2
終い2Fの合算時計23.8秒

小牧特別 1着 前半5F60.7秒 後半5F58.9秒
後半5F 11.9-12.4-11.6-11.0-12.0
終い2Fの合算時計23.0秒

阪神大賞典は重馬場だったが良馬場だった天皇賞春とほとんど
同じようなラップでした。

天皇賞春は終いが13.0秒で終い2Fの合算時計が25.3秒、
阪神大賞典は終いが12.9秒で終い2Fの合算時計が25.2秒で
ピッタリではないが近年の宝塚記念と似ていてそのようなラップで
4着、7着に負けてしまった事がマイナスです。

3走前のAJCCも後半5Fから2Fまで大きな加速失速がない
ラップだったが終いが1.1秒も失速して終い2Fの合算時計が
25.5秒もかかったので1着だったが参考外です。

菊花賞は後半5Fから4Fが0.7秒加速して4Fから2Fまで
加速するラップで小牧特別も後半4Fから3Fが0.8秒加速して
3Fから2Fも0.6秒も加速しています。


アリストテレスは菊花賞、小牧特別のように急にラップが加速して
終い2Fまで加速する上り勝負だと強いがラップに加速失速がない
持続力が求められるラップは得意ではないのでアリストテレスに
全幅の信頼は置けません。

★クロノジェネシス 評価 B
CW 85.2 67.7 52.3 38.7 11.9 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され6月3日に栗東に帰厩しました。
翌日の4日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コースが6本、坂路が1本でコースが多いが7本なので
攻めの量は足りています。

先週はルメールが乗ってCWコースで1勝クラスのジェラルディーナと
併せ馬で末強めでやって2馬身半先着しました。
重馬場で6F79.8秒は速い全体時計で3F37.3秒も速いです。

一杯で追っている相手を2馬身後方から追い駆けて内に入り
スピードの違いで4角手前で相手を交わしてしまい併せ馬に
ならなかったが1頭になっても集中してソラを使う事なく正手前の
左手前で真っすぐ走り余力十分の末強めで12.3秒が出たので
攻めの内容は良好です。

当週は岩田望が乗ってCWコースで1勝クラスのジェラルディーナと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
6F85.2秒は遅い全体時計で3F38.7秒も遅く
近走で最も遅い時計だが行きっぷりは良かったです。

馬ナリだった相手を8馬身後方から追い駆けて内に入り
中盤で楽に相手を交わしてゴール前で指し返されて併入だったが
ゴール前は余力十分で11.9秒が出て追えば伸びそうな
手応えがあったので攻めの内容は普通だが6F85.2秒、
3F38.7秒という遅い時計は近走にないので近走と比較すると
内容は一番悪いです。

近5年の宝塚記念で2019年、17年はスローペースの
後傾ラップで去年、18年、16年はハイペースの前傾ラップで
ペースはバラバラだが共通点は後半5Fから2Fまでラップに
大きな加速失速がなく終い1Fが12秒以上かかって終い2Fの
合算時計が23.8~24.9秒になっている事です。

去年は後半4Fから3Fが0.5秒、18年は3Fから2Fが
0.5秒加速したが0.5秒以上の加速失速はこの2回だけで
ほどんどはラップの加速失速がなく終い2Fの合算時計が
24秒台でタフなラップになるのです。

クロノジェネシスの近走のレースラップ

有馬記念は2500mなので最初の0.5Fは省いています。

有馬記念 1着 前半5F61.8秒 後半5F60.7秒
後半5F 11.8-12.3-12.1-11.9-12.6
終い2Fの合算時計24.5秒

天皇賞秋 3着 前半5F60.5秒 後半5F57.3秒
後半5F 12.0-11.7-10.9-11.1-11.6
終い2Fの合算時計22.7秒

宝塚記念 1着 前半5F60.0秒 後半5F61.1秒
後半5F 12.4-12.4-11.9-12.1-12.3
終い2Fの合算時計24.4秒

大阪杯  2着 前半5F60.4秒 後半5F58.0秒
後半5F 12.1-11.7-11.3-11.2-11.7
終い2Fの合算時計22.9秒

有馬記念は後半5Fから4Fが0.5秒失速したが後半4Fから
2Fまで大きな加速がなく終い1Fの失速が0.7秒で終い2Fの
合算時計が24.5秒でピッタリではないが近年の宝塚記念の
ラップと似ています。

天皇賞秋は後半4Fから3Fが0.8秒も加速する上り3Fだけの
瞬発力比べだったが3着に来ました。

去年の宝塚記念を勝っているのでラップ適性があるのは当然だが
ピッタリでは近年の宝塚記念のラップと似ている有馬記念を勝って
上り3Fだけのラップだった天皇賞秋でも3着に来ているので
どのようなラップ、ペースでも走れるオールマイティーの強い馬です。

ただ、クロノジェネシス気になる点が2つあります。


近10年まで広げて前走がドバイ組は【0.1.2.8】で
勝率は0%、連対率は0.9%、3着内率が27.2%で
高くないのです。

2つ目は前走から距離短縮になる事です。

去年の有馬記念、宝塚記念を勝った時は前走からの距離延長で
3着だった去年の天皇賞秋、2着だった大阪杯は前走から
距離短縮で3着内には来ているが勝っていないのです。

今回は前走がドバイで2410mからの距離短縮になるので
勝ち切れない可能性があるのです。

クロノジェネシスにはラップ分析からマイナス点はないので
最有力だが前走がドバイで距離短縮で勝っていないので
全幅の信頼は置けません。

★レイパパレ 評価 A
坂路 51.6 37.9 24.9 12.3 一杯

前走終了後は放牧に出され6月10日に栗東に帰厩しました。
2日後の12日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

坂路だけで4本なので攻めの量は多くないが近3走すべて
坂路で4本で連勝しているので問題はありません。

先週は助手が乗って坂路で1勝クラスのスマイルラインと
併せ馬で一杯でやって2馬身先着しました。
馬場が荒れた時間帯で重馬場だった事を差し引いても
4F55.6秒は遅い全体時計で2F25.1秒は普通だが
いつも1週前は軽めなので問題はありません。

一杯で追っている相手を2馬身半後方から追い駆けて内に入り
中盤まで少し行きたがって頭の位置が高かったが助手が軽く
仕掛けると弾けて終い2F13.0-12.1秒で0.9秒も
加速したので攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って坂路で単走で一杯でやりました。
馬場が荒れた時間帯で4F51.6秒は速い全体時計で
2F24.9秒も速く4Fと3Fは自己ベストで2Fは
自己番時計です。

いつも坂路で動かない馬が自己ベストの4F51.6秒を出し
正手前の左手前で終い2F12.6-12.3秒の加速ラップを
力強い脚さばきで出したので攻めの内容は良好です。

レイパパレのマイナス点は昨日のレース展望に記載したが
道中で0.6秒以上も加速するラップや後半5Fから2Fまで
加速するラップが得意で加速失速がないラップは未経験なのです。

大阪杯で初めて前傾ラップを走って勝ったので強くなっているのは
確実で大阪杯のようにハナを切って自分のペースでラップを刻めば
チャンスはあります。

しかし、近年の宝塚記念のような道中に加速失速がないラップは
未経験で走ってみないと分からないので全幅の信頼は置けないのです。

レイパパレには他にも大きなマイナス点があります。
それは過去に2200m以上の重賞で連対実績がない事です。


近5年で18年の2着が香港のワーザーだったので省いて
3着内の14頭すべて過去に2200m以上の重賞レースで
最低でも1回は連対している実績があります。

過去10年まで広げてワーザーを除く3着内の29頭で27頭が
過去に2200m以上の重賞レースで最低でも1回は連対している
実績があり例外はカレンミロティック、ショウナンマイティです。

近年だと2018年のヴィブロスが3人気で4着、
2016年のアンビシャスが3人気で16着に大敗しているので
人気で2200m以上の重賞で連対がない馬は来ていないのです。


過去10年まで広げるとカレンミロティック、ショウナンマイティが
来ているので絶対に無いとは言い切れないが近5年に限定すると
過去に2200m以上の重賞で連対がない馬は来ていないので
レイパパレに全幅の信頼は置けません。

◆宝塚記念の危険馬

評価 C
バナークリックから飛んでご覧になって下さい 

前走終了後は12日後の5月14日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

坂路だけだが中7週で8本なので攻めの量は多いです。

先週は騎乗騎手が乗って坂路で1勝クラスと併せ馬で
馬ナリでやって1馬身先着しました。
馬場が荒れた時間帯で4F51.8秒は速い全体時計で
2F25.0秒は普通です。

強めで追っている相手を21馬身後方から追い駆けて内に入り
正手前の右手前で躍動感がある脚さばきで走り余力十分の馬ナリで
先着したが終い2F12.0-12.8秒で0.8秒も失速したので
攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って坂路で単走で強めでやりました。
馬場が荒れた時間帯だった事を差し引いても4F53.1秒は
遅い全体時計で強めで追って2F25.2秒も遅いです。

正手前の右手前で大外を走ったが4F53.1秒ならば
終い1Fが加速するはずだが助手が中盤から強めで追ったのに
終い2F12.5-12.7秒で失速したのです。

それにいつも当週は坂路で併せ馬をやるのに単走だった事も
マイナスなので攻めの内容はイマイチで状態は落ちています。

この馬には致命的な大きなマイナス点があります。

そのマイナス点は明日のレース展望2の中に詳しく掲載するので
見逃さずにご覧になって下さい。


十八番の札幌、宝塚記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


当会のミスをカバーした会員様から頂いた去年のCBC賞の的中画像

2020年 7/5  阪神11R CBC賞
11人気◎アンヴァルが激走して会員様が当会の相手にラブカンプーの
1頭を加えて3連複242800円を的中


20200705CBC.jpg

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2020年 2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

近年で3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です


3連複10~50万の超特大万馬券

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年、2021年の【大穴狙い】の月別の成績

06月【大穴狙い】3連複36040円など高配当を3本的中
05月【大穴狙い】3連複112800円など高配当を6本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の馬単37610円を含め高配当を6本的中
03月【大穴狙い】Fレビューなど万馬券を4本含め高配当を5本的中
02月【大穴狙い】万馬券5本含めて高配当を9本的中
01月【大穴狙い】3連複57050円を含め高配当を9本的中
12月【大穴狙い】中日新聞杯など高配当を5本的中
11月【大穴狙い】勝負Rの3連複10270円を含め高配当を7本的中
10月【大穴狙い】秋華賞、シリウスS含め万馬券を9本的中
09月【大穴狙い】3連複32740円を含め高配当を4本的中
08月【大穴狙い】キーンランドCを含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】勝負レースで馬単14210円を的中
06月【大穴狙い】3連複37330円を含め高配当を4本的中
05月【大穴狙い】天皇賞春の7410円を含め高配当を8本的中
04月【大穴狙い】3連複47460円など万馬券を3本的中
03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2021年6月の特大万馬券の的中本数は142本で
高配当の的中は296本


2017年6月から2021年6月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+357720円
1点500円購入 純利益+596200円

2017年6月から2021年6月まで◎を3連単1頭軸マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+1402290円

2021年【本命狙い】の成績

98戦50勝 回収率102.2%


近年の【本命狙い】の成績

買い目は馬連または3連複で2~5点で資金配分つきです


2020年【本命狙い】の成績
230戦95勝 的中率41.3% 回収率116.6%

2019年【本命狙い】の成績
253戦84勝 的中率33.2% 回収率103.6%

近年の【大穴狙い】の成績

https://bit.ly/2X006eZ

2020年は万馬券を29本含めて高配当を64本的中

2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

十八番の札幌、宝塚記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

6/12 札幌11R 大倉山特別
◎オーロラフラッシュ(10人気) 3連複36040円

6/6  東京10R 麦秋ステークス
◎モズダッシュスター(6人気) 3連複9600円

6/5  中京10R 松風月ステークス
◎ロワマージュ(9人気) 3連複29670円

5/29 東京12R
◎ボルサリーノ(6人気) 3連複6000円

5/22 東京12R
◎アテナノワール(8人気) 3連複112800円 大本線的中
馬単2着流しの10人気クレテンザが2着で穴馬がワンツー
相手1頭目の5人気ジェロボームが3着で大本線で的中

5/15 中京12R
◎メイショウベッピン(9人気) 3連複22970円
ハードカウント(11人気) 馬単7080円 馬単2着流し5点
3連複、馬単を本線でダブル的中

5/15 東京11R 京王杯スプリングC
トゥラヴェスーラ(10人気) 馬単8230円 馬単2着流し5点

5/9  東京11R NHKマイルC
◎ソングライン(7人気) 3連複3540円

4/25 新潟10R 雨飾山特別 勝負レース
◎ノーウィック(7人気) 3連複4950円

4/25 東京8R
トライフォーリアル(9人気) 馬単11550円 馬単2着流し5点

4/17 新潟10R 雪うさぎ賞
ルルルージュ(10人気) 馬単19530円 馬単2着流し5点

4/10 新潟11R 福島中央テレビ杯 勝負レース
◎ゴールドフレーム(7人気) 3連複6790円
◎ゴールドフレームは前日からランキングに掲載

4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

4/3  中山12R 勝負レース
◎トーアシオン(5人気) 3連複7840円 大本線で的中
◎トーアシオンは前日からランキングに掲載
馬単2着流し8人気クロッチが1着で穴馬が1着、3着

3/28 中京9R 大寒桜賞 勝負レース
◎グレアリングアイ(9人気) 3連複12220円 本線で的中
◎グレアリングアイは前日からランキングに掲載
馬単2着流し6人気ワイドエンペラーが3着で穴馬が2着、3着

3/21 中山10R 千葉ステークス
◎ロードラズライト(10人気) 3連複11180円

3/20 中山12R
◎トウカイエトワール(3人気) 3連複2700円

3/14 中山12R
◎ナムラブル(8人気) 3連複18440円

3/14 阪神11R Fレビュー
◎シゲルピンクルビー(8人気) 3連複22730円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

十八番の札幌、宝塚記念で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


購読無料メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m002302

ブログ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

スポンサーサイト