NINJA TOOLS
2023年11月08日 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
fc2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

エリザベス女王杯の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

当会は人気薄◎から万馬券、高配当狙いの【大穴狙い】

少点数で堅いレースを獲る【本命狙い】の二刀流です


G1レース、重賞、勝負レースは【大穴狙い】の中の1鞍で

【本命狙い】で配信することはありません。

万馬券は人気薄を相手に入れてラッキー待ちで獲るものでなく

軸◎から獲るものです。


2000人参加の13年~14年の公式予想大会
回収率175.0%、+658750円
年間収支1位、3連複部門1位をダブルで達成


賞状です ⇒ 最強の法則

申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません


秋の福島が3週あり1週空いてから十八番中の

十八番の中京が3週あり十八番の開催が6週あります。


23年福島 4本 的中時の平均配当26405円

今年の福島は4月に3週と7月に4週で合計で7週しか

行われていないが4本の高配当の的中があり的中時の

平均配当は26405円になっています。

福島は十八番の中京と同じくらい十八番の競馬場です。

22年 7/3 福島12R 勝負レース
◎カリュウ(6人気) 3連複88100円

44万、35万など高額払い戻しをされた会員様から

的中画像を頂きました。

万券勝負07032   万券勝負07035

万券勝負07031   万券勝負07034

21年 11/13 福島12R 会津特別
◎ローレルアイリス(12人気) 3連複92730円
◎ローレルアイリスは前日からランキングに掲載した自信の◎

3連複92730円を500円的中 払戻金463650円
万券2111134

3連複92730円を400円的中 払戻金370920円
万券2111132

3連複92730円を300円的中 払戻金278190円
万券2111131

3連複92730円を100円的中 払戻金92730円
万券2111135   万券2111133

十八番の秋の福島開催も多くの万馬券、

高配当の的中に大いに期待して下さい。



秋競馬がスタートしたが有言実行で勝負レース、G1レース、

重賞レースで多くの万馬券、高配当を的中

近12週で万馬券を9本含めて高配当17本的中で高配当を

量産中なので十八番の秋の福島も大爆発するでしょう。


10/22 東京10R 甲斐路S
◎プラチナトレジャー(7人気) 3連複11260円

10/8 京都11R オパールS
シングザットソング(5人気) 馬単7040円 馬単5点

10/7 京都10R 長岡京S 勝負レース
◎トーホウディアス(13人気) 3連複22650円
◎トーホウディアスは10月2日、6日のランキングに
2回も掲載するくらいの自信の◎

10/1 中山12R 外房S
◎マイステージ(8人気) 3連複21200円
◎マイステージは前日からランキングに掲載した自信の◎

10/1 中山11R スプリンターズS
マッドクール(6人気) 馬単5190円 馬単5点

9/24 阪神11R 神戸新聞杯
◎サヴォーナ(10人気) 3連複6370円

9/23 阪神12R
◎ワンダフルトゥデイ(7人気) 3連複6240円

9/18 阪神12R 勝負レース
タイガークリスエス(7人気) 馬単4500円 馬単5点
9人気◎ルワンジュが惜しい4着で3連複16210円を外す

9/17 阪神11R ローズS
◎マラキナイア(5人気) 3連複8450円 大本線で的中
馬単2着流し7人気マスクトディーヴァが1着

9/9 中山12R 勝負レース
◎ゲキザル(7人気) 3連複9820円

9/9 阪神10R ムーンライトH
◎サジェス(9人気) 3連複17350円 大本線的中
サジェスは前日からランキングに記載した自信の◎
馬単2着流し8人気アサケレディが3着で穴馬が2着、3着

23年度11月5日現在

23年札幌  3本 的中時の平均配当15400円
23年函館  1本 的中時の平均配当6660円
23年福島  4本 的中時の平均配当26405円
23年新潟 10本 的中時の平均配当14392円
23年小倉  9本 的中時の平均配当23645円
23年中京 12本 的中時の平均配当14767円
23年東京  6本 的中時の平均配当9143円
23年中山  6本 的中時の平均配当18890円
23年京都  4本 的中時の平均配当16015円
23年阪神 11本 的中時の平均配当9090円


1日1鞍限定の勝負レースの確変も止まりません。

今年の1日1鞍限定の勝負レース 回収率115.0%

直近43週の1日1鞍限定勝負レース 回収率122.7%

5/21 新潟11R 韋駄天S 勝負レース
運に見放され紙一重の僅差で3連複306820円を逃す

運に見放されたり買い方ミスがあっても1日1鞍だけの
勝負レースは大幅なプラス収支です。

22年7月から23年11月の71週の1鞍限定の勝負レースは

穴馬が来たのに買い方ミスや運、ツキに見放され

外したレースがあっても3連複88100円、60760円、

33800円など的中で回収率は120.4%

+225660円 500円で+376100円

1日1鞍だけの勝負レースでこのような成績を出せるのは

当会だけでしょう。

十八番の競馬場、得意なレースで稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です。


有言実行で今年の下半期も【大穴狙い】が大爆発

10/22 東京10R 甲斐路S
◎プラチナトレジャー(7人気) 3連複11260円

10/8 京都11R オパールS
シングザットソング(5人気) 馬単7040円 馬単5点

10/7 京都10R 長岡京S 勝負レース
◎トーホウディアス(13人気) 3連複22650円
◎トーホウディアスは10月2日、6日のランキングに
2回も掲載するくらいの自信の◎

10/1 中山12R 外房S
◎マイステージ(8人気) 3連複21200円
◎マイステージは前日からランキングに掲載した自信の◎

10/1 中山11R スプリンターズS
マッドクール(6人気) 馬単5190円 馬単5点

9/24 阪神11R 神戸新聞杯
◎サヴォーナ(10人気) 3連複6370円

9/23 阪神12R
◎ワンダフルトゥデイ(7人気) 3連複6240円

9/18 阪神12R 勝負レース
タイガークリスエス(7人気) 馬単4500円 馬単5点
9人気◎ルワンジュが惜しい4着で3連複16210円を外す

9/17 阪神11R ローズS
◎マラキナイア(5人気) 3連複8450円 大本線で的中
馬単2着流し7人気マスクトディーヴァが1着

9/17 阪神10R 仲秋S
◎モズゴールドバレル(5人気) 3連複3090円

9/9 中山12R 勝負レース
◎ゲキザル(7人気) 3連複9820円

9/9 阪神10R ムーンライトH
◎サジェス(9人気) 3連複17350円 大本線的中
サジェスは前日からランキングに記載した自信の◎
馬単2着流し8人気アサケレディが3着で穴馬が2着、3着

9/2  札幌10R 日高特別
ソウテン(8人気) 馬単12350円 馬単5点

8/26 札幌10R オールスターJ第1戦
◎ガリレイ(8人気) 3連複18270円

8/20 新潟12R
◎アルファウェーブ(3人気) 3連複35110円 大本線的中
馬単2着流し10人気シャドウアイルが2着で穴馬がワンツー

8/20 小倉11R 北九州記念
◎ストーンリッジ(9人気) 3連複16910円

8/20 新潟9R 閃光特別 勝負レース
◎セイウンダマシイ(5人気) 3連複16190円

8/13 新潟12R
ドライブアローカス(6人気) 馬単4080円 馬単5点

8/6  新潟11R レパードS
◎ライオットガール(5人気) 3連複20790円 大本線的中
馬単2着流しの8人気ルクスフロンティアが3着

8/5  札幌11R 札幌日経OP
◎ダンディズム(6人気) 3連複4330円

7/29 新潟12R 勝負レース
◎サミュエル(8人気) 3連複22800円 大本線的中
馬単2着流しの6人気ラクサパーナが3着


2023年度の【大穴狙い】の成績

44週92日間の開催で万馬券36本含めて高配当を66本的中

高配当66本の的中時の平均配当15362円


運、ツキがない外れや買い方ミスで的中を逃してもこの成績

【大穴狙い】3連単◎1頭軸流しマルチ
回収率110.1% 的中時の平均配当103659円


◆近年の3連複10万以上の超特大万馬券の的中

2021年 5月22日 東京 3連複112800円 的中
2020年 2月29日 中京 3連複233220円 的中
2019年 3月17日 阪神 3連複507630円 的中
2018年 8月05日 レパードS 3連複102870円
2018年 7月21日 函館 3連複113340円 的中
2018年 4月15日 福島 3連複423290円 的中

3連単でなく3連複50万、42万を本線で獲れるのは当会だけ

重賞レースの万馬券、高配当の的中が止まりません


勝てる時に大きく勝つが競馬の必勝法です

今年の【大穴狙い】は万馬券を36本含めて高配当を66本的中

2022年の1月~12月の【大穴狙い】は穴馬が来たのに

買い方ミスや運がなく3連複374050円、168920円、

100410円、47240円など何本も万馬券を獲り損ねても

去年は52週で万馬券を31本含めて高配当を74本的中

申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

直近の高配当の的中

10/22 東京10R 甲斐路S
◎プラチナトレジャー(7人気) 3連複11260円

10/8 京都11R オパールS
シングザットソング(5人気) 馬単7040円 馬単5点

10/7 京都10R 長岡京S 勝負レース
◎トーホウディアス(13人気) 3連複22650円
◎トーホウディアスは10月2日、6日のランキングに
2回も掲載するくらいの自信の◎

10/1 中山12R 外房S
◎マイステージ(8人気) 3連複21200円
◎マイステージは前日からランキングに掲載した自信の◎

10/1 中山11R スプリンターズS
マッドクール(6人気) 馬単5190円 馬単5点

9/24 阪神11R 神戸新聞杯
◎サヴォーナ(10人気) 3連複6370円

9/23 阪神12R
◎ワンダフルトゥデイ(7人気) 3連複6240円

9/18 阪神12R 勝負レース
タイガークリスエス(7人気) 馬単4500円 馬単5点
9人気◎ルワンジュが惜しい4着で3連複16210円を外す

9/17 阪神11R ローズS
◎マラキナイア(5人気) 3連複8450円 大本線で的中
馬単2着流し7人気マスクトディーヴァが1着

9/17 阪神10R 仲秋S
◎モズゴールドバレル(5人気) 3連複3090円

9/9 中山12R 勝負レース
◎ゲキザル(7人気) 3連複9820円

9/9 阪神10R ムーンライトH
◎サジェス(9人気) 3連複17350円 大本線的中
サジェスは前日からランキングに記載した自信の◎
馬単2着流し8人気アサケレディが3着で穴馬が2着、3着

9/2  札幌10R 日高特別
ソウテン(8人気) 馬単12350円 馬単5点

8/26 札幌10R オールスターJ第1戦
◎ガリレイ(8人気) 3連複18270円

8/20 新潟12R
◎アルファウェーブ(3人気) 3連複35110円 大本線的中
馬単2着流し10人気シャドウアイルが2着で穴馬がワンツー

8/20 小倉11R 北九州記念
◎ストーンリッジ(9人気) 3連複16910円

8/20 新潟9R 閃光特別 勝負レース
◎セイウンダマシイ(5人気) 3連複16190円

8/13 新潟12R
ドライブアローカス(6人気) 馬単4080円 馬単5点

8/6  新潟11R レパードS
◎ライオットガール(5人気) 3連複20790円 大本線的中
馬単2着流しの8人気ルクスフロンティアが3着

8/5  札幌11R 札幌日経OP
◎ダンディズム(6人気) 3連複4330円

7/29 新潟12R 勝負レース
◎サミュエル(8人気) 3連複22800円 大本線的中
馬単2着流しの6人気ラクサパーナが3着

今年の【大穴狙い】の万馬券の的中は36本で高配当は66本

2021年の1月~今年の11月の147週で79週で週に1本以上は

万馬券を的中させ高配当の的中がない週は147週で30週だけで

117週で1本以上は高配当を的中させています


買い目が2~5点の【本命狙い】も好調です

少点数で確実に勝ちたい方は【本命狙い】をご利用して下さい

【本命狙い】の近124週の成績は496戦173勝

【本命狙い】の近152週は611戦237勝 回収率101.4%

1日1~2Rで買い目は馬連または3連複で点数は2~5点で

資金配分付きなのでアレンジしないでそのまま購入するだけです


申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

人気馬が軸で人気薄を拾う予想では超特大万馬券は獲れません
超特大万馬券は人気薄◎から獲るものです


2021年 5月22日 東京 3連複112800円 的中
2020年 2月29日 中京 3連複233220円 的中
2019年 3月17日 阪神 3連複507630円 的中
2018年 8月05日 レパードS 3連複102870円
2018年 7月21日 函館 3連複113340円 的中
2018年 4月15日 福島 3連複423290円 的中

4年連続で春から夏競馬で3連複10万~50万円の超特大万馬券を

何本も偶然、マグレで獲ることはできません


当会のラップ分析、調教分析の精度が高いのでできるのです

人気薄の穴馬の抜擢はおそらく業界の中でトップクラス

2021年から狙った人気薄は1211鞍で392頭が激走で3着内率32.4%


近年のJRAの8人気の3着内率が13%、10人気が8%、

3人気の3着内率が42%、4人気が32%なので

当会の狙った人気薄の激走率の高さがお分かりになるでしょう

重賞レースは好調なので次週以降も高配当の的中に期待して下さい。


◆エリザベス女王杯の有力馬の調教診断

★ジェラルディーナ
2日CW 81.5 65.7 51.0 36.4 11.6 末強め

当週は明日の9日なので先週2日の時計を掲載しています。

前走終了後は短期の放牧に出され10月17日に栗東に帰厩しました。
翌日の10月18日から乗り込みを開始して
先週まで4本時計を出しています。

明日の当週を入れてコースだけで4本で多くないが1着だった
去年も4本で3着だった有馬記念は3本で少なくても結果を
出しているので問題ありません。

ただ、気になるのは1着だった去年の当週は水曜日なのに
今年は木曜日ということが少し気になります。

先週は団野が乗ってCWコースで単走で末強めでやりました。
馬場が荒れた時間帯で6F81.5秒は速い全体時計で
3F36.4秒も速いです。

末強めで終い2F11.5-11.6秒で加速できなかったが
スピード感、力強さがある脚さばきでまだ余裕があったので
攻めの内容は良好です。

ジェラルディーナのマイナス点は昨日のレース展望に記載したが
先週の京都の馬場、2017年から19年のエリザベス女王杯の
ラップは合わないことです。

ジェラルディーナが近走で3着内だったのは後半3Fと2Fの
合算時計、後半2Fと1Fの合算時計がともに23秒以上かかる
タフなラップです。

しかし、オールカマーと宝塚記念は得意なラップなのに3着内を
外したのでラップ分析から明らかに能力が低下していて合算時計が
22秒台になる今の京都で走れる根拠がないのです。

ジェラルディーナには他にもマイナス点がありそれは近走の
自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差です。

下記は近走の自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差です。


オールカマー 73.3秒 +1.8秒

宝塚記念 70.8秒 +1.3秒

大阪杯 71.8秒 +1.0秒

22年有馬記念 74.0秒 +3.0秒

22年エリザベス女王杯 71.9秒 +0.2秒

22年オールカマー 72.4秒 +0.3秒

去年の有馬記念の自身の前後半3Fの合算時計は74.0秒で
レースより+3.0秒で遅かったが有馬記念は変則ラップで
1着イクイノックスが72.7秒、2着ボルドグフーシュが
73.6秒だったので有馬記念は参考外でいいでしょう。

去年のエリザベス女王杯の自身の合算時計とレースとの差は
+0.2秒でオールーカマーは+0.3秒でした。

しかし、今年のオールカマーのレースとの差は+1.8秒で
宝塚記念は+1.3秒、大阪杯は+1.0秒で今年の3戦は
すべて+1秒以上で徐々にレースとの差が広がっているのです。

近走の自身の前後半3Fの合算時計とレースの差から5歳になり
能力が低下している事が数字から明らかなのです。


エリザベス女王杯はリピーターが強いが去年は阪神コースで
今年は京都でコース設定がまったく違い近走の自身の合算時計と
レースとの差から能力の低下が明白なのでジェラルディーナに
全幅の信頼は置けません。

★ハーパー 評価 B
坂路 55.4 39.9 25.7 12.5 馬ナリ

前走終了後は7日後の10月22日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で中3週で5本なので攻めの量は多いです。

先週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
坂路でやることが少ないので判断が難しいが馬場が荒れた
時間帯で4F53.6秒は普通の全体時計で2F24.7秒も
普通です。

少し頭の位置が高いフォームだったが正手前の左手前で走り
馬ナリで終い2F12.4-12.3秒で加速したので攻めの
内容は普通です。

当週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
馬場が荒れた時間帯で?やや重だった事を差し引いても
4F55.4秒は遅い全体時計で2F25.7秒も遅いです。

1週前と同じで頭の位置が高かったのでスピード感がなく
終い2F13.2-12.5秒で加速したがテンが遅いのに
馬ナリで12.4秒以下が出なかったんで攻めの内容は
イマイチです。

近3年は阪神でラップ分析ができないのでBコースに替わった
先週の京都の1勝クラス以上で芝2000m以上と2017年から
19年の京都のエリザベス女王杯のラップを検証します。


11月4日 1勝クラス 芝2200m
前半4F48.3秒 後半4F45.8秒 上り3F34.4秒
後半4F 11.4-11.5-11.2-11.7
後半3Fと2Fの合算時計22.7秒
後半2Fと1Fの合算時計22.9秒

11月4日 牝馬限定2勝クラス 衣笠特別 芝2000m
前半4F50.3秒 後半4F45.5秒 上り3F34.2秒
後半4F 11.3-11.5-11.4-11.3
後半3Fと2Fの合算時計22.9秒
後半2Fと1Fの合算時計22.7秒

先週からBコースに替わり荒れた内馬場がカバーされたので
後半3Fと2Fの合算時計、後半2Fと1Fの合算時計が
速くなり2鞍とも条件戦だったが合算時計が22秒後半で
上り3Fも34秒前半で速いラップが出ました。

2017年から19年の京都のエリザベス女王杯のラップ

2019年 エリザベス女王杯
前半4F50.3秒 後半4F46.2秒 上り3F34.6秒
後半4F 11.6-11.5-11.4-11.7
後半3Fと2Fの合算時計22.9秒
後半2Fと1Fの合算時計23.1秒

2018年 エリザベス女王杯
前半4F49.1秒 後半4F46.7秒 上り3F34.7秒
後半4F 12.0-11.6-11.4-11.7
後半3Fと2Fの合算時計22.8秒
後半2Fと1Fの合算時計23.1秒

2017年 エリザベス女王杯
前半4F49.3秒 後半4F46.6秒 上り3F34.4秒
後半4F 12.2-11.6-11.2-11.6
後半3Fと2Fの合算時計22.8秒
後半2Fと1Fの合算時計22.8秒

17年から19年のエリザベス女王杯と先週の京都の芝状態は
違うがラップの刻み方はほぼ同じです。

19年と18年のエリザベス女王杯の後半2Fと1Fの合算時計は
23.1秒で23秒台だったが京都の近3年の後半3Fと2Fの
合算時計は22.8秒前後で上り3Fも速く34.5秒前後です。

今年は飛ばして逃げる馬が不在なのでスローが確実で良馬場ならば
先週の馬場と17年から19年のエリザベス女王杯のラップから
推測すると後半3Fと2Fの合算時計、2Fと1Fの合算時計は
22秒後半で上り3Fも34秒前半でスピードの持続力と瞬発力の
両方が求められるラップが濃厚です。

ハーパーの近走のレースラップ

秋華賞 3着 
前半4F49.4秒 後半4F46.3秒 上り3F34.0秒
後半4F 12.3-11.6-11.0-11.4
後半3Fと2Fの合算時計22.6秒
後半2Fと1Fの合算時計22.4秒

オークス 2着
前半4F47.7秒 後半4F47.1秒 上り3F35.1秒
後半4F 12.0-12.0-11.6-11.5
後半3Fと2Fの合算時計23.6秒
後半2Fと1Fの合算時計23.1秒

桜花賞 4着
前半4F45.9秒 後半4F46.2秒 上り3F34.5秒
後半4F 11.7-11.4-11.3-11.8
後半3Fと2Fの合算時計22.7秒
後半2Fと1Fの合算時計23.1秒

秋華賞は前後半4F差が-3.1秒の超スローで後半4Fから
3Fが0.7秒加速して3Fから2Fが0.6秒も加速する
スピードの持続力が不要の上り3Fだけの瞬発力勝負で先週の
京都、17年から19年のエリザベス女王杯のラップと違うので
3着だったが参考外です。

オークスは後半4Fと3Fが12.0秒で後半3Fから2Fが
0.4秒、終い1Fも0.1秒加速する異例の上り2Fだけの
瞬発力勝負でスピードの持続力が一切不要のラップだったので
2着だったが参考外です。

問題は桜花賞です。

桜花賞は前後半4F差が+0.3秒で平均より少し速いタフな
ハイペースだったが後半4Fから2Fまで加速して終い1Fが
0.5秒失速しました。

後半2Fと1Fの合算時計が23.1秒で22秒台でない事が
少しマイナスだが後半4Fから2Fまで緩急が±0.3秒以内で
ピッタリではないが先週の京都、19年のエリザベス女王杯と
似ているスピードの持続力と瞬発力が問われるラップで4着に
負けた事が大きなマイナスです。

ハーパーには他にも大きなマイナス点がありそれは3歳で過去に
メンバー中で最速、2位の速い上りが1回もないことです。


近10年まで広げて3歳の3着内は8頭いるが8頭すべて過去に
メンバー中で2位以内の速い上りを3回以上は使っています。

ハーパーはメンバー中で3位の上りが2回あるだけで近10年で
このようなジリ脚は一頭も3着内に来ていないのです。


以上のことからハーパーにはマイナス点が多くあり攻めの内容も
イマイチなので全幅の信頼は置けません。

★ブレイディヴェーグ 評価 A
CW 80.3 65.2 50.4 35.7 11.3 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され10月19日に美浦に帰厩しました。
翌日の10月20日から乗り込みを開始して
美浦坂路、美浦南Wコースで調教をやってから
栗東に移動して栗東で3本やり当週を含めて6本時計を
出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は足りています。

先週は団野が乗ってCWコースで3勝クラスのノワールドゥジェと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
馬場が荒れた時間帯で6F82.5秒は普通の全体時計で
3F36.9秒も普通だが行きっぷりは良かったです。

一杯で追っている相手を1馬身半後方から追い駆けて内に入り
相手と併入だったが手応えは優勢で正手前の左手前で真っ直ぐ
走り馬ナリで終い2F11.8-10.7秒で1.1秒も
加速したので攻めの内容は良好です。

当週はルメールが乗って3勝クラスのノワールドゥジェと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
朝一番で?やや重で6F80.3秒は速い全体時計で
3F35.7秒も速いです。

末強めで追っている相手を2馬身後方から追い駆けて内に入り
ゴール前は手綱を抑えたので終い2F11.3-11.3秒で
加速できず相手に詰め寄られたが追えば弾けそうな手応えが
あったので攻めの内容は良好です。

近3年は阪神でラップ分析ができないのでBコースに替わった
先週の京都の1勝クラス以上で芝2000m以上と2017年から
19年の京都のエリザベス女王杯のラップを検証します。

先週からBコースに替わり荒れた内馬場がカバーされたので
後半3Fと2Fの合算時計、後半2Fと1Fの合算時計が
速くなり2鞍とも条件戦だったが合算時計が22秒後半で
上り3Fも34秒前半で速いラップが出ました。

17年から19年のエリザベス女王杯と先週の京都の芝状態は
違うがラップの刻み方はほぼ同じです。

19年と18年のエリザベス女王杯の後半2Fと1Fの合算時計は
23.1秒で23秒台だったが京都の近3年の後半3Fと2Fの
合算時計は22.8秒前後で上り3Fも速く34.5秒前後です。

今年は飛ばして逃げる馬が不在なのでスローが確実で良馬場ならば
先週の馬場と17年から19年のエリザベス女王杯のラップから
推測すると後半3Fと2Fの合算時計、2Fと1Fの合算時計は
22秒後半で上り3Fも34秒前半でスピードの持続力と瞬発力の
両方が求められるラップが濃厚です。

ブレイディヴェーグの近走のレースラップ

ローズS 2着 
前半4F45.7秒 後半4F45.7秒 上り3F34.0秒
後半4F 11.7-11.2-11.0-11.8
後半3Fと2Fの合算時計22.2秒
後半2Fと1Fの合算時計22.8秒

1勝クラス 1着 東京2000m
前半4F46.9秒 後半4F46.7秒 上り3F34.2秒
後半4F 12.5-11.7-11.2-11.3
後半3Fと2Fの合算時計22.9秒
後半2Fと1Fの合算時計22.5秒

未勝利 1着 東京1800m
前半4F49.7秒 後半4F45.9秒 上り3F33.5秒
後半4F 12.4-11.1-11.1-11.3
後半3Fと2Fの合算時計22.2秒
後半2Fと1Fの合算時計22.4秒

2走前の1勝クラスは後半4Fから3Fが0.8秒加速して
3走前の未勝利戦は1.3秒も加速するスピードの持続力が
不要の上り3Fだけの瞬発力勝負で先週の京都、17年から
19年のエリザベス女王杯のラップと違うので1着だったが
参考外です。

前走のローズSも後半4Fから3Fが0.5秒加速したが
前後半4F差が±0秒の平均ペースで終い1Fも11.8秒で
上り3Fだけの瞬発力勝負ではありませんでした。

ローズSは先週の京都、17年から19年のエリザベス女王杯の
ラップとピッタリではないが平均ペースで後半3Fと2Fの
合算時計、2Fと1Fの合算時計が22秒台のラップで最速の
32.9秒の上りで追い込んで2着に来たことは高評価できます。

ローズSは初めての右回りで初めての長距離輸送があり初めての
平均ペースで道中の行きっぷりや反応が悪かったが今回は早めに
栗東に入って2回目の右回りなのでチャンスはあるでしょう。

ただ、3歳で重賞を勝っていない事がマイナスです。

近10年まで広げて3歳で3着内は8頭いて8頭中で6頭が
過去に重賞を勝っています。例外は21年で2着のステラリア、
13年で2着のラキシスです。

ステラリアは過去に重賞を勝っていないがOPの忘れな草賞を
勝っていてラキシスは重賞もOPも勝っていませんでした。

3歳ならば重賞を勝っていることがベストで勝ちがなくても
OP特別を勝っていればOKだがブレイディヴェーグはどちらも
勝っていません。


重賞もOPも勝っていなかったラキシスの例があるので絶対に
無いとは言い切れないがブレイディヴェーグ実績不足なので
全幅の信頼は置けません。

◆エリザベス女王杯の危険馬

評価 C
バナークリックから飛んでご覧になって下さい 

前走終了後は6日後の10月20日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コースが1本、坂路が7本で坂路が多めだが中3週で
8本なので攻めの量は多いです。

先週はデムーロが乗ってCWコースで単走で馬ナリでやりました。
馬場が荒れた時間帯で6F80.4秒は普通の全体時計だが
3F36.4秒は速いです。

3Fは速いがデムーロが手綱を抑えるのに必死で行きたがって
馬ナリで終い2F11.6-12.1秒で0.5秒失速したので
攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
馬場が荒れた時間帯でやや重だった事を差し引いても
4F54.5秒は遅い全体時計で2F24.9秒も遅いです。

遅いラップでも折り合いがついて正手前の左手前で真っすぐ
走っていたがテンが遅いのに終い2F12.5-12.4秒で
0.1秒しか加速できなかったので攻めの内容はイマイチです。

近3年は阪神でラップ分析ができないのでBコースに替わった
先週の京都の1勝クラス以上で芝2000m以上と2017年から
19年の京都のエリザベス女王杯のラップを検証します。

先週からBコースに替わり荒れた内馬場がカバーされたので
後半3Fと2Fの合算時計、後半2Fと1Fの合算時計が
速くなり2鞍とも条件戦だったが合算時計が22秒後半で
上り3Fも34秒前半で速いラップが出ました。

17年から19年のエリザベス女王杯と先週の京都の芝状態は
違うがラップの刻み方はほぼ同じです。

19年と18年のエリザベス女王杯の後半2Fと1Fの合算時計は
23.1秒で23秒台だったが京都の近3年の後半3Fと2Fの
合算時計は22.8秒前後で上り3Fも速く34.5秒前後です。

今年は飛ばして逃げる馬が不在なのでスローが確実で良馬場ならば
先週の馬場と17年から19年のエリザベス女王杯のラップから
推測すると後半3Fと2Fの合算時計、2Fと1Fの合算時計は
22秒後半で上り3Fも34秒前半でスピードの持続力と瞬発力の
両方が求められるラップが濃厚です。

この馬の近走のレースラップ

前走 1着 
前半4F48.0秒 後半4F46.1秒 上り3F33.9秒
後半4F 12.2-11.3-11.2-11.4
後半3Fと2Fの合算時計22.5秒
後半2Fと1Fの合算時計22.6秒

2走前 2着
前半4F46.5秒 後半4F45.6秒 上り3F33.8秒
後半4F 11.8-11.1-11.1-11.6
後半3Fと2Fの合算時計22.2秒
後半2Fと1Fの合算時計22.7秒

3走前 2着
前半4F45.9秒 後半4F47.1秒 上り3F35.6秒
後半4F 11.5-11.4-11.8-12.4
後半3Fと2Fの合算時計23.2秒
後半2Fと1Fの合算時計24.2秒

前走は後半4Fから3Fが0.9秒加速して2走前は4Fから
3Fが0.7秒加速するスローでスピードの持続力が不要の
上り3Fだけの瞬発力勝負で先週の京都、17年から19年の
エリザベス女王杯のラップと違うので1着、2着は参考外です。

3走前は前後半4F差が+1.2秒のハイペースで後半3Fから
1Fまで失速して後半2Fと1Fの合算時計が24.2秒かかる
スピードの持続力も瞬発力も不要のパワー勝負で先週の京都、
17年から19年のエリザベス女王杯と違うので2着だったが
参考外です。

先週の京都、19年のエリザベス女王杯はスピードの持続力と
瞬発力の両方が求められるラップでこの馬は近走でそのような
ラップで走っていません。

この馬には他にもマイナス点がありそれは5歳で過去にG1で
連対がなく重賞で3着内が3回しかないことです。

近10年まで広げて5歳で3着内は5頭いるが5頭中で4頭が
過去にG1で1回以上の連対があります。


例外は20年で2着だったサラキアで過去にG1で連対がなく
重賞の3着内が3回しかありませんでした。

この馬もサラキアと同じ過去にG1で連対がなく重賞で3着内が
3回しかないがサラキアはG1の秋華賞で3着と0.1秒差の
惜しい4着があったがこの馬はありません。

以上のことからこの馬にはマイナス点が多くあり攻めの内容も
イマイチなので全幅の信頼は置けません。

十八番の福島、武蔵野S、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。


申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2020年 2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎

202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

近年で3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です


3連複10~50万の超特大万馬券

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2023年、2022年、2021年の【大穴狙い】の月別の成績

10月【大穴狙い】3連複22650円など高配当を3本的中
09月【大穴狙い】3連複21200円など高配当を10本的中
08月【大穴狙い】3連複35110円など高配当を7本的中
07月【大穴狙い】3連複33780円など高配当を5本的中
06月【大穴狙い】3連複13290円など高配当を5本的中
05月【大穴狙い】3連複30010円など高配当を5本的中
04月【大穴狙い】3連複67600円など高配当を10本的中
03月【大穴狙い】3連複56780円など万馬券を4本的中
02月【大穴狙い】3連複32910円など高配当を5本的中
01月【大穴狙い】特大万馬券9本含め高配当を12本的中

12月【大穴狙い】3連複14360円など高配当を4本的中
11月【大穴狙い】3連複20530円など高配当を6本的中
10月【大穴狙い】3連複43170円など高配当を9本的中
09月【大穴狙い】3連複60760円など高配当を6本的中
08月【大穴狙い】3連複33800円など高配当を2本的中
07月【大穴狙い】3連複88100円など高配当を8本的中
06月【大穴狙い】3連複18620円など高配当を9本的中
05月【大穴狙い】3連複63500円など高配当を9本的中
04月【大穴狙い】3連複12530円など高配当を4本的中
03月【大穴狙い】3連複61800円など高配当を5本的中
02月【大穴狙い】3連複73310円など高配当を5本的中
01月【大穴狙い】京成杯、東西の金杯など高配当を7本的中

12月【大穴狙い】3連複14770円など高配当を3本的中
11月【大穴狙い】3連複92730円など高配当を7本的中
10月【大穴狙い】3連複42450円など高配当を5本的中
09月【大穴狙い】3連複17000円など高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードS16040円など高配当を8本的中
07月【大穴狙い】万馬券18360円など高配当を4本的中
06月【大穴狙い】3連複36040円など高配当を4本的中
05月【大穴狙い】3連複112800円など高配当を6本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の馬単37610円を含め高配当を6本的中
03月【大穴狙い】Fレビューなど万馬券を4本含め高配当を5本的中
02月【大穴狙い】万馬券5本含めて高配当を9本的中
01月【大穴狙い】3連複57050円を含め高配当を9本的中

2017年6月~2023年11月の特大万馬券の的中本数は223本で
高配当の的中は467本


2023年【本命狙い】の成績

176戦62勝 的中率35.2%


近年の【本命狙い】の成績

買い目は馬連または3連複で2~5点で資金配分つきです


2022年【本命狙い】の成績 211戦72勝 的中率34.1%

2021年【本命狙い】の成績 210戦92勝 的中率43.8%

2020年【本命狙い】の成績 230戦95勝 的中率41.3%

2019年【本命狙い】の成績 253戦84勝 的中率33.2%

近年の【大穴狙い】の成績

https://bit.ly/2X006eZ

2022年は万馬券を31本含めて高配当を74本的中

2021年は万馬券を34本含めて高配当を69本的中

2020年は万馬券を29本含めて高配当を64本的中

2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

十八番の福島、武蔵野S、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。


申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

10/22 東京10R 甲斐路S
◎プラチナトレジャー(7人気) 3連複11260円

10/8 京都11R オパールS
シングザットソング(5人気) 馬単7040円 馬単5点

10/7 京都10R 長岡京S 勝負レース
◎トーホウディアス(13人気) 3連複22650円
◎トーホウディアスは10月2日、6日のランキングに
2回も掲載するくらいの自信の◎

10/1 中山12R 外房S
◎マイステージ(8人気) 3連複21200円
◎マイステージは前日からランキングに掲載した自信の◎

10/1 中山11R スプリンターズS
マッドクール(6人気) 馬単5190円 馬単5点

9/24 阪神11R 神戸新聞杯
◎サヴォーナ(10人気) 3連複6370円

9/23 阪神12R
◎ワンダフルトゥデイ(7人気) 3連複6240円

9/18 阪神12R 勝負レース
タイガークリスエス(7人気) 馬単4500円 馬単5点
9人気◎ルワンジュが惜しい4着で3連複16210円を外す

9/17 阪神11R ローズS
◎マラキナイア(5人気) 3連複8450円 大本線で的中
馬単2着流し7人気マスクトディーヴァが1着

9/17 阪神10R 仲秋S
◎モズゴールドバレル(5人気) 3連複3090円

9/9 中山12R 勝負レース
◎ゲキザル(7人気) 3連複9820円

9/9 阪神10R ムーンライトH
◎サジェス(9人気) 3連複17350円 大本線的中
サジェスは前日からランキングに記載した自信の◎
馬単2着流し8人気アサケレディが3着で穴馬が2着、3着

9/2  札幌10R 日高特別
ソウテン(8人気) 馬単12350円 馬単5点

8/26 札幌10R オールスターJ第1戦
◎ガリレイ(8人気) 3連複18270円

8/20 新潟12R
◎アルファウェーブ(3人気) 3連複35110円 大本線的中
馬単2着流し10人気シャドウアイルが2着で穴馬がワンツー

8/20 小倉11R 北九州記念
◎ストーンリッジ(9人気) 3連複16910円

8/20 新潟9R 閃光特別 勝負レース
◎セイウンダマシイ(5人気) 3連複16190円

8/13 新潟12R
ドライブアローカス(6人気) 馬単4080円 馬単5点

8/6  新潟11R レパードS
◎ライオットガール(5人気) 3連複20790円 大本線的中
馬単2着流しの8人気ルクスフロンティアが3着

8/5  札幌11R 札幌日経OP
◎ダンディズム(6人気) 3連複4330円

7/29 新潟12R 勝負レース
◎サミュエル(8人気) 3連複22800円 大本線的中
馬単2着流しの6人気ラクサパーナが3着

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

十八番の福島、武蔵野S、福島記念、エリザベス女王杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。


申し込み、問い合わせの方は
下記の専用フォームから申し込みをして下さい。


申し込みフォーム


購読無料メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m002302

ブログ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト