NINJA TOOLS
フェブラリーSのレース展望、根岸S組の取捨をラップ分析から検証 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

フェブラリーSのレース展望、根岸S組の取捨をラップ分析から検証

先週も馬単11700円の万馬券を含めて高配当2本的中

3週連続で特大万馬券を的中を継続中

2月は勝負レースの3連複54450円、東京新聞杯など

万馬券4本含めて高配当を6本的中で確変モード中です

2020年は7週で万馬券6本含めて高配当を11本的中


重賞レースも好調です

1月の重賞の回収率263.5% 2月の重賞の回収率199.3%

2020年の重賞は8戦3勝で回収率は239.4%

シルクロードSは痛恨の相手抜けで外してしまい

京成杯は馬単2着流しクリスタルブラックが1着に突き抜け

愛知杯は惜しくも3連複92220円の特大万馬券を逃したが

狙った穴馬は8戦中で6戦で激走


2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円


1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/5 中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

12/21 阪神11R 阪神カップ 勝負レース
◎メイショウショウブ(10人気) 3連複12060円


2020年の一発目の中山金杯で縁起が良く特大万馬券を的中

多くの会員様から中山金杯の的中画像を頂きました

202001055.png  202001053.png  202001054.jpg

202001051.jpg  202001052.png

波乱続きの小倉の高配当は普通の予想では獲れません

6人気◎コウエイダリアが3着

13人気◎イサチルルンルンが3着

勝負レースで未勝利の5人気◎ランドルーラが1勝クラスで1着

6人気◎ノーブルプルートが3着

6人気◎パレニアが1着


1月に続き2月も初日から好発進

1日1鞍限定の勝負レースの小倉12R小郡特別で

前日からランキングに掲載した◎ランドルーラーが1着に激走で

3連複54450円の特大万馬券を的中


2/1 小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円


多くの会員様から勝負レースの小郡特別の的中画像を頂きました

202002012.png  202002011.jpg  202002013.jpg  202002014.png

202002015.png  202002016.png  202002017.jpg

勝負レース会員様が馬単1着流しで馬単20960円、
馬連流しで馬連10540円、3連複54540円を総獲りして
一撃で回収率2262%の馬券

202002018.jpg

当会が買い方ミスの提供した白富士Sをご自分で考えて3連複70040円を的中
202002010.jpg

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆今週の高配当が狙える早鞆特別の人気薄◎予定

前日にランキングで完全公開した人気薄◎が激走しています。
穴党の方はぜひご覧になって下さい。


2019年の4月から前日にランキングに完全公開して激走した穴馬

4/7  福島10Rの09人気マサハヤニース
5/4  新潟12Rの12人気ロジムーン
5/5  新潟10Rの05人気ヒドゥンパラメータ
5/12 新潟11Rの09人気ジャーミネイト
5/19 新潟 8Rの09人気ネオヴィットーリア
6/1  阪神 8Rの07人気パールズベスト
7/7  中京12Rの11人気カワイアラ
7/20 福島10Rの08人気ショワドゥロワ
7/28 小倉11Rの09人気ブライティアレディ
8/3  札幌12Rの11人気ホープフルサイン
8/24 札幌11Rの08人気ゴールドフラッグ
9/14 阪神10Rの11人気ワールドフォーラブ
10/5 東京 9Rの08人気スペキュラース
11/2 福島12Rの09人気クリノオウジャ
11/16福島12Rの06人気ノーブルワークス
1/11 中山 9Rの05人気シオミチクレバ
2/1  小倉12Rの05人気ランドルーラー
2/2  小倉11Rの13人気イサチルルンルン
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

但し、当週の調教後に変更する場合があります。


◆ フェブラリーSのレース展望、根岸S組の取捨をラップ分析から検証

例年のフェブラリーステークスは勢いがある4歳のG1馬、
充実期の5歳のG1馬が数頭は出走するが今年はいません。

現在のダート界のトップの4歳のクリソベリルとゴールドドリームが
新設された世界最高賞金のサウジカップに出走することになりました。

東京大賞典を連覇した5歳のオメガパフュームは平安ステークスから
帝王賞を目指すことになりダート路線に変更して覚醒したエアアルマスが
東海ステークスを勝った後に骨折が判明してチュウワウィザードは
ドバイに直行することになりました。

去年も前年のチャンピオンズカップの1着、2着馬が出走しなくて
今年と同じだが去年は東京大賞典を勝ったオメガパフューム、
東海ステークスを勝ったインティがいて格好はつくメンバーでした。

しかし、今年はチャンピオンズカップの1着、2着がいなくて
東京大賞典、川崎記念、東海ステークスの1着馬も出走しないので
名称はG1レースだがメンバーはG2レースくらいのレベルです。

去年の勝ち馬のインティ、初ダートだった根岸ステークスを楽勝した
モズアスコットが人気になるがノンコノユメ、モジアナフレイバーの
地方馬にもチャンスがありそうな低レベルなので波乱が起きそうです。

近5年の1人気が【2.2.1.0】、2人気が【2.1.0.2】で
3着内の15頭で半数以上の8頭が1、2人気なので人気馬が強いが
1人気のインティ、2人気のモズスコットにマイナス点が多くあり
今年は2頭とも飛んでもおかしくないのです。

近5年の3着内の15頭の年齢は4歳が3頭、5歳が8頭、
6歳が2頭、7歳が1頭、8歳が1頭で3着内のトップは
5歳の38.1%で以降は4歳の23.1%、6歳の12.5%、
8歳の10.0%、7歳の6.7%で5歳が圧倒的に強いのです。

近5年の3着内の15頭の前走の内訳はチャンピオンズカップが4頭、
東京大賞典が2頭、東海ステークスが4頭、根岸ステークスが5頭で
根岸ステークス組が多少だが優勢です。

しかし、出走頭数が違うので実際の3着内率のトップは東海ステークスで
40.0%あり東京大賞典は22.2%で根岸ステークスは17.9%です。

今年は前走がチャンピオンズカップ組がいないので省くが3着内率は
東海ステークス組が圧倒的に強く近4年は根岸ステークス組が来ているが
実際の数字はあまり高くないのです。

当会の予想の基本のラップ分析から近5年のフェブラリーステークス、
根岸ステークスを検証します。

近5年のフェブラリーステークスのラップ


2019年
前半4F48.0秒 後半47.6秒 前後半4F差-0.4秒
後半4F 12.2-11.6-11.4-12.4

2018年
前半4F45.8秒 後半50.2秒 前後半4F差+4.4秒
後半4F 12.5-12.6-12.3-12.8

2017年
前半4F46.2秒 後半48.9秒 前後半4F差+2.7秒
後半4F 12.8-11.8-12.0-12.3

2016年
前半4F46.1秒 後半47.9秒 前後半4F差+1.8秒
後半4F 12.3-11.9-11.6-12.1

2015年
前半4F46.9秒 後半49.4秒 前後半4F差+2.5秒
後半4F 13.1-12.3-11.5-12.5

2015年~18年は前後半4F差が+1.8~4.4秒の
タフな前傾ラップになっています。

去年はインティが前半4F48.0秒のスローで逃げたので
前後半4F差が-0.4秒の後傾ラップになったが近10年で
前後半4F差がマイナスのスローの後傾ラップは去年しかなく
異例のラップだったのです。

近5年の根岸ステークスの前半3F、4Fのラップ

2019年 前半3F35.0秒 前半4F47.1秒

2018年 前半3F33.9秒 前半4F45.7秒

2017年 前半3F35.0秒 前半4F46.9秒

2016年 前半3F34.6秒 前半4F46.4秒

2015年 前半3F35.3秒 前半4F47.6秒

近5年で前半4Fが47秒台は去年の前半4F47.1秒、
2015年の47.6秒の2回だけです。

近5年のフェブラリーステークスで根岸ステークス組が
3着内に来れなかったのは2015年の1回しかありません。

去年のフェブラリーステークスは前半4Fが48.0秒で
近10年で一度もなかった前後半4F差がマイナスのスローの
後傾ラップだったので根岸ステークスで2着のユラノトが3着で
3着内に来れたのです。

2015年の根岸ステークスは前半4Fが47.6秒でペースが
かなり遅かったので2着ワイドバッハ、3着アドマイヤロイヤルは
フェブラリーステークスで3着内に来れなかったのです。

根岸ステークスが前半4Fが47秒台の緩いラップだった時は
フェブラリーステークスで3着内に来れない可能性が高いのです。


2020年 前半3F35.0秒 前半4F47.3秒

今年の根岸ステークスは前半4Fが47.3秒で去年より
0.2秒も遅い緩い流れでした。

1着のモズアスコットは出遅れたのに道中のラップが上がらず
前半4Fが47.3秒だったので中盤で番手を上げることができ
直線でスムーズに外から差すことができたのです。


以上のことから初ダートで根岸ステークスを勝ったモズアスコットは
去年のような前半4Fが48秒のような近年にないスローにならないと
かなり厳しいのです。


去年の勝ち馬のインティが出走するが今年は去年のような
スローペースで逃げる可能性は低いです。

インティは去年の東海ステークスを前半4F49.2秒のスローで
逃げて勝ったのでフェブラリーステークスでもペースを落として
逃げ切ることができたのです。

しかし、今年の東海ステークスは前半4F49.3秒で去年より
0.1秒遅いラップだったのでスタートから行く気がなく控えて
外の6番手から徐々に位置を上げ差す競馬をやったのでインティは
入った馬番次第になるが東海ステークスのように逃げずに好位から
番手になる可能性がかなり高いのです。

モズアスコットはインティが去年のようにスローで逃げた時に
多少はチャンスがあるがインティが前走の東海ステークスのように
控えて例年通りの前半4Fが45秒後半~46秒5前後になれば
どこにもいないのが当会のラップ分析から出た見解です。

モズアスコットには他にもマイナス点があり他の人気馬のマイナス点も
明日の調教診断の中に掲載するので見逃さずにご覧になって下さい。

2019年 フェブラリーステークス
◎ユラノト(8人気) 3連複2310円


去年は自信の◎だった8人気ユラノトが3着に激走したが
人気のインティ、ゴールドドリームが1着、2着だったので
的中できたが3連複は2310円の低配当になりました。

関東圏の重賞レースが好調で去年も的中させているので
今年も人気薄◎から高配当、万馬券を獲りにいきます。

フェブラリーステークスは必ず配信するので会員様は期待して下さい。


フェブラリーステークスの有力馬の調教診断は
2月19日にブログ、メルマガで公開します。

小倉大賞典の有力馬の調教診断、危険馬、レース展望は
2月20日にブログ、メルマガで公開します。

好調な小倉、京都牝馬S、小倉大賞典、フェブラリーSで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

9月14日から競馬最強の法則ダイレクト予想をやっています

ダイレクト予想は2ヶ月連続で回収率100%以下は強制的に
クビになる厳しい条件があります


当会は2ヵ月連続で回収率100%以下がないので
現在は6ヶ月連続でダイレクト予想を務めています


過去10ヶ月の10大会で8大会がプラス収支で1日1レース
1万円以内の収支は+316700円で回収率は142.5%


1日1レースで1万円以内で会員様にも配信している勝負レースで
当会が勝負レースに強いことが証明される偽りのない本物の実績です

全面ガラス張りの勝負レースでこのような成績を出せるのは当会だけです


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

近31週は万馬券21本含めて高配当36本的中

7月からは万馬券22本含めて高配当38本的中で確変モード中


1日1レース限定の勝負レースの問い合わせが以前からありましたが
最近になって増えてきているので勝負レースコースを作りました

1日1レース限定のみの配信になります
配信は【大穴狙い】で配信しているレースとほぼ同じです


1日1レース限定の勝負レースの申し込みは下記からお願いします

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです


的中買い目を1000円購入され払い戻しが855300円など
五泉特別を的中された一部の会員様から掲載の了解を得た的中画像です


5/4 新潟12R 五泉特別
◎ロジムーン(12人気) 3連複85530円
ロジムーンは前日からランキングに掲載した自信の◎


201905048.png  201905049.png  2019050410.png  201905047.jpg

201905045.png  201905043.png  201905042.jpg  201905041.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

去年、2年前の3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年の【大穴狙い】の月別の成績

02月【大穴狙い】勝負レースの54450円含め高配当6本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2020年2月の特大万馬券の的中本数は99本で
高配当の的中は205本


2017年6月から2020年2月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+989100円
1点500円購入 純利益+1648500円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+329700円

2017年6月から2020年2月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+2961340円

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2019年の的中時の平均配当は22737円
2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2019年【大穴狙い】的中総本数61本 回収率105.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 32本
万馬券未満の的中本数 29本
61本の的中時の平均配当 22737円

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

得意な小倉、京都牝馬S、小倉大賞典、フェブラリーSで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

2/15 小倉11R 紫川特別
◎コウエイダリア(6人気) 3連複4990円

2/15 東京10R 雲雀ステークス
チカノワール(10人気) 馬単11700円

2/9  東京11R 東京新聞杯
◎クリノガウディー(5人気) 3連複19730円

2/2  京都10R 飛鳥ステークス
◎バイオスパーク(9人気) 3連複22730円

2/1  東京12R
◎マイネルミュトス(7人気) 3連複5880円

2/1  小倉12R 小郡特別 勝負レース
◎ランドルーラー(5人気) 3連複54450円

1/26 小倉12R 八幡特別
◎ノーブルプルート(6人気) 3連複7710円

1/25 小倉11R 響灘特別
◎パレニア(6人気) 3連複4850円

1/13 中山11R フェアリーステークス
◎チェーンオブラブ(7人気) 3連複15040円

1/6  京都11R 万葉ステークス
◎タイセイモナーク(5人気) 3連複6860円

1/5  中山11R 中山金杯
◎テリトーリアル(11人気) 3連複28440円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

得意な小倉、京都牝馬S、小倉大賞典、フェブラリーSで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト