NINJA TOOLS
クイーンCの有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
fc2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

クイーンCの有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

2月も1月と同じで好発進

【大穴狙い】は今年の5週で4週で週間プラス収支です

東京新聞杯の馬単43140円を馬単5点の1点目の本線で

的中できる所がありますか?


2/7  東京11R 東京新聞杯
カテドラル(12人気) 馬単43140円 馬単2着流し5点
1着だったカラテは相手筆頭なので馬単5点の本線的中

2021年の重賞レースの成績 回収率219.1%

2月、3月は多数の重賞レースがあるので多くの高配当、

万馬券の大量的中に期待して下さい

2021年は◎が激走したのに相手抜け、僅差負け、買い方ミスが

多くあるが特大万馬券5本含め高配当を10本的中


十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

1/30 中京11R 瀬戸ステークス
◎ウェルカムゴールド(4人気) 3連複9150円 大本線的中
馬単2着流しスマートフルーレが3着で穴馬が1着、3着
相手筆頭のスマッシングハーツが2着で大本線で的中

1/23 中山12R
◎ナリノモンターニュ(8人気) 3連複26710円

1/16 小倉12R 響灘特別
◎リーピングリーズン(9人気) 3連複29590円

1/10 中京11R シンザン記念
ルークズネスト(8人気) 馬単21940円 馬単5点的中

1/9  中京10R 濃尾特別
◎タマモサンシーロ(8人気) 3連複57050円 厚めで的中
馬単2着流し7人気ソルトイブキが1着で穴馬がワンツー

2021年の【大穴狙い】の成績 回収率128.0%
1点300円購入 純利益+133260円
1点500円購入 純利益+222100円


【本命狙い】も絶好調で近9週は39戦20勝 回収率119.9%

10000円を資金配分通りの購入で+77700円


1日1~2Rで買い目は馬連または3連複で点数は2~5点で

資金配分付きなので10000円の配分をアレンジしないで

買い目をそのまま購入するだけです。

勝負レース、重賞レースの確変モードが止まりません

近21週は特大万馬券17本含めて高配当を35本で大爆発中

1日1鞍限定の勝負レースは好調を継続中


1/17 小倉9R 勝負レース
◎ミアグア(5人気) 3連複4680円

1/16 小倉12R 響灘特別
◎リーピングリーズン(9人気) 3連複29590円

1/16 小倉9R 勝負レース
バルバレスコ(5人気) 馬単3290円 馬単5点的中

1/10 中京11R シンザン記念
ルーズネクスト(8人気) 馬単21940円 馬単5点的中

1/9  中京10R 濃尾特別
◎タマモサンシーロ(8人気) 3連複57050円 厚めで的中
馬単2着流し7人気ソルトイブキが1着で穴馬がワンツー

12/20 中京11R 三河ステークス 勝負レース
ロジヒューズ(7人気) 馬単5870円 馬単2着流し5点

11/15 福島12R 会津特別 勝負レース
◎ニシノストーム(7人気) 3連複7380円 
◎ニシノストームは前日からランキングに掲載した自信の◎

11/15 阪神11R エリザベス女王杯
サラキア(5人気) 馬単3610円 馬単2着流し5点

11/14 福島10R 三春駒特別 勝負レース
ルヴァン(4人気) 馬単1720円 馬単2着流し5点

11/8 福島11R 奥羽ステークス 勝負レース
◎キタサンタイドー(9人気) 3連複10270円 本線的中
◎キタサンタイドーは前日からランキングに掲載した自信の◎
馬単2着流しの6人気バーンスターが1着で穴馬が1着、3着

3連複10270円の配当ならば以前から的中画像を頂いていないが
今週から入会された勝負レースの某会員様からお礼のメールと一緒に
的中画像を頂いたのでブログに掲載しました


20201108.png

9人気◎キタサンタイドー、馬単2着流しバーンスターの
3連単2頭軸マルチ、ワイドなど見事な買い方の的中の画像です


ラップ分析、上り3F分析からなぜこの人気薄を◎にして万馬券、

高配当を獲ったのかは本館ブログのレース回顧に詳しく掲載しています


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

当会のミスをカバーした会員様から頂いたCBC賞の的中画像

7/5  阪神11R CBC賞
11人気◎アンヴァルが激走して会員様が当会の相手にラブカンプーの
1頭を加えて3連複242800円を的中


20200705CBC.jpg

3年連続で20万~50万円の超特大万馬券を

偶然、マグレで獲ることはできません

当会のラップ、調教分析の精度が高いのでできるのです


十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません


◆クイーンCの有力馬の調教診断、
人気馬のマイナス点を公開


★アカイトリノムスメ 評価 B
南W 68.9 54.2 40.0 13.4 馬ナリ

前走終了後は10日後の12月2日から乗り込みを開始したが
12月6日に放牧に出され1月14日に美浦に帰厩して
当週を含めて7本時計を出しています。

コースだけだが7本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗って南Wコースで2勝クラスのベルクワイアと
併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
いつも南Wコースで動く馬だが5F66.6秒は速い全体時計で
3F36.9秒も速く3Fは自己ベストです。

馬ナリだった相手の外から4馬身先行して併入だったが
外を走って余力十分の馬ナリで終い11.9秒が出たので
攻めの内容は良好です。

当週は戸崎が乗って南Wコースで1勝クラスのカレンレベンティス、
未勝利のショウナンカホウと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
真ん中のカレンレベンティスと同入しました。
5F68.9秒は遅い全体時計で3F40.0秒も遅いが
行きっぷりは良く10日の南Wコースは馬場が重かったので
問題がある時計ではありません。

馬ナリだった相手の大外から2馬身先行して最後は併入だったが
手応えは3頭の中で一番良く正手前の右手前で真っすぐ走り
終い13.2秒だったが追えば弾けそうな反応の良さがあったので
攻めの内容は良好です。

近5年のクイーンカップの前後半4Fのレースラップ

2020年 前半4F45.7秒 後半4F48.3秒
後半4F 12.0-11.9-12.7-11.7
後半3Fと2Fの合算時計24.6秒

2019年 前半4F48.4秒 後半4F45.8秒
後半4F 12.5-11.3-11.5-11.9
後半3Fと2Fの合算時計22.8秒

2018年 前半4F46.0秒 後半4F47.7秒
後半4F 11.8-12.0-11.5-12.4
後半3Fと2Fの合算時計23.5秒

2017年 前半4F46.8秒 後半4F46.4秒
後半4F 12.3-11.3-11.2-11.6
後半3Fと2Fの合算時計22.5秒

2016年 前半4F46.1秒 後半4F46.4秒
後半4F 11.7-11.2-11.6-11.9
後半3Fと2Fの合算時計22.8秒

去年はインザムービーが飛ばして逃げたので前後半4F差が
+2.6秒、2018年は+1.7秒のハイペースで
17年は-0.4秒のスローペース、16年は+0.3秒の
平均ペースで近5年のペースはバラバラです。

去年は超ハイペースだったので参考外だがスローペース、
平均ペースだと後半3Fと2Fの合算時計が22秒後半、
ハイペースだと23秒5前後になります。

先週の東京新聞杯で馬単2着流しだった12人気カテドラルが
読み通りに2着に激走して馬単43140円の特大万馬券を
馬単2着流し5点の1点目の本線で的中させたが東京コースの
1800m以下の重賞は後半3Fと2Fの合算時計が重要なのです。


アカイトリノムスメの近走のレースラップ

赤松賞 1着 
前半4F48.1秒 後半4F46.4秒
後半4F 11.8-11.5-11.3-11.8
後半3Fと2Fの合算時計22.8秒

未勝利戦 1着
前半4F48.1秒 後半4F47.8秒
後半4F 12.5-11.6-11.5-12.2
後半3Fと2Fの合算時計23.1秒

赤松賞、未勝利戦の前半4Fは同じ48.1秒で未勝利戦は
4Fから3Fが0.9秒加速したが3Fから1Fのラップの
刻み方はほぼ同じです。

赤松賞の後半4Fは未勝利戦より1.4秒も速いラップで
後半3Fと2Fの合算時計も0.3秒速くレース上りより
0.7秒も速い最速上りで勝ったことは高評価できます。

スローペースで後半3Fと2Fの合算時計22.8秒で
最速上りで快勝したので勝ち負けできるレベルだが
自身の前半3Fの遅さがマイナスです。


クイーンカップ近5年の3着内の15頭の自身の前半3Fの
平均は35.69秒で最速はメジャーエンブレム34.4秒で
最も遅いのはビーチサンバの37.4秒です。

近5年の3着内の15頭で自身の前半3Fが36秒以上は
マジックキャッスル、クロノジェネシス、ビーチサンバ、
ジョディーでクロノジェネシスを除く3頭は過去に35秒台で
走っている経験がありました。


クロノジェネシスのクイーンCの自身の前半3Fは37.0秒で
過去の最速は36.6秒で35秒台の経験がありませんでした。

アカイトリノムスメの近3走の自身の前半3Fは37.2秒、
36.5秒、37.5秒で35秒台がないのです。

過去に自身の前半3F35秒台がなかったクロノジェネシスが
来ているので絶対に無いとは言い切れないがクロノジェネシスは
牡馬相手のOP特別を勝って阪神JFで2着という実績があったが
アカイトリノムスメにはそのような実績がありません。


赤松賞のラップの刻み方がクイーンカップと似ているので
チャンスはあるが自身の前半3Fの遅さがマイナスなので
アカイトリノムスメに全幅の信頼は置けません。

★インフィナイト 評価 B
坂路 51.7 37.5 24.7 12.5 末強め

前走終了後は放牧に出され1月23日に栗東に帰厩しました。
翌日の24日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

坂路だけだが5本なので攻めの量は普通です。

先週は北村友が乗って坂路で1勝クラスのデルマセイシと
併せ馬で強めでやって1馬身先着しました。
馬場が悪い時間帯で重馬場で4F52.3秒は
普通の全体時計だが2F24.3秒は速い時計です。

いつも坂路で動くので判断が難しいが強めで追っている相手を
3馬身後方から追い駆けて内に入り余力十分の強めで
終い2F12.2-12.1秒で加速したので攻めの内容は良好です。

当週は北村友が乗って坂路で1勝クラスのサトノジヴェルニーと
併せ馬で末強めでやって頭先着しました。
馬場が荒れた時間帯で4F51.7秒は速い全体時計で
2F24.7秒は普通です。

馬ナリだった相手を2馬身後方から追い駆けて内に入り
先着したがゴール前の手応えは相手の方が優勢で
終い2F12.2-12.5秒で加速できなかったが
追えば伸びそうな脚色だったので攻めの内容は普通です。

インフィナイトのマイナス点は昨日のレース展望に掲載したが
スローペースで後半3Fと2Fの合算時計が22秒5前後で
結果を出していないことです。

他にもマイナス点がありそれはアカイトリノムスメと同じで
自身の前半3Fの遅さです。


クイーンカップ近5年の3着内の15頭の自身の前半3Fの
平均は35.69秒で最速はメジャーエンブレム34.4秒で
最も遅いのはビーチサンバの37.4秒です。

近5年の3着内の15頭で自身の前半3Fが36秒以上は
マジックキャッスル、クロノジェネシス、ビーチサンバ、
ジョディーでクロノジェネシスを除く3頭は過去に35秒台で
走っている経験がありました。

インフィナイトの近3走の自身の前半3Fは35.3秒、
36.0秒、36.8秒です。

阪神JFは自身の前半3Fが35.3秒だったが4角手前で
脚が止まってしまい14着に惨敗したので高評価できる
35.3秒ではないのです。


以上の事から現状のインフィナイトは馬場が渋って道悪になるか
まだ見せていない隠れたギアがあるしかチャンスはないので
全幅の信頼は置けません。

★ククナ 評価 B
坂路 53.0 38.5 25.2 12.3 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され2月3日に美浦に帰厩して
当週を含めて2本時計を出しています。

帰厩が遅く本数が2本だけでこのようなパターンは
過去になく判断が難しいが未勝利を勝った時は中2週で3本、
2着だったアルテミスSはコース、坂路併用で6本で
本数をやって結果を出しているのでプラスではありません。

当週は助手が乗って坂路で1勝クラスのダルムシュタットと
併せ馬で馬ナリでやって1馬身先着しました。
馬場が悪い時間帯だった事を差し引いても4F53.0秒は
遅い全体時計だが2F25.2秒は普通です。

強めで追っている相手を3馬身半後方から追い駆けて内に入り
中盤まで逆手前の右手前だったので反応がイマイチだったが
正手前の左手前に替わるとスイッチが入り相手を楽に交わし
余力十分の馬ナリで終い2F12.9-12.3秒で加速して
先着したので攻めの内容は良好です。

クイーンカップの去年はインザムービーが飛ばして逃げたので
前後半4F差が+2.6秒、18年は+1.7秒のハイペースで
17年は-0.4秒のスローペース、16年は+0.3秒の
平均ペースで近5年のペースはバラバラです。

去年は超ハイペースだったので参考外だがスローペース、
平均ペースだと後半3Fと2Fの合算時計が22秒後半、
ハイペースだと23秒5前後になります。

先週の東京新聞杯で馬単2着流しだった12人気カテドラルが
読み通りに2着に激走して馬単43140円の特大万馬券を
馬単2着流し5点の1点目の本線で的中させたが東京コースの
1800m以下の重賞は後半3Fと2Fの合算時計が重要なのです。

ククナの近走のレースラップ

シンザン記念 4着 
前半4F46.3秒 後半4F47.0秒
後半4F 11.8-11.6-11.6-12.0
後半3Fと2Fの合算時計23.2秒

アルテミスS 2着
前半4F48.6秒 後半4F46.3秒
後半4F 12.3-11.2-10.9-11.9
後半3Fと2Fの合算時計22.1秒

未勝利戦 1着
後半4F47.4秒 1500mなので前半4Fは不明
後半4F 12.5-12.4-11.4-11.1
後半3Fと2Fの合算時計23.8秒

未勝利戦は札幌1500mで終い2Fだけだったので
参考外でアルテミスSも上り3Fだけのラップだったが
未勝利戦と違うラップで後半3Fと2Fの合算時計が
22.1秒で2着だったことは高評価できます。

シンザン記念は前後半4F差が+0.7秒のハイペースで
後半3Fと2Fの合算時計が23.2秒でハイペースだった
近年のクイーンカップと似ているラップでした。

結果は4着だったが大外8枠15番で牡馬が相手だったので
悲観するような結果ではありません。


近5年の3着内の15頭で自身の前半3Fが36秒以上は
マジックキャッスル、クロノジェネシス、ビーチサンバ、
ジョディーでクロノジェネシスを除く3頭は過去に35秒台で
走っている経験がありました。

ククナの近4走の自身の前半3Fは35.8秒、37.2秒、
37.9秒、36.8秒で前走のシンザン記念が35.8秒で
4着だったが初めて35秒台で走って牡馬が相手のレースで
大きく負けなかった事も高評価できます。


ラップ分析からシンザン記念、アルテミスSの2レースを
合わせたような走りができれば勝ち負けできるのでククナの
問題点は攻めの量が少なく走れる状態なのかどうかだけです。

◆クイーンCの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出され1月15日に美浦に帰厩して
当週を含めて6本時計を出しています。

コースだけだが6本なので攻めの量は普通です。

先週は騎乗騎手が乗って南Wコースで単走で馬ナリでやりました。
4F55.6秒は遅い全体時計で3F40.1秒も遅く
3Fが遅いのに終いが12秒台でなく13.1秒かかったので
攻めの内容はイマイチです。

当週は助手が乗って北Cコースで単走でやりました。
4F55.8秒は遅い全体時計で3F38.8秒も遅いです。

いつも当週の時計が遅い馬だが中盤まで物見をして左に
モタれていてゴール前は真っすぐ走ったがテンが遅いのに
終い13.2秒かかったので攻めの内容はイマイチです。

クイーンカップの去年はインザムービーが飛ばして逃げたので
前後半4F差が+2.6秒、18年は+1.7秒のハイペースで
17年は-0.4秒のスローペース、16年は+0.3秒の
平均ペースで近5年のペースはバラバラです。

去年は超ハイペースだったので参考外だがスローペース、
平均ペースだと後半3Fと2Fの合算時計が22秒後半、
ハイペースだと23秒5前後になります。

先週の東京新聞杯で馬単2着流しだった12人気カテドラルが
読み通りに2着に激走して馬単43140円の特大万馬券を
馬単2着流し5点の1点目の本線で的中させたが東京コースの
1800m以下の重賞は後半3Fと2Fの合算時計が重要なのです。

近走のレースラップ

前走 5着 
前半3F34.7秒 後半4F47.1秒
後半4F 12.4-11.4-11.3-12.0
後半3Fと2Fの合算時計22.7秒

2走前 1着 
前半3F35.7秒 後半4F46.9秒
後半4F 12.3-11.5-11.4-11.7
後半3Fと2Fの合算時計22.9秒

3走前 2着
前半4F48.6秒 後半4F46.2秒
後半4F 11.9-11.0-11.2-12.1
後半3Fと2Fの合算時計22.2秒

3走前は1600mで2走前と前走は1400mで
3走とも後半4Fから3Fが急速に加速する上り3Fだけで
評価が難しいが3走すべての後半3Fと2Fの合算時計が
22秒台なのでスピード負けはしないでしょう。

しかし、3走前の自身の前半3Fは36.1秒、
2走前は36.9秒で前走は35.8秒で行って
5着に負けてしまったことがマイナスです。

この馬には他にも大きなマイナス点があり
それは近2走が1400mだったことです。

近10年まで広げて前走が新馬戦だった3頭を除いて
2013年が3着が同着だったので3着内は28頭いるが
28頭すべて近2走で最低でも1回は1600m以上を走っていて
近2走が1400m以下で3着内は1頭もいないのです。


以上のことからマイナス点が多く攻めの内容もイマイチで
状態面に問題がありそうなので厚い印は打てません。

好調な小倉、クイーンカップで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

近年で3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です


3連複10~50万の超特大万馬券

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年、2021年の【大穴狙い】の月別の成績

02月【大穴狙い】東京新聞杯で馬単43140円を本線的中
01月【大穴狙い】3連複57050円を含め高配当を9本的中
12月【大穴狙い】中日新聞杯など高配当を5本的中
11月【大穴狙い】勝負Rの3連複10270円を含め高配当を7本的中
10月【大穴狙い】秋華賞、シリウスS含め万馬券を9本的中
09月【大穴狙い】3連複32740円を含め高配当を4本的中
08月【大穴狙い】キーンランドCを含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】勝負レースで馬単14210円を的中
06月【大穴狙い】3連複37330円を含め高配当を4本的中
05月【大穴狙い】天皇賞春の7410円を含め高配当を8本的中
04月【大穴狙い】3連複47460円など万馬券を3本的中
03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2021年2月の特大万馬券の的中本数は127本で
高配当の的中は268本


2017年6月から2021年2月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+364560円
1点500円購入 純利益+607600円

2017年6月から2021年2月まで◎を3連単1頭軸マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+1795510円

2021年【本命狙い】の成績

23戦10勝 回収率92.2%

近年の【本命狙い】の成績

買い目は馬連または3連複で2~5点で資金配分つきです


2020年【本命狙い】の成績
230戦95勝 的中率41.3% 回収率116.6%

2019年【本命狙い】の成績
253戦84勝 的中率33.2% 回収率103.6%

近年の【大穴狙い】の成績

https://bit.ly/2X006eZ

2020年は万馬券を29本含めて高配当を64本的中

2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

好調な小倉、クイーンカップで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

2/7  東京11R 東京新聞杯
カテドラル(12人気) 馬単43140円 馬単2着流し5点
1着だったカラテは相手筆頭なので馬単5点の本線的中

1/30  中京11R 瀬戸ステークス
◎ウェルカムゴールド(4人気) 3連複9150円 大本線的中
馬単2着流しスマートフルーレが3着で穴馬が1着、3着
相手筆頭のスマッシングハーツが2着で大本線で的中

1/23  中山12R
◎ナリノモンターニュ(8人気) 3連複26710円

1/17  小倉10R 呼子特別
◎エヒト(4人気) 3連複3930円
◎エヒトは前日からランキングに掲載した自信の◎

1/17  小倉9R 勝負レース
◎ミアグア(5人気) 3連複4680円

1/16  小倉12R 響灘特別
◎リーピングリーズン(9人気) 3連複29590円

1/16  小倉9R 勝負レース
バルバレスコ(5人気) 馬単3290円 馬単5点的中

1/10  中京11R シンザン記念
ルークズネスト(8人気) 馬単21940円 馬単5点的中

1/9   中京10R 濃尾特別
◎タマモサンシーロ(8人気) 3連複57050円 厚めで的中
馬単2着流し7人気ソルトイブキが1着で穴馬がワンツー

1/5   中京12R
カヌメラビーチ(6人気) 馬単3340円 馬単2着流し5点

12/27 中山12R ハッピーエンドC
ジュニパーベリー(6人気) 馬単4380円 馬単2着流し5点

12/27 中山8R グッドラックH
スマイル(6人気) 馬単3660円 馬単2着流し5点

12/20 中京11R 三河ステークス 勝負レース
ロジヒューズ(7人気) 馬単5870円 馬単2着流し5点

12/20 中京9R
◎ホーリーライン(7人気) 3連複5150円

12/12 中京11R 中日新聞杯
シゲルピンクダイヤ(9人気) 馬単8180円 馬単5点厚め的中

11/29 阪神10R 立雲峡ステークス
◎アルティマリガーレ(5人気) 3連複5830円

11/28 東京10R 銀嶺ステークス
エアコンヴィーナ(7人気) 馬単2280円 馬単2着流し5点

11/21 阪神12R
◎サイクロトロン(6人気) 3連複7750円

11/15 福島12R 会津特別 勝負レース
◎ニシノストーム(7人気) 3連複7380円 
◎ニシノストームは前日からランキングに掲載した自信の◎

11/15 阪神11R エリザベス女王杯
サラキア(5人気) 馬単3610円 馬単2着流し5点

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

好調な小倉、クイーンカップで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


購読無料メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m002302

ブログ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。

スポンサーサイト