NINJA TOOLS
天皇賞秋の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
fc2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

天皇賞秋の有力馬の調教診断、危険馬、人気馬のマイナス点

今年の【大穴狙い】【本命狙い】の二刀流はプラス収支

高配当、万馬券狙いも堅いレースも勝つ二刀流を有言実行しています

直近の高配当の的中

10/23 東京11R 富士ステークス
◎タイムトゥヘヴン(10人気) 3連複24930円

10/10 阪神10R 戎橋ステークス
ハッシュゴーゴー(12人気) 馬単18470円 馬単2着流し5点

10/9 新潟12R 朝日岳特別
◎ステラダイヤ(9人気) 3連複42450円 大本線的中
◎ステラダイヤは前日からランキングに掲載した自信の◎
馬単2着流し8人気タイクーンバゴが3着で穴馬が2、3着

9/20 中京12R 勝負レース
◎カーフライターク(7人気) 3連複9210円
馬単2着流しの13人気タイクーンバゴが惜しいが4着
13人気タイクーンバゴが3着ならば穴馬が1着、3着で
3連複53150円が大本線で的中でした

9/11 中山12R 勝負レース
◎レゴリス(10人気) 3連複17000円 大本線的中
馬単2着流しの6人気シャドウヘリテイジが1着で穴馬ワンツー
10人気◎レゴリスは前日からランキングに掲載した自信の◎

8/22 新潟9R 閃光特別 勝負レース
◎テセウス(6人気) 3連複39770円
◎テセウスは前日からランキングに掲載した自信の◎

1日1鞍限定勝負レースの勢いが止まらず確変モード継続中です

近10週21日間の1日1鞍の勝負レースの回収率102.9%

次週も勝負レースの万馬券、高配当に期待して下さい

10/3 中京10R 白川郷S 勝負レース
ペガサス(9人気) 馬単5320円 馬単5点的中
6人気◎ソルトイブキが4着で3連複大本線的中を逃す

9/20 中京12R 勝負レース
◎カーフライターク(7人気) 3連複9210円
馬単2着流しの13人気タイクーンバゴが惜しいが4着
13人気タイクーンバゴが3着ならば穴馬が1着、3着で
3連複53150円が大本線で的中でした

9/11 中山12R 勝負レース
◎レゴリス(10人気) 3連複17000円 大本線的中
馬単2着流しの6人気シャドウヘリテイジが1着で穴馬ワンツー
10人気◎レゴリスは前日からランキングに掲載した自信の◎

秋のG1シリーズがスタートしました

今年のG1レースの成績 回収率107.5%


春のG1レースはオークスで10人気◎タガノパッションが

惜しい4着だったが大阪杯で馬単37610円の特大万馬券を

馬単4点で獲ってNHKマイルC、フェブラリーSも的中

秋のG1レースも人気薄◎の激走に期待して下さい

買い目が2~5点の【本命狙い】が絶好調で確変モード中

少点数で確実に勝ちたい方は【本命狙い】をご利用して下さい

近18週の成績は73戦30勝です

資金配分付きなのでアレンジしないでそのまま購入するだけです

今年の1~10月の万馬券の的中は28本で高配当は59本

今年の1月~10月の42週で24週で週に1本以上は万馬券を的中

高配当の的中がない週は42週で7週だけで

35週で週に1本以上は高配当を的中させています


◎が激走したのに相手抜け、僅差負け、買い方ミスが

多くあるが特大万馬券28本含め高配当を59本的中

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

8月7日の函館12Rは運がなく3連複70100円を獲り損ねました

ラジオNIKKEI賞は穴馬が3着、4着で中途半端な外れ

7月4日の函館9Rは運がなく3連複32020円を獲り損ねました

函館スプリントSは運がなく3連複172150円を獲り損ねました

近24週の【大穴狙い】は万馬券12本含めて高配当を29本的中

3連複112800円 
3連複42450円 3連複39770円 36040円
3連複29670円 3連複24930円 3連複22970円
3連複17000円 3連複16040円 3連複9600円
3連複9340円 3連複9210円 3連複7870円
3連複6000円 3連複6000円 3連複4490円
3連複4100円 3連複4070円 3連複3290円
馬単18360円 馬単18470円 馬単13240円
馬単8230円 馬単7080円 馬単5380円
馬単5320円 馬単4680円 馬単4610円
馬単2680円

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

5月22日の東京12Rで狙った人気薄の穴馬がワンツー

3着が相手1頭目なので3連複112800円を大本線で的中


5/22 東京12R
◎アテナノワール(8人気) 3連複112800円 大本線的中
馬単2着流しの10人気クレテンザが2着で穴馬がワンツー
相手1頭目の5人気ジェロボームが3着で大本線で的中

会員様から超特大万馬券の的中の画像を頂いています

3連複112800円を500円的中 払戻金564000円
万券215220

3連複112800円を400円的中 払戻金451200円
万券215223

3連複112800円を200円的中 払戻金225600円
万券215224

3連複112800円を100円的中 払戻金112800円
万券215225   万券215222   万券215221

春競馬、夏競馬は超特大万馬券が獲りやすい季節です

人気馬が軸で人気薄を拾う予想では超特大万馬券は獲れません

超特大万馬券は人気薄◎から獲るものです


2021年 5月22日 東京 3連複112800円 的中
2020年 2月29日 中京 3連複233220円 的中
2019年 3月17日 阪神 3連複507630円 的中
2018年 8月05日 レパードS 3連複102870円
2018年 7月21日 函館 3連複113340円 的中
2018年 4月15日 福島 3連複423290円 的中

4年連続で春から夏競馬で3連複10万~50万円の超特大万馬券を

何本も偶然、マグレで獲ることはできません


当会のラップ分析、調教分析の精度が高いのでできるのです

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

G1レース、重賞レース、1日1鞍限定の勝負レースは絶好調

2021年のG1レースの成績 回収率107.5%

5/9  東京11R NHKマイルC
◎ソングライン(7人気) 3連複3540円

4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

2/21 東京11R フェブラリーS
エアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点

【本命狙い】も絶好調で近46週は187戦90勝 回収率109.2%

1日1~2Rで買い目は馬連または3連複で点数は2~5点で

資金配分付きなので10000円の配分をアレンジしないで

買い目をそのまま購入するだけです。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

人気薄の穴馬の抜擢はおそらく業界の中でトップクラス

今年の狙った人気薄穴馬は344鞍で113頭が激走 3着内率33.1%


近年のJRAの8人気の3着内率が13%、10人気が8%、

3人気の3着内率が42%、4人気が32%なので

当会の狙った人気薄の激走率の高さがお分かりになるでしょう

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

重賞レースは絶好調

10/23 東京11R 富士ステークス
◎タイムトゥヘヴン(10人気) 3連複24930円

8/8  新潟11R レパードS
◎スウィープザボード(10人気) 3連複16040円

5/15 東京11R 京王杯スプリングC
トゥラヴェスーラ(10人気) 馬単8230円 馬単2着流し5点

5/9  東京11R NHKマイルC
◎ソングライン(7人気) 3連複3540円

4/4  阪神11R 大阪杯
モズベッロ(6人気) 馬単37610円 馬単2着流し4点

大阪杯の馬単37610円を馬単4点で的中できる所がありますか?

3/14 阪神11R Fレビュー
◎シゲルピンクルビー(8人気) 3連複22730円

2/28 阪神11R 阪急杯
ミッキーブリランテ(10人気) 馬単7670円 馬単2着流し4点

2/21 東京11R フェブラリーS
エアスピネル(9人気) 馬単9700円 馬単2着流し5点

2/20 阪神11R 京都牝馬S
◎ブランノワール(9人気) 3連複13390円

2/7  東京11R 東京新聞杯
カテドラル(12人気) 馬単43140円 馬単2着流し5点
1着だったカラテは相手筆頭なので馬単5点の本線的中

東京新聞杯の馬単43140円を馬単5点の1点目の本線で

的中できる所がありますか?

重賞は好調なので次週以降も高配当の的中に期待して下さい。



◆天皇賞秋の有力馬の調教診断、
人気馬のマイナス点


★エフフォーリア 評価 B
南W 69.3 53.6 38.5 11.3 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され9月30日に美浦に帰厩しました。
2日後の10月2日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りています。

先週は横山武が乗って南Wコースで3勝クラスのランドオブリバティ、
2勝クラスのマッチレスノヴェルと3頭の併せ馬で末強めでやって
大外のマッチレスノヴェルに1馬身先着しました。
6F86.1秒は遅い全体時計だが3F37.8秒は速く
3Fは自己ベストタイです。

強めで追っている相手を1馬身半後方から追い駆けて真ん中に入り
正手前の左手前で真っすぐ走り最後は大外のランドオブリバティに
詰め寄られたが交わされるような感じがなく余力十分の末強めで
終い11.3秒を出して最内の2勝クラスに先着したので
攻めの内容は良好です。

当週は横山武が乗って南Wコースで2勝クラスのレッドライデン、
2勝クラスのグラナタスと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
大外のレッドライデンと併入しました。
5F69.3秒は遅い全体時計だが3F38.5秒は普通です。

馬ナリだった相手を6馬身後方から追い駆けて真ん中に入り
中盤で正手前の右手前に替わって相手を交わすがゴール前の
反応がイマイチで大外のレッドライデンに差し返されたので
終い11.3秒が出たが攻めの内容は普通です。

天皇賞秋はスピードの持続に加えて速い上りも要求されるタフな
レースなので自身の前半3F、上り3Fの時計が重要になるのです。

下記は良馬場の近5年のレースの前後半3Fの合算時計と
3着内の自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差です。

17年は不良馬場でラップ分析が難しいので省きます。


2020年 レースの合算70.1秒
70.6秒(+0.5) 70.9秒(+0.8) 70.8秒(+0.7)

2019年 レースの合算70.0秒
70.0秒(±0) 70.6秒(+0.6) 70.5秒(+0.5)

2018年 レースの合算70.7秒
70.8秒(+0.1) 70.9秒(+0.2) 70.9秒(+0.2)

2016年 レースの合算71.1秒
71.5秒(+0.4) 71.3秒(+0.2) 71.8秒(+0.7)

2015年 レースの合算70.4秒
70.6秒(+0.2) 70.9秒(+0.5) 71.5秒(+1.1)

良馬場の近5年で自身の合算時計が最も遅いのは16年の3着だった
ステファノスの71.8秒で最速は19年の1着のアーモンドアイの
70.0秒で3着内の15頭の合算時計の平均は70.90秒です。

レースの合算時計と自身の合算時計との差が最少は±0だった
19年の1着のアーモンドアイで19年のアーモンドアイは
ラップ分析から近年で最強の1着馬と言えるのです。

レースと自身の合算時計の差が最も大きいのは15年で3着だった
イスラボニータの+1.1秒で3着内の15頭のレースとの差の
平均は+0.446秒になります。

エフフォーリアの近走の自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差

ダービー 2着 68.9秒(±0)

皐月賞  1着 73.4秒(+0.1)

共同通信杯 1着 71.1秒(+0.1)

皐月賞、共同通信杯の自身の前後半3Fの合算時計は
レースより0.1秒遅いだけだが皐月賞は73.4秒、
共同通信杯は71.1秒で70秒台でなかったのです。

しかし、ダービーの自身の合算時計はレースと同じ68.9秒で
ダービーで合算時計が68秒台はエフフォーリアだけで1着だった
シャフリヤールが69.4秒で0.5秒も速いので2着だったが
ラップ分析から運がなかっただけです。

皐月賞、共同通信杯の走りでは厳しいがダービーの合算時計、
レースとの差がかなり優秀なのでチャンスは十分あります。

唯一の不安はダービーから直行という事です。

近10年まで広げて3歳で3着内だったのはイスラボニータ、
フェノーメノだが2頭ともセントライト記念を勝ってから
参戦して3着、2着でした。


近20年まで広げるとイスラボニータ、フェノーメノ以外に
ペルーサ、ディープスカイ、アドマイヤムーン、ダンスインザムード、
シンボリクリスエスが3着内だが毎日王冠、神戸新聞杯、秋華賞、
札幌記念を使ってからの参戦でした。

近20年でダービーからの直行は15年のサトノクラウンだけで
7人気で17着に大敗しています。

3歳ならば秋に最低でも1戦していないと厳しいので
エフフォーリアのダービーからの直行は大きなマイナスなのです。


今年のダービーの自身の合算時計が優秀で状態も良さそうなので
消すことはできないがダービーから直行が大きなマイナスなので
エフフォーリアに全幅の信頼は置けません。

★グランアレグリア 評価 B
南W 80.0 65.0 51.2 37.3 11.7 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され9月29日に美浦に帰厩しました。
翌日の30日から乗り込みを開始して
当週を含めて15本時計を出しています。

コースが2本で坂路が13本で坂路が多めだが坂路2本追いを
何度もやって15本なので攻めの量は多いです。

先週はルメールが乗って南Wコースで3勝クラスのゼノヴァースと
併せ馬で馬ナリでやって2馬身先着しました。
6F81.7秒は普通の全体時計で3F38.4秒も普通だが
行きっぷりは良かったです。

馬ナリだった相手を4馬身後方から追い駆けて内に入り
勢いが良すぎて直線の手前で相手を交わしてしまい併せ馬に
ならなかったが一頭になってもソラを使わず集中して走り
余力十分の馬ナリで終い12.3秒を出して大きく先着したので
攻めの内容は良好です。

当週はルメールが乗って南Wコースで福島記念に出走予定の
コントラチェックと併せ馬で馬ナリでやって併入しました。
6F80.0秒は速い全体時計で3F37.3秒も速く
3Fは自己ベストです。

末強めで追っている相手を6馬身後方から追い駆けて内に入り
直線の中盤まで手応えは劣勢だったがゴール前では相手より
優勢で正手前の右手前で真っすぐ走り余力十分の馬ナリで
終い11.7秒が出たので攻めの内容は良好です。

天皇賞秋はスピードの持続に加えて速い上りも要求されるタフな
レースなので自身の前半3F、上り3Fの時計が重要になるのです。

17年は不良馬場でラップ分析が難しいので省きます。

良馬場の近5年で自身の合算時計が最も遅いのは16年の3着だった
ステファノスの71.8秒で最速は19年の1着のアーモンドアイの
70.0秒で3着内の15頭の合算時計の平均は70.90秒です。

レースの合算時計と自身の合算時計との差が最少は±0だった
19年の1着のアーモンドアイで19年のアーモンドアイは
ラップ分析から近年で最強の1着馬と言えるのです。

レースと自身の合算時計の差が最も大きいのは15年で3着だった
イスラボニータの+1.1秒で3着内の15頭のレースとの差の
平均は+0.446秒になります。

グランアレグリアはカレンブーケドールと同じで2000mで
1勝もしていないが出走は大阪杯だけで過去に2000mを
1走しかしていない馬が5頭きているので問題ありません。

しかし、3歳以降で1600m以下のレースで自身の前後半3Fの
合算時計が70秒台で走った事がないことが大きなマイナスです。

グランアレグリアの近走の自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差

安田記念 2着 69.2秒(+0.4)

ヴィクトリア 1着 67.9秒(+0.2)

大阪杯 4着 73.9秒(+1.5)

マイルCS 1着 68.5秒(+0.1)

大阪杯は不良に近い重馬場だったので73.9秒は参考外です。

近年でグランアレグリアのようなタイプはモーリスだが
モーリスは過去にマイル戦で70.0秒の合算時計で2着に
3馬身差をつけて圧勝していました。

マイル戦がベストならばテンをゆっくり入って終いもまとめて
70秒台の合算時計で走っている実績がないと厳しいのです。


グランアレグリアは距離関係なくオールラウンドプレーヤーで
絶対能力が高いので問題ないと言ってしまえばそれまでだが
ラップ分析からプラス点はないので全幅の信頼は置けません。

★コントレイル 評価 B
坂路 51.7 37.3 24.2 12.1 馬ナリ

前走終了後は放牧に出され9月28日に栗東に帰厩しました。
翌日の29日から乗り込みを開始して
当週を含めて8本時計を出しています。

コース、坂路併用で8本なので攻めの量は足りています。

先週は福永が乗ってCWコースでスワンSに出走するホウオウアマゾン、
JBCに出走予定のダノンファラオと3頭の併せ馬で馬ナリでやって
真ん中のホウオウアマゾンに6馬身半先着しました。
6F79.4秒は速い全体時計で3F36.9秒も速く
3Fは自己ベストです。

いつもCWコースで動く事を差し引いても一杯で追っている相手を
3馬身後方から追い駆けて最内に入り福永の手綱が動いていないのに
直線の中盤で相手を一気に交わし正手前の左手前で重心が低い
脚さばきで余力十分で終い12.2秒を出し大きく先着したので
攻めの内容は良好です。

当週は助手が乗って坂路で単走で馬ナリでやりました。
朝一番から2分後で4F51.7秒は普通の全体時計だが
2F24.2秒は速く2Fは自己2番目です。

終い2F12.1-12.1秒で加速できなかった事が
少し気になるが正手前の左手前でバランスの良いフォームで
走っていたので攻めの内容は良好です。

天皇賞秋はスピードの持続に加えて速い上りも要求されるタフな
レースなので自身の前半3F、上り3Fの時計が重要になるのです。

17年は不良馬場でラップ分析が難しいので省きます。

良馬場の近5年で自身の合算時計が最も遅いのは16年の3着だった
ステファノスの71.8秒で最速は19年の1着のアーモンドアイの
70.0秒で3着内の15頭の合算時計の平均は70.90秒です。

レースの合算時計と自身の合算時計との差が最少は±0だった
19年の1着のアーモンドアイで19年のアーモンドアイは
ラップ分析から近年で最強の1着馬と言えるのです。

レースと自身の合算時計の差が最も大きいのは15年で3着だった
イスラボニータの+1.1秒で3着内の15頭のレースとの差の
平均は+0.446秒になります。

コントレイルの近走の自身の前後半3Fの合算時計とレースとの差

大阪杯 3着 74.6秒(+2.2)

ジャパンカップ 2着 72.0秒(-1.1)

菊花賞 1着 73.3秒(+0.9)

神戸新聞杯 1着 71.3秒(+0.1)

ダービー 1着 71.2秒(+0.1)

大阪杯は不良のような重馬場だったので参考外でいいでしょう。

去年のジャパンカップはレースの合算時計より1.1秒も速いが
キセキが大逃げをして終い3Fが12.3-13.2-12.3秒で
特殊なラップになったのでジャパンカップも参考外でいいでしょう。

問題は菊花賞、神戸新聞杯、ダービーです。

菊花賞は3000mなので合算時計が73.3秒かかった事は
問題ないが2着だったアリストテレスと合算時計が同じタイムで
レースとの差が+0.9秒もあり高評価できないのです。

神戸新聞杯、ダービーはレースより0.1秒遅い合算時計だが
71.3秒、71.2秒は速くなく2000mの持ち時計の
最速が2分00秒7がマイナスです。


近5年で4歳で3着内はクロノジェネシス、アーモンドアイ、
ダノンプレミアム、レイデオロ、サングレーザー、キセキ、
レインボーライン、リアルスティールです。

キセキは2000mで1分56秒台がありクロノジェネシス、
アーモンドアイ、レイデオロ、リアルスティールは1分58秒台の
持ち時計がありました。

ダノンプレミアム、サングレーザー、レインボーラインは
2000mで1分58秒台の速い持ち時計がなかったが
ダノンプレミアム、サングレーザーはマイル戦で1分32秒台、
サングレーザーは1分31秒3という速い持ち時計がありました。

4歳ならば2000mで1分58秒台かマイル戦で1分32秒台の
速い持ち時計があれば問題ないがコントレイルは2000mで
2分00秒7でマイル戦は未出走です。

1800mの東スポ杯2歳で1分44秒8という速い時計があるが
2勝クラスのマイル戦で1分32秒9、1勝クラスの1400mで
1分21秒0が出るくらいの高速馬場なので高評価できないのです。


東京はベストの競馬場で状態が良さそうで切り捨てる事はできないが
2000mで速い持ち時計がない事が大きなマイナスなので
コントレイルに全幅の信頼は置けません。

◆天皇賞秋の危険馬

評価 C
バナークリックから飛んでご覧になって下さい 

前走終了後は放牧に出され9月23日に美浦に帰厩しました
翌日の24日から乗り込みを開始して
当週を含めて9本時計を出しています。

坂路だけだが9本なので攻めの量は多いです。

しかし、いつも当該レースの日曜日に坂路で時計を出すのに
24日は坂路に入ったのに時計を出さなかったことが気になります。


先週は助手が乗って坂路で次週のアルゼンチン共和国杯に
出走予定のOP馬と併せ馬で一杯でやって1馬身先着しました。
馬場が荒れた時間帯で4F51.8秒は普通の全体時計で
2F24.8秒も普通です。

馬ナリだった相手を1馬身半後方から追い駆けて内に入り
手応えは最後まで劣勢だったが正手前の右手前に替わると
終い2F12.4-12.4秒を出して先着したので
攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って坂路で先週と同じOP馬と併せ馬で
馬ナリでやって併入しました。
馬場が荒れた時間帯で4F52.0秒は普通の全体時計だが
2F25.4秒は遅いです。

馬ナリだった相手を1馬身半後方から追い駆けて内に入り
併入したが3Fから12.7-12.7-12.7秒で
同じような遅いラップを続けたので攻めの内容はイマイチです。

この馬のマイナス点は昨日のレース展望に記載したが
近走の自身の前後半3Fの合算時計が遅い事です。


良馬場だった近5年の3着内の15頭の自身の合算時計の平均は
70.90だがこの馬の合算時計が70.9秒以下は4着だった
前走の70.9秒と4着だったの13走前の70.4秒と
3着だった11走前の69.6秒の3回しかありません。

前走の宝塚記念は70.9秒だったが1着のクロノジェネシスの
合算時計が69.9秒で2着のユニコーンライオンが70.2秒で
3着のレイパパレが70.3秒でこの馬は4着だったが脚が止まった
レイパパレより0.6秒遅くクロノジェネシスより1秒遅かった事が
大きなマイナスなのです。

13走前、10走前は若い3歳の時のレースで10走前以降の
9戦で70.8秒以下の合算時計が一度もないので5歳の秋で
急に速い合算時計を出すのは余程のことがない限り厳しいのです。

この馬には他にも大きなマイナス点がありそれは2000mを
1勝もしていない事です。


近5年の3着内の15頭で2000mを勝っていない馬は
フィエールマン、アエロリット、レインボーライン、モーリス、
リアルスティール、ステファノスで6頭います。

しかし、ステファノスを除く5頭は過去に2000mの出走が
1回しかなくステファノスは2000mを3戦していたが
香港のG1で2着や前年の天皇賞秋で2着の実績がありました。

この馬の2000mは9走前、10走前の2走で2着、3着で
3着内だが3歳限定でステファノスのような実績はないのです。


以上のことからこの馬にマイナス点が多く勝ち負けできる
プラス点がないので厚い印は打てません。

十八番の新潟、スワンステークス、天皇賞秋で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


当会のミスをカバーした会員様から頂いた去年のCBC賞の的中画像

2020年 7/5  阪神11R CBC賞
11人気◎アンヴァルが激走して会員様が当会の相手にラブカンプーの
1頭を加えて3連複242800円を的中

20200705CBC.jpg

十八番の競馬場、得意な季節で稼ぐだけ稼ぐのが競馬で勝つ鉄則です

今週以降も誰もが注目しない人気薄が◎のオンリーワン予想で勝って下さい


申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

十八番中の十八番の中京で3連複233220円を本線で的中

某会員様は3連複233220円を500円購入で
14000円が1166100円になり一撃で116万円オーバー


2020年 2/29 中京12R 豊橋特別
◎コスモエスパーダ(14人気) 3連複233220円
馬単2着流しの13人気アイワナビリーヴが2着で穴馬がワンツー
◎コスモエスパーダは前日からランキングに掲載した自信の◎


202002291.png   202002292.png   202002293.jpg

202002296.png   202002295.png   202002294.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

近年で3連複10万~50万の超特大万馬券を的中した
一部の会員様の貴重な的中画像です


3連複10~50万の超特大万馬券

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2020年、2021年の【大穴狙い】の月別の成績

10月【大穴狙い】3連複42450円など高配当を5本的中
09月【大穴狙い】3連複17000円など高配当を3本的中
08月【大穴狙い】レパードS16040円など高配当を8本的中
07月【大穴狙い】万馬券18360円など高配当を4本的中
06月【大穴狙い】3連複36040円など高配当を4本的中
05月【大穴狙い】3連複112800円など高配当を6本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の馬単37610円を含め高配当を6本的中
03月【大穴狙い】Fレビューなど万馬券を4本含め高配当を5本的中
02月【大穴狙い】万馬券5本含めて高配当を9本的中
01月【大穴狙い】3連複57050円を含め高配当を9本的中
12月【大穴狙い】中日新聞杯など高配当を5本的中
11月【大穴狙い】勝負Rの3連複10270円を含め高配当を7本的中
10月【大穴狙い】秋華賞、シリウスS含め万馬券を9本的中
09月【大穴狙い】3連複32740円を含め高配当を4本的中
08月【大穴狙い】キーンランドCを含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】勝負レースで馬単14210円を的中
06月【大穴狙い】3連複37330円を含め高配当を4本的中
05月【大穴狙い】天皇賞春の7410円を含め高配当を8本的中
04月【大穴狙い】3連複47460円など万馬券を3本的中
03月【大穴狙い】3連複9460円を含め高配当を4本的中
02月【大穴狙い】3連複233220円を含め高配当9本的中
01月【大穴狙い】中山金杯、フェアリーSを含め高配当5本的中

2017年6月~2021年10月の特大万馬券の的中本数は150本で
高配当の的中は317本


2021年【本命狙い】の成績

171戦80勝 回収率103.7%


近年の【本命狙い】の成績

買い目は馬連または3連複で2~5点で資金配分つきです


2020年【本命狙い】の成績
230戦95勝 的中率41.3% 回収率116.6%

2019年【本命狙い】の成績
253戦84勝 的中率33.2% 回収率103.6%

近年の【大穴狙い】の成績

https://bit.ly/2X006eZ

2020年は万馬券を29本含めて高配当を64本的中

2019年は万馬券を32本含めて高配当を61本的中

2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

十八番の新潟、スワンステークス、天皇賞秋で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

提供結果に嘘、偽りがあれば全額返金しています

10/23 東京11R 富士ステークス
◎タイムトゥヘヴン(10人気) 3連複24930円

10/10 阪神10R 戎橋ステークス
ハッシュゴーゴー(12人気) 馬単18470円 馬単2着流し5点

10/9 新潟12R 朝日岳特別
◎ステラダイヤ(9人気) 3連複42450円 大本線的中
◎ステラダイヤは前日からランキングに掲載した自信の◎
馬単2着流し8人気タイクーンバゴが3着で穴馬が2、3着

10/3 中京10R 白川郷S 勝負レース
ペガサス(9人気) 馬単5320円 馬単5点的中
6人気◎ソルトイブキが4着で3連複大本線的中を逃す

10/2 中京12R
◎アルディテッツァ(5人気) 3連複3290円

9/20 中京12R 勝負レース
◎カーフライターク(7人気) 3連複9210円
馬単2着流しの13人気タイクーンバゴが惜しいが4着
13人気タイクーンバゴが3着ならば穴馬が1着、3着で
3連複53150円が大本線で的中でした

9/11 中山12R 勝負レース
◎レゴリス(10人気) 3連複17000円 大本線的中
馬単2着流しの6人気シャドウヘリテイジが1着で穴馬ワンツー
10人気◎レゴリスは前日からランキングに掲載した自信の◎

9/4  小倉10R
◎サンバデジャネイロ(10人気) 3連複4070円

8/28 新潟12R
◎タイガーリリー(6人気) 3連複6000円

8/28 札幌11R オホーツクS
◎ターキッシュパレス(4人気) 3連複4490円

8/22 新潟9R 閃光特別 勝負レース
◎テセウス(6人気) 3連複39770円
◎テセウスは前日からランキングに掲載した自信の◎

8/21 新潟10R 上越ステークス
フォルツァエフ(5人気) 馬単4610円 馬単5点流し

8/14 札幌12R 札幌道新スポーツ賞
◎アナザーラブソング(8人気) 3連複4100円

8/14 札幌9R
◎ジャガード(8人気) 3連複7870円

8/8  新潟12R
メモリーエフェクト(5人気) 馬単5380円 馬単2着流し5点
◎レアシャンパーニュが運がなく4着で3連複万馬券は外れ

8/8  新潟11R レパードS
◎スウィープザボード(10人気) 3連複16040円

7/24 新潟12R
パラディーノヒル(9人気) 馬単18360円 馬単2着流し5点

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

申し込みをされた方の個人情報、メールアドレスなどは
申込みいただいたサービスの提供以外に利用しません

十八番の新潟、スワンステークス、天皇賞秋で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


購読無料メルマガ

競馬TV http://keiba.tv/m002302

ブログ、メルマガに過去の全成績を掲載しています。


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト