NINJA TOOLS
函館スプリントステークスのレース展望、セイウンコウセイのマイナス点 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

函館スプリントステークスのレース展望、セイウンコウセイのマイナス点

先週は3連複89820円を含め万馬券2本で高配当を3本的中

毎年、夏競馬で高配当を大量に的中させているので
今週からの函館開催は大いに期待して下さい


去年の10月から確変モードが継続中で
1月~6月は特大万馬券を13本含めて高配当を34本的中

06月【大穴狙い】3連複89820円を含め高配当を4本的中
05月【大穴狙い】万馬券を2本含めて高配当を4本的中
04月【大穴狙い】大阪杯の的中を含めて高配当を6本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本を含めて高配当を9本的中
02月【大穴狙い】3連複32430円を含め高配当を3本的中
01月【大穴狙い】愛知杯、フェアリーSを含め高配当8本的中
12月【大穴狙い】朝日杯の42820円の大本線を含め高配当7本的中
11月【大穴狙い】3連複101640円の大本線を含め高配当5本的中
10月【大穴狙い】万馬券7本を含めて高配当を8本的中

去年10月~6月で3連複101640円の大本線の的中を含めて
高配当を54本的中で万馬券の的中本数は26本


十八番の函館、函館スプリントステークス、ユニコーンステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

◆直近の高配当的中

6/11 東京11R エプソムカップ
◎ダッシングブレイズ(5人気) 3連複6890円

6/10 東京11R アハルテケステークス
◎メイショウウタゲ(8人気) 3連複89820円

6/10 阪神9R 生田特別
◎ヴァーサトル(9人気) 3連複10470円

6/4  東京10R
◎タケデンタイガー(10人気) 3連複5070円

5/27 東京8R
◎ウインクレド(6人気) 3連複5130円

5/21 新潟11R
◎レッドラウダ(5人気) 3連複11910円

5/7  新潟9R
◎ハイレベルバイオ(9人気) 3連複11430円

5/6  新潟9R
メイショウフェイク(5人気) 馬単3270円 馬単5点で的中

4/23 福島12R 川俣特別
◎サトノオニキス(6人気) 3連複3480円

4/23 福島11R 福島中央テレビ杯
◎キョウワゼノビア(5人気) 3連複23050円


◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

十八番の函館、函館スプリントステークス、ユニコーンステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆今週の高配当が狙える駒ケ岳特別の人気薄◎予定

前日にランキングで完全公開した人気薄◎が激走しています。
穴党の方はぜひご覧になって下さい。


1/8  中山10Rの8人気ゴールドペガサス
1/16 中京11Rの9人気メイショウヤマホコ
2/19 小倉 8Rの10人気トウカイクローネ
4/9  福島10Rの6人気マコトガラハット
4/23 福島11Rの5人気キョウワゼノビア
4/30 東京11Rの9人気カリビアンゴールド
6/4  東京10Rの10人気タケデンタイガー
6/10 東京12Rの8人気ジョンブリアン
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

但し、当週の調教後に変更する場合があります。


◆函館スプリントステークスのレース展望、セイウンコウセイのマイナス点

近5年の函館スプリントステークスは荒れています。

函館が改修されたのは2009年で2010年から再開して
函館スプリントステークスは2010年、11年は3週目で
12年、14年は2週目で13年、15年、去年は開幕週で
開催時期がバラバラだが近5年は馬場が良い1週目、2週目なので
ラップ、走破時計は分析しやすいです。

近5年の1人気は【0.1.0.4】、2人気は【1.1.0.3】、
3人気は【0.0.1.4】で人気馬の成績はイマイチで
特に近3年の3着内で1~3人気は1頭なのでボロボロです。

近5年の3着内15頭中の年齢別は3歳が4頭、4歳が3頭、
5歳が4頭、6歳が3頭、7歳が1頭で7歳以上は苦戦しているが
3歳~6歳はほぼ均等に来ています。

ただ、出走頭数が大きく違っていて近5年の73頭で3歳は12頭、
4歳は6頭、5歳は27頭、6歳は14頭、7歳以上は14頭で
4歳の出走頭数が極端に少なく5歳が多いので
近5年だと4歳が最も有利で次に3歳で5歳は苦戦しています。。

人気必至のセイウンコウセイ、シュウジ、ブランボヌールが4歳なので
近5年のデータ上では有利だがすべてにマイナス点があります。

今日はセイウンコウセイのマイナス点を指摘します。


2016年 レースの前半3F33.4秒
33.5秒(+0.1) 33.8秒(+0.4) 34.0秒(+0.6)

上記は去年の1着~3着の自身の前半3Fとレースとの誤差です。

ご覧の通りで前半3F33.4秒と速い流れだったのに
1着ソルヴェイグ、2着シュウジは自身の前半3Fが33秒台で
レースとの誤差が+0.4秒以内だったのです。

セイウンコウセイの近3走のレースと自身の前半3Fと誤差

高松宮記念   33.8秒 34.2秒(+0.4秒)

シルクロードS 33.9秒 34.2秒(+0.3秒)

淀短距離S   34.1秒 34.2秒(+0.1秒)

ご覧の通りでセイウンコウセイは精密機械のように
同じような前半3Fで同じようなレースの誤差なのです。

高松宮記念がやや重だったので馬場差はあるが
近3走はレースの前半3Fが遅く33秒5以下が一度もなく
自身の前半3Fも遅く33秒台で走っていないのです。

自身の前半3Fが33秒台だったのは1回しかなく
その1回は1000万クラスのさくらんぼ特別の33.8秒だが
そのレースは54kの軽い斤量でした。


セイウンコウセイは4歳でまだ伸びシロがあるが
現状は自身の前半3Fで33.7秒以下が一度もないので
スピードは不足しているのです。

今年はテンからブッ飛ばして逃げそうな馬がいないので
レースの前半が33秒後半~34秒前後になる可能性があるが
もし何かが飛ばして去年のように前半3Fが33秒5以下になれば
テンが速いラップの経験がないセイウンコウセイは
スピード負けしてもおかしくないのです。

明日の調教診断の中で他の人気馬のマイナス点を掲載するので
見逃さずにご覧になって下さい。

今年の函館スプリントステークスは頭数が少ないが
人気馬すべてにマイナス点があり狙っている人気薄がいます。

その人気薄の当週の攻めが良く状態が激変していれば
◎にして高配当を獲りにいくが攻めがイマイチならば
配信を見送るかもしれません。

函館スプリントステークスの配信をするしないは6月15日に決めます。


函館スプリントステークスの有力馬の調教診断は
6月14日のブログで公開します。

ユニコーンステークスの有力馬の調教診断、レース展望は
6月15日のブログで公開します。

十八番の函館、函館スプリントステークス、ユニコーンステークスで
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト