NINJA TOOLS
サウジアラビアRCの調教診断、危険馬、ラップ分析、人気馬のマイナス点 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

サウジアラビアRCの調教診断、危険馬、ラップ分析、人気馬のマイナス点

今週の10月6日からの3日連続の開催は全て配信します

月曜日の8日の会員様の配信は回数消化が無しの無料になりますが
10月8日に盛岡で行われる南部杯は配信しません


3週間で2回の3連複10万オーバーを当てる所は当会しかありません

高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年の今週まで39週で特大万馬券を26本含めて
高配当の的中は65本


2018年の今週まで【大穴狙い】の買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+757110円
1点500円購入 純利益+1261850円

【大穴狙い】は1点100円でも今週まで純利益+257110円

2018年の今週まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+3231950円

2018年の6月から重賞レースの買い目を均等金額買い
1点300円購入 純利益+216990円

◎がハナ、首差の僅差の負け、相手が僅差の4着、買い方ミスで
10万、7万、6万、4万など高配当を30本以上も外したのに
当会の人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放されても
負けなしの大勝ちなのです


7月21日の函館9Rの3連複113340円の特大万馬券に続き
レパードステークスでも3連複102870円の特大万馬券を的中

8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

半年でも1年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2017年6月~2018年9月の特大万馬券の的中本数は56本で
高配当の的中は119本


2017年6月から2018年9月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1441110円
1点500円購入 純利益+2401850円

1点100円購入でも純利益+480370円

2017年6月から2018年9月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4684920円

09月【大穴狙い】札幌2歳Sを含め高配当を9本的中
08月【大穴狙い】レパードSの102870円を含め高配当を5本的中
07月【大穴狙い】3連複113340円を含め高配当を8本的中
06月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を8本的中
05月【大穴狙い】3連複72280円を含め高配当を6本的中
04月【大穴狙い】3連複423290円を含め高配当を7本的中
03月【大穴狙い】万馬券4本含めて高配当を8本的中
02月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中
01月【大穴狙い】万馬券3本含めて高配当を7本的中

医王寺特別の1鞍だけで会員様が360万、211万円を獲得

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

多くの会員様から頂いた的中画像の一部です

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

ちなみに当会の去年の的中時の平均配当は16178円です
この数字の高さの意味が分からない方は勝つのは難しいでしょう

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円

波乱必至のオパールステークス、毎日王冠で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆直近の高配当的中

9/29 中山12R
◎タイキメサイア(5人気) 3連複8910円

9/22 中山12R
◎ショワドゥロワ(8人気) 3連複10740円

9/22 中山11R セプテンバーステークス
アドマイヤナイト(7人気) 馬単4000円 馬単5点

9/17 中山11R セントライト記念
◎グレイル(6人気) 3連複5460円

9/17 阪神7R
ヤマニンペダラーダ(7人気) 馬単3870円 馬単5点

9/16 中山9R 汐留特別
ラレッサングル(8人気) 馬単3120円 馬単5点

9/2  小倉12R
◎ニッポンテイオー(6人気) 3連複3560円

9/1  札幌11R 札幌2歳ステークス
◎ニシノデイジー(6人気) 3連複6320円

9/1  新潟10R 弥彦特別
◎ウインシトリン(8人気) 3連複16290円

8/26 札幌8R
◎シルヴァーメテオ(7人気) 3連複6560円

8/25 札幌10R ワールドオールスターJ第1戦
◎サラデコラシオン(7人気) 3連複13370円
馬単2着流しのアイファープリティが1着で穴馬がワンツー

8/11 小倉12R
ニシノエアレス(12人気) 馬単14700円 馬単5点

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至のオパールステークス、毎日王冠で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆サウジアラビアRCの有力馬の調教診断、評価

アマーティ 評価 B

前走終了後は放牧に出されて9月17日に美浦に帰厩しました。
2日後の19日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コース、坂路併用で5本で攻めの量は多くないが
新馬戦を6本で勝っているので5本ならばOKです。

先週はコースでOP馬のリョーノテソーロと併せ馬で
一杯でやり攻め駆けする相手と併入して当週はコースで
単走の馬ナリだったが4Fと3Fは自己ベストで
終い12.9秒を出したので攻めの質は良く状態面に
問題はありません。

シャドウエンペラー 評価 A

前走終了後は7日後の9月15日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

中3週でコース、坂路併用で3本なので攻めの量は足りていて
先週はコースで負荷をかけて併せ馬一杯でやり終い最速の
11.5秒を出して併入して当週は坂路で単走で馬ナリだったが
4F50.5秒は自己ベストで終いは12.1-12.5秒で
加速できなかったが余力十分で出たので攻めの質は良く
状態面に問題はありません。

ドゴール 評価 B

前走終了後は10日後の9月11日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

中4週でコース、坂路併用で5本なので攻めの量は足りていて
先週はコースで併せ馬の馬ナリで全体時計は遅かったが併入して
当週もコースで併せ馬の馬ナリで5Fの時計は遅かったが
併せ馬の外から先行して4F、3Fは自己ベストで余力十分で
終い13.0秒を出したので攻めの質は良く状態は良さそうです。

ドラウプニル 評価 C

前走終了後は6日後の9月14日から乗り込みを開始して
当週を含めて4本時計を出しています。

中3週で4本なので攻めの量は足りていて
先週はコースで負荷をかけて3頭の併せ馬一杯でやり
格上の準OPに大きく先着したが全体時計が遅くて
終いが13.3秒で伸びを欠いてしまいました。

当週はコースで2頭の併せ馬で馬ナリでやり先着したが
全体時計が遅く直線の中盤まで物見をして集中力がなく
まだ気性が幼いので状態面に問題がありそうです。


◆サウジアラビアRCの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は放牧に出されて8月30日に美浦に帰厩しました。
2日後の1日から乗り込みを開始して
当週を含めて7本時計を出しています。

コース、坂路併用で7本で攻めの量は足りているが
先週はコースで併せ馬をやったが馬ナリで時計が遅く
終いの伸びがイマイチでした。

いつもならば日曜日に時計を出すのに今回は時計を出さず
月曜日の1日にコースで単走の馬ナリでやり週中に
追い切りをやらない異例のパターンになりました。

月曜日の1日の動きが良ければ問題はないが
4F54.8秒、3F40.3秒で速くなかったので
攻めの質はイマイチで状態面に問題がありそうです。


◆サウジアラビアRCのレース展望、ラップ分析、人気馬のマイナス点

今週末の10月6日からの3日連続の開催は全て配信します。

月曜日の8日の会員様の配信は回数消化が無しの無料になりますが
10月8日に盛岡で行われる南部杯は配信しません。


去年のサウジアラビアロイヤルカップは無敗のステルヴィオ、
新馬戦が圧勝だったダノンプレミアムという強い牡馬がいて
重賞で3着のテンクウ、ダブルシャープもいて好メンバーだったが
今年は牝馬が人気になるしょぼいメンバーになりました。

牡馬だとアスター賞で2着のドラウプニルが人気になるが
牝馬のグレイシアに完敗したのでたいした馬ではありません。

重賞扱いでいちょうステークスだった2014年を含めて
近4年の1人気は【0.2.1.1】、2人気は【1.2.1.0】、
3人気は【1.0.1.2】で12頭中で9頭が1~3人気で
6人気以下が1頭しかいないので人気薄は苦戦しています。

近4年の3着内の12頭の前走は札幌2歳ステークスが1頭、
OP特別のコスモス賞が1頭、新馬戦が5頭、未勝利戦が5頭で
新馬戦、未勝利組が優勢です。

距離は1800mが5頭、1600mが6頭、1500mが1頭で1400m以下は全滅です。

今年はドゴールの前走が1400mなので疑った方がいいでしょう。

近4年のレースの前後半3Fと後半4Fのラップ

2017年 前半3F34.3 後半3F34.7
12.2-11.5-11.5-11.7

2016年 前半3F35.0 後半3F34.4
12.4-11.7-11.1-11.6

2015年 前半3F34.7 後半3F34.9
12.3-11.4-11.4-12.1

2014年 前半3F34.4 後半3F34.9
12.3-11.5-11.5-11.9

ご覧の通りで近4年すべて後半4Fと3Fに大きな加速があり
極端にラップが速くなっています。

2016年は前後半3F差が-0.6秒の後傾ラップだったので
3Fから2Fがまた速くなって加速しているが他の3年は
前半3Fの方が速い前傾ラップなので3Fと2Fのラップは同じです。

後半4Fからラップが速くなっているがヨーイドンでなく
前傾ラップになることが多いのでスピードの持続が求められる
1400m、1200m組が苦戦しているのです。

グランアレグリア
新馬戦1800m 12.1-11.3-11.1-11.2

アマーティ
新馬戦1600m 12.6-11.2-11.1-11.6

人気必至のグランアレグリア、アマーティは新馬戦で
後半4Fから急速に加速するラップで勝っているので
2頭ともチャンスは十分あります。

ただ、2頭ともマイナス点がありそれは2着との着差です。

近4年で新馬戦から3着内は5頭います。

ダノンプレミアム -0.7秒 ダンビュライト -0.8秒

クライムメジャー -0.2秒 イモータル -0.8秒

ネオルミエール ±0

ダノンプレミアム、ダンビュライト、イモータルは新馬戦で
2着に0.7秒、0.8秒と大きな差をつけて圧勝しているのです。


クライムメジャーは2着に0.2秒だったが
その2着馬は翌年にクイーンカップを勝ち桜花賞で
2人気になったアドマイヤミヤビです。

ネオルミエールは±0で2着と同タイムの1着だったが
3着馬には0.8秒差をつけていました。

グランアレグリアの新馬戦は2着に0.3秒差で
2着のダノンファンタジーは次走の未勝利戦を勝って
5着のヴォイスオブジョイは先週の未勝利を勝ったが
負かした12頭は4ヶ月も経っているのに未だに未勝利です。

アマーティの新馬戦は2着との差が0.2秒しかなく
負かした16頭は未だに未勝利なのです。

新馬戦からの直行は2着に0.7秒以上の大きな差をつけて
圧勝しているか負かした2着が大物しか来ていないので
グランアレグリア、アマーティは危なっかしいのです。


サウジアラビアロイヤルカップの相性は悪くありません。

14年はいちょうステークスの名称だったが超惜しかったです。
自信の◎だった10人気◎オープンザウェイが前で粘っていた
ミッキーユニバースを交わす勢いで差して来たがクビだけ届かない
僅差の4着で3連複35020円を獲り損ねてしまいました。

相性が悪くないレースだが当初から狙っていた人気薄が
登録しないで回避してしまい8頭立ての少頭数になったので
配信しないことにしました。

サウジアラビアRCで高配当を狙うのはハイリスクなので
土曜日は特別レース、平場で高配当を獲りにいきます。


波乱必至のオパールステークス、毎日王冠で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト