NINJA TOOLS
ダービー卿CTの調教診断、危険馬、レース展望、人気馬のマイナス点 - 調教、ラップ、上り3Fからの高配当狙い
FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

ダービー卿CTの調教診断、危険馬、レース展望、人気馬のマイナス点

今年の開催12週で土日で高配当の的中なしは僅かに1週だけです
自信の人気薄◎の精度の高さ、回収率の高さが数字に表れています


3/17 阪神9R山陽特別で3連複507630円
3連単2042430円の超々特大万馬券を的中

3連複2800円が507630円で+504830円
3連単16800円が2042430円で+2025630円


自信の人気薄が◎だからこのような高配当が獲れるのです

普通では絶対に獲れない高配当を獲ってみませんか?

3連複的中票数は184票、3連単は58票ですが
的中された約3割が当会の会員様です

3/17 阪神9R 山陽特別
◎ロイヤルメジャー(9人気) 3連複507630円 的中


一部の会員様から了解を得た貴重な的中画像です
会員様が買い目をアレンジされたのもあります

201903171.png  201903172.png  201903173.png  201903174.png

3連単2042430円を的中された某会員様の画像は
会員様のご希望で諸事情により掲載していません
誰もがあれかと思われる諸事情なのでご理解お願いします



競馬最強の法則BTS-CUP2018年~19年第7回大会
当会はぶっちぎりで2位に大差をつけ収支、回収率454%は1位で優勝


高配当、万馬券は人気馬を軸◎にして人気薄を何頭も紐に入れる
事故狙いではなく人気薄を軸◎にして獲るものです


2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

18年は◎がハナ、首差の負け、相手が僅差の4着、買い方ミスで
10万、7万、6万、4万など高配当を50本以上も外したのに
人気薄◎の精度が高いので運、ツキに見放されても勝ちなのです

半年、1年、1年半、2年でも【大穴狙い】の成績がほぼ同じが
本物の勝ち組である証明です


2019年の【大穴狙い】成績 3月24日現在 回収率201.7%

1点300円購入 純利益+1012470円
1点500円購入 純利益+1687450円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+337490円

2019年の◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+1045060円

2017年6月~2019年3月の特大万馬券の的中本数は68本で
高配当の的中は150本


2017年6月から2019年3月まで【大穴狙い】を均等金額買い
1点300円購入 純利益+1978110円
1点500円購入 純利益+3296850円

【大穴狙い】は1点100円で純利益+659370円

2017年6月から2019年2月まで◎を3連単1頭マルチ均等買い
1点100円購入 純利益+4926210円

2018年の超特大万馬券を的中した一部の会員様の貴重な画像です

8/5 新潟11R レパードステークス
◎ビッグスモーキー(9人気) 3連複102870円

7/21 函館9R
◎リンシャンカイホウ(9人気) 3連複113340円
馬単2着流しの8人気コーラルリーフが1着

3連複の的中票数は約480票だが約3割が当会の会員様の的中です

201808052.png 201808055.jpg 201808051.png 201808053.png 201808054.png

201807213.png 2018072151.png 201807211.jpg 201807212.png 201807214.png

4/15 福島10R 医王寺特別
◎ジェスロ(11人気) 3連複423290円
ジェスロは前日からランキングに掲載しました

3連複の的中票数は僅かに155票だが約3割が当会の会員様の的中です

某会員様は当会の買い目通りに購入して14000円購入が
払戻し2116450円で1鞍で210万円プラス

某会員様は3連単◎軸1頭マルチで16800円購入が
払戻し3600900円で1鞍で358万円プラス

201804153.png  201804152.png  20180416.jpg 201804162.png

近年のJRA3連複の平均配当は23000円前後だが
これは超特大万馬券が平均値を上げているだけで
中央値の配当は5500円前後なのです
中央値って何だと思っている方は検索して下さい

2018年の的中時の平均配当は18876円、
2017年は16178円でこの数字の高さの意味が分からない方は
一生勝つのは無理でしょう


2018年は万馬券を31本含めて高配当を79本的中

2018年【大穴狙い】的中総本数79本 回収率112.7%
馬単、3連複万馬券的中本数 31本
万馬券未満の的中本数 48本
79本の的中時の平均配当 18876円
◎1頭軸流し3連単 回収率134.4% +2428180円

2017年は万馬券を41本含めて高配当を84本的中

2017年【大穴狙い】的中総本数84本 回収率118.2%
馬単、3連複万馬券的中本数 41本
万馬券未満の的中本数 43本
84本の的中時の平均配当 16178円
◎1頭軸流し3連単 回収率120.2% +1452970円

波乱必至のダービー卿チャレンジトロフィー、大阪杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

◆直近の高配当的中

3/23  中京12R 熊野特別
アグネスリバティ(10人気) 馬単15360円

3/17  阪神9R 山陽特別
◎ロイヤルメジャー(9人気) 3連複507630円

3/10  中京9R
マサノアッレーグラ(7人気) 馬単3290円

3/3   小倉10R 萌黄賞
ラブリロンスロンス(7人気) 馬単7830円

2/23  小倉10R くすのき賞
◎グトルフォス(4人気) 3連複7340円

2/17  東京11R フェブラリーステークス
◎ユラノト(8人気) 3連複2310円

2/17  小倉10R 日田特別
◎アスタービーナス(6人気) 3連複2090円

2/11  東京9R テレビ山梨杯
◎アモーレミオ(8人気) 3連複16830円

2/3   東京12R
◎メモリーコロネット(6人気) 3連複2630円

2/2   中京12R 西尾特別
◎ウインルチル(6人気) 3連複16220円

2/2   中京9R
◎カクテルドレス(7人気) 3連複5280円
カクテルドレスは前日からランキングに掲載した自信の◎

1/27  中京12R 蒲郡特別
◎キスミーワンス(5人気) 3連複4320円

2002年の開設から偽りの成績を掲載した場合は全額返金しています。
買い目にないのに的中というような不正行為は当会は一切していません。
全て真実なので競馬最強の法則の取材を受けて8回も雑誌に掲載されるのです。



◆当会の基本

15年以上も穴党の某予想家が最も予想で重視しているファクターが調教分析で

調教以外にも同じく重視しているラップ、上り3Fの分析を加えて

人気馬のマイナス点を見つけ出し人気薄を◎にして高配当、万馬券を狙い撃ちします。

当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ

波乱必至のダービー卿チャレンジトロフィー、大阪杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。


◆ダービー卿CTの有力馬の調教診断、評価

カツジ 57k 評価 B

前走終了後は7日後の17日から乗り込みを開始して
当週を含めて2本時計を出しています。

コース、坂路併用で中2週で2本なので攻めの量は足りています。

当週は松山が乗ってWコースで単走で負荷をかけ一杯でやって
6F82.3秒は遅い全体時計だがスピードアップして
4F50.8秒は速い時計で力強い脚さばきで終い最速の
11.6秒が出たので攻めの内容は良好で状態面に問題はありません。

ドーヴァー 56k 評価 B

前走終了後は放牧に出され3月12日に美浦に帰厩して
当週を含めて3本時計を出しています。

坂路だけの3本なので本数は多くないが前走も放牧明けで
3本だけで勝っているので本数に問題はありません。

先週は草野が乗って坂路で単走の馬ナリでやって
2回目の整地後で馬ナリで4F50.3秒は速い全体時計です。
スピードアップして3F36.3秒も速く4Fと3Fは自己ベストだが
2F11.8-12.7秒で大きく失速したことが気になるので
攻めの内容は普通です。

当週は助手が乗って坂路で単走で末強めでやって
馬場が悪い時間帯で4F52.8秒は遅い全体時計だが
スピードアップして2F24.6秒は普通の時計です。
2F12.5-12.1秒が余力十分の強めで出たので
攻めの内容は普通で走れる仕上げになっています。

プリモシーン 55k 評価 C

前走終了後は放牧に出され3月2日に美浦に帰厩しました。
翌日の3日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で6本なので攻めの量は足りています

先週は助手が乗ってWコースで1000万、未勝利と
3頭の併せ馬で馬ナリでやって半馬身先着しました。
4F52.2秒は普通の全体時計だがスピードアップして
3F37.7秒で終い最速の12.3秒は速いです。
相手も馬ナリだったが8馬身も後方から追い駆けて
終い最速ラップで先着したので攻めの内容は良好です。

当週は助手が乗ってWコースで1000万、未勝利と
3頭の併せ馬で強めでやって併入しました。
2馬身後方から追い駆けて真ん中から抜け出すが終いが甘くなり
1F12.1秒を出したのに外からレッドエレノアに差し返され
先着できなかったので攻めの内容はイマイチです。

マイスタイル 56k 評価 B

前走終了後は4日後の2月21日から乗り込みを開始して
当週を含めて6本時計を出しています。

コース、坂路併用で中5週で6本なので攻めの量は足りています。

先週は助手が乗って坂路でOPアルドーレと
併せ馬で負荷をかけ一杯でやって併入しました。
1回目の整地後で4F51.9秒は遅い全体時計で
終い2F12.0-12.6秒で大きく失速したので
攻めの内容はイマイチでした。

当週は助手が乗って坂路で未勝利と併せ馬で
末強めでやって2馬身先着しました。
馬場が悪くなり始めた時間帯で4F52.0秒は少し遅い
全体時計だがスピードアップして2F24.3秒は速く
2Fは自己2番目の時計です。
2F11.9-12.4秒で加速できなかったが
馬ナリに近い末強めで余力十分だったので
攻めの内容は良好です。

ロードクエスト 57k 評価 B

前走終了後は短期の放牧に出され3月8日に美浦に帰厩しました。
翌日の3月9日から乗り込みを開始して
当週を含めて5本時計を出しています。

コースだけだが5本なので攻めの量は足りています。

先週は三浦が乗ってWコースで単走の馬ナリでやって
4Fからだったが馬ナリで4F52.0秒は速い時計で
余力十分で終い12.5秒が出たので攻めの内容は良好です。

当週は三浦が乗ってWコースで単走で馬ナリでやって
5F68.0秒は遅い全体時計だがスピードアップして
4F52.5秒は普通の時計です。
中間に併せ馬を1本もやっていないことがマイナスだが
先週、当週は近走にない躍動感のある脚さばきで
好時計が出たので攻めの内容は良好で仕上がり具合に問題はありません。


◆ダービー卿CTの危険馬

評価 C
右のバナークリックから飛んでご覧下さい 

前走終了後は6日後の16日から乗り込みを開始して
当週を含めて3本時計を出しています。

コース、坂路併用で中2週で3本なので攻めの量は足りています。

先週は岩田望が乗ってWコースで準OPグレートタイムと
併せ馬で馬ナリでやって1馬身半先着しました。
6F85.1秒だったが前走から10日後でこの時計ならば
問題ない全体時計で相手も馬ナリだったが2馬身半後方から追走して
終い12.8秒を出して先着したので攻めの内容は良好です。

当週は蛯名が乗って芝コースで単走で馬ナリでやって
5F65.5秒、4F50.9秒は普通の全体時計です。
当週の芝コースは久しぶりで関東遠征だったフリージア賞、
NHKマイルカップの当週を芝でやって結果を出しているので
問題ないが終い1F12.6秒もかかったことがマイナスです。

フリージア賞、毎日杯、NHKマイルカップの当週が
今回と同じ芝の単走の馬ナリだったがその3走の終いは
全て11秒台で今回は馬場の内を走ったのに終いが
12.6秒もかかったので攻めの内容はイマイチで
叩かれた上積みはなさそうです。


◆ダービー卿CTのレース展望、人気馬のマイナス点

ダービー卿チャレンジトロフィーは難解なハンデ戦です。

近5年の1人気は【1.1.0.3】、2人気は【0.0.2.3】、
3人気は【0.0.0.5】で人気馬はボロボロで3着内の15頭中で
二桁人気はいないが8人気以下が4頭いるので状態が良い人気薄でも
十分チャンスがあります。

近5年の3着内の15頭の年齢は4歳が4頭、5歳が9頭、
6歳が2頭で5歳が圧倒的に強く3着内率が45%もあり
7歳以上は21頭も出走して3着内はないので7歳以上は
軽視するのが妥当です。

近5年のハンデの内訳は58kが1頭、57.5kが1頭、
57kが1頭、56kが3頭、55kが7頭、54kが1頭、
53kが1頭です。

53kは牝馬のマジックタイムだが牡馬換算だと
55kなので54k以下の軽い斤量は苦戦しています。

それと57k以上も苦戦していて近5年の57k以上は
【1.1.1.15】とボロボロなのです。


57k以上で3着内の3頭はロゴタイプ、サトノアラジン、
カレンブラックヒルでロゴタイプ、カレンブラックヒルは
G1を勝っている実績がありサトノアラジンはG1勝ちはないが
重賞で4回の3着内がある実績がありました。

今年は57k以上が多くカツジ、ギベオン、ダイワキャグニー、
マルターズアポジー、ロードクエストでプリモシーンは55kだが
牡馬換算だと57kになるので実質は6頭います。

ギベオン、ロードクエストはG1勝ちはないがG1で2着があり
ギベオンは4歳で重賞で3着内が3回ありロードクエストは
重賞で3着内が6回もあります。

ただ、ギベオンは危険でその理由は4歳で57.5kのハンデで
阪神開催を含めて近10年で4歳で57k以上は全滅でコディーノ、
ベルシャザール、フィフスペトル、トライアンフマーチが
人気になり飛んでいるのです。

カツジも危険でG2で1着、2着があるが2歳、3歳限定で
プリモシーンはG3で1着が2回あるが牝馬の55k以上は
近10年で来ていません。

ダイワキャグニーはG3で3着が1回あるだけの実績不足で
マルターズアポジーはもう終わっているので今年の57k以上は
すべて危なっかしいのです。


昔からダービー卿チャレンジトロフィーは買い方ミスや
相手抜けで高配当、万馬券を獲り逃していることが多いが
当会が狙った人気薄は結果を出しています。

去年は痛恨の買い方ミスをやってしまいました。
馬単2着流しだった9人気ストーミーシーが3着で
自信の◎だった5人気◎テオドールが4着で狙った人気薄2頭が
3着争いをやってしまい万馬券を獲り損ねてしまいました。

◎テオドールが中途半端に人気になったので
ストーミーシーを◎に格上げしようかギリギリまで迷ったが
初志貫徹でテオドールを◎にして配信しました。

9人気ストーミーシーを◎にしていれば3連複27990円が
獲れていたので痛恨の買い方ミスでした。

12年は自信の◎の7人気◎ネオサクセスが3着に激走したが
2着オセアニアボスが抜けて万馬券を獲り損ねました。

09年は馬単2着流しの12人気マヤノライジンが惜しい3着で
07年は馬単2着流しの9人気コイウタが読み通りに2着に来たが
1着ピカレスクコートが抜けて万馬券を獲り逃してしまいました。

06年は自信の◎の11人気◎グレイトジャーニーが激走したが
3着キネティクスが抜けて大万馬券を獲り逃してしまいました。

人気馬が危なっかしくマイナス点があり当初から狙っていた
人気薄の当週の攻めに問題がなかったのでその人気薄を◎にして
高配当、万馬券を狙いにいきます。

ダービー卿チャレンジトロフィーは必ず配信するので
会員様は大いに期待して下さい。


波乱必至のダービー卿チャレンジトロフィー、大阪杯で
高配当を獲りたい方は下記から申し込みをして下さい。

申し込み、問い合わせは 申し込みフォーム からお願いします 
返信は info@ooana.sub.jp からになるので携帯からの方は
ooana.sub.jp のドメインを受信できるよう設定して下さい。

入会希望の方は事前に必ず読んで下さい。
当会の買い方は コチラへ 基本ベースは コチラへ


◆穴予想で重要している5項目

1.調教分析 2.上がり3F分析 3.前後半3Fの合算時計

4.トラックバイアス 5.騎手データ

最重要項目は調教分析です。

人気薄が穴を空ける要因は様々ありますが

状態が良くなければ激走できないというのが当会の考えです。

2つ目は上がり3F分析です。

近走の成績は悪いが速い上がりを使い見せ場を作っている馬や

速い上がりが使えるのに最近は状態が悪かったので使えなかった馬などを狙います。

3つ目は前後半3Fの合算ラップです。

近代の競馬は馬場が改良され走破時計が年々速くなり

スピードがなければ勝ち負けになりません。

テン、中、終いの3拍子が揃っていないと勝負にならないので

自身の前半3F通過ラップ、上り3Fの通過ラップを合算した時計を重視しています。

例えば自身の前半3Fが36.0秒、上り3Fが34.5秒だと合算が70.5秒になり

この時計が出走するレースで勝ち負けできるタイムなのかを検証するのです。


4つ目はトラックバイアス、5つ目は騎手データですが

主力は調教分析、上り3F分析、前後半3Fの合算時計の3つになります。
スポンサーサイト